甲斐です。

今回はアフィリエイトにおける
ワードプレス(WordPress)の機能を追加するプラグインと、
導入推奨プラグインを紹介していきたいと思います。

ワードプレス(WordPress)の機能を追加するプラグイン

wpcs11

ワードプレスは元の機能は簡素化されており、
「プラグイン」をインストールすることで
様々な機能を追加する仕様となっています。

プラグインを導入することが前提だということです。

そうしてワードプレス利用者が使いたい機能を自分好みに追加して、
オリジナルのワードプレスにカスタマイズしていくわけです。

プラグインの数は随時増え続けており、
現在では27000 以上のプラグインが存在します。(執筆時)

ただ、導入している「テーマ」によっては
”相性の悪いプラグイン”もあるため、
ただ片っ端から追加すればいいというわけではありません。

あまりにもプラグインを追加しすぎてしまうと、
サイト自体が重くなってしまう懸念もあります。

ここでは私も実際に利用している
必要最低限のプラグインを紹介しておきます。

ワードプレス(WordPress)の導入推奨プラグイン一覧

・Akismet
 スパムをブロックします。

・Better Delete Revision
 不要なリビジョン(WordPress の自動保存データ)を削除します。

・Contact Form 7
 お問い合わせフォームを設置します。

・WP Maintenance Mode
 カスタマイズ中にメンテナンスモードに切り替えます。

・Google XML Sitemaps
 XMLサイトマップを自動生成します。

・RSS Includes Pages
 RSS フィードに配信できるようになります。

・TinyMCE Advanced
 ワードプレスのビジュアルエディターを高機能化します。

・WordPress Ping Optimizer
 Ping 送信先を設定すれば自動送信します。

・WP Multibyte Patch
 日本語版WordPressの不具合を修正、強化します。

・WP Total Hacks
 これ一つで20 項目以上の機能が追加できます。

より具体的なノウハウについては、
無料メールマガジンの方で限定公開しています。

もしも興味がありましたら、参考にしてみてください。

下手な有料教材なんかよりも、
断然価値のある情報を提供している自負がありますので、
きっとあなたのお役に立つと思います。

無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

ブログコンテンンツ一覧はこちらから