甲斐です。

 

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、ただ漠然とブログを更新しても、

 

  • ブログ記事が書けない
  • 記事の書き方や、情報発信の意味が分からない
  • そもそも目的がないのに記事を更新している
  • 大まかには「集客」を理解しているが、漠然としている

 

など、具体的に発信するべき事、その意味や目的、

ビジネスの本質を理解していなければ、

いつまでたっても努力が報われる事はありません。

 

  • そこそこ知識はあるが思ったように上手くいかない
  • 更新しても変化がないので危機感を感じている
  • 現状が変わらないと諦めかけている
  • アフィリエイトで稼げずに焦っている

 

上記のような悩みを抱えている場合、「見込み客へ伝えるべき事」や

「情報ビジネスの在り方」に対する意識の根本的な部分を少し変えるだけで

日々の作業に大きな変化が生まれます。

 

間違っている方法をひたすら繰り返してもゼロはゼロのままですが、

そのゼロの要素を0→1にしてあげる事ができれば、

それは日々積み重なっていく資産のようなものに変わります。

 

今アフィリエイトで上手くいっていなくても、問題はありません。

本質さえきちんと理解してしまえば、”やればやっただけ稼げる”のですから

 

今回はアフィリエイトを実践していく過程で、

あなたの見込み客に対して伝えるべき事や、伝えなければいけない事、

そのアプローチ方法などについて講義していきたいと思います。

 

では、早速参りましょう。

 

アフィリエイトの見込み客へ伝えるべき事とアプローチ方法

 

まず、”ブログ記事を書く”という事は、

そのブログ記事を通して読者に何か「伝えたい事」があるという事です。

 

伝えたい情報や、その中でも”価値のある情報”を発信していく事が大切です。

 

あまりない話ですが、ブログ記事以外でも”人に伝えたい事がない”という場合、

基本的にはアフィリエイトに限らず、ネットビジネスは向いていません。

 

むしろ、アフィリエイトを諦めて、雇われで長時間働いた方がいいくらいです。

 

ネットビジネスは「情報業界」ですので、”情報こそが全て”だからです。

 

その情報業界で、”伝えたい事がない”という事は”発信する情報がない”

もしくは”情報を発信するつもりがない”という事になります。

 

得意不得意は関係なく、情報を発信をしなければ、

ネットビジネスでは”お金”を稼ぐ事はできません。

 

”情報を発信する”という事は、人へ何かを”伝える”という事です。

 

その「情報の伝え方」に関しては人それぞれです。

ブログ記事やメルマガなど、文章だけに限った話ではないです。

動画なども選択肢の一つだと思います。

 

文章や動画というのは、その媒体を通して”何か”を伝えるためのものであり、

”一つの手段に過ぎない”という事です。

 

文章の方が伝えやすい人は文章を選び、

動画の方が伝えやすい人が動画を選んでいるというだけの話です。

 

何の媒体を使って、どんな情報を発信するにしても、

必ずその根底には”伝えるべき事”があると思います。

”自分が一体何を伝えたいのか”が分からない人は、

先に一度”その根本的なところ”を明確にした方がいいかもしれません。

 

ネットビジネスは自分が持っている情報や知識を提供し、

その対価として見合っただけのお金を頂くビジネスなので、

”どれだけ価値のある情報を、どれだけ多くの人に提供できているか”が、

そのままアフィリエイターとしての収入の差になっていると思ってください。

 

たとえニッチなジャンルでも、その情報に高い価値があれば稼げます。

その逆もまた同様に稼げると思いますが、大企業などがライバルになる場合は

むやみやたらに正面から挑むような事は避けたほうが賢明な判断です。

大企業が参入しにくいジャンルの方が稼ぎやすいと思います。

 

若干話が逸れましたが、

ビジネスは価値を提供する事で初めて成り立ちます。

”お金を稼ぎたいから”という単純な理由だけでは、

簡単に”お金は稼げない”という事です。

 

アフィリエイターのブログ運営例

 

具体的なブログの例を挙げると、

私のブログは「甲斐陸斗のネットビジネス講座」です。

”ネットビジネスに興味がある人”に対して有益な情報を提供する為のブログです。

 

そして、今回のブログ記事のタイトルは、

「アフィリエイトの見込み客へ伝えるべき事とアプローチ方法」

とかなり抽象的です。

 

その本位は”アフィリエイトに興味がある人”に向けて、

見込み客へ伝えるべき事や、(情報発信)アプローチ方法など(集客方法)、

初心者用に掘り下げて”ビジネスの本質”を伝えるために作成した記事です。

 

これを「アフィリエイトの見込み客へ伝えるべき事とアプローチ方法」

ではなく、「ネットビジネスの見込み客へ伝えるべき事とアプローチ方法」

としてしまうと、あまりにも話のスケールが大きくなりすぎてしまったり、

今回伝えたい記事の内容と、この記事を見て欲しい人が(見込み客、ターゲット)

少しずれてしまいます。

 

そうならないように、”アフィリエイトに興味がある人”に絞り込んでいます。

(まあ、それでも十分広い層のターゲットなのですが・・・。)

 

このように、自分自身の持っている”知識や情報を提供する事”の対価が

”アフィリエイト報酬”であり「お金」ですので、

 

  • 自分は何を情報として伝える事ができるのか
  • 読者に何を伝えるためにブログ記事を作成するのか

 

まずはこれらを明確にする必要があります。

 

ただ、”何をどうやって伝えるべきか”を考える前に、

ビジネスとして根本的な理念、強み、方針などを明確にできていないなら

先にそちらを明確にしておいた方がいいと思います。

上辺だけの”一貫性のないアフィリエイター”

にはならないように気をつけてください。

 

たとえ上辺だけうまい事を言ったとしても、

一貫性のない主張だと判断された途端、誰からも信用してもらえません。

 

結局のところ、そういった方法で一瞬のあぶく銭を稼ぐアフィリエイターも

多くいましたが、一過性の稼ぎ方になってしまいます。

 

”信念を持って情報発信をする”というスタンスのアフィリエイター以外は

現在生き残っていないというのが情報業界の実状であり、何よりの証拠です。

 

私自身も誠実な情報発信を心がけたいと思います。

 

アフィリエイトの見込み客へ伝えるべき事とアプローチ方法 統括

 

以上を踏まえた上で、日々質の高い見込み客を集めてください。

 

「アフィリエイトで見込み客に対して伝えるべき事」というのは、

”これだけ”を伝えておけばいいと言うものではありません。

 

「伝えるべき事は全て伝えきる」というのがポイントです。

 

見込み客である以上、「伝えすぎて困る」という事はありえませんので。

 

アプローチ方法は自分自身に合うと思うものを選び、

伝えるべき事が”もうこれ以上ない”と思うまで出し切る。以上です。

 

ブログコンテンツ一覧はこちらから

それでは。

無料メルマガ講座はこちら

 

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座