甲斐です。

 

私はこれまでに多くのアフィリエイターや、

アフィリエイト未経験者と話をしてきましたが、

話の最中によく感じていたことがあります。

 

それはアフィリエイトで実際に稼げている人と、

稼げていない人には共通点がある、ということです、

 

特にアフィリエイトで安定的に稼ぎ続けている人には「3つの共通点」があり、

アフィリエイトの経験が浅ければ浅い人ほどその共通点とは無縁です。

 

そこで今回はアフィリエイトで成功したい「初心者」と、

実際に「成功者」と呼ばれるアフィリエイターの違いはどこにあるのか、

また、どうすればその差を埋める事ができるのか、

「3つ共通点」とともに取り上げていきたいと思います。

 

「アフィリエイト」というビジネスモデルに対する見方や、

その「成功者」の定義は人それぞれ違うと思いますが、

私個人の見解なので、細かいことはお気になさらず。

 

それでは早速参りましょう。

 

アフィリエイトで「成功者」と呼ばれる人の3つの共通点

 

まず、アフィリエイトで「成功者」と呼ばれる人の

3つの共通点を挙げていきます。

 

1.アフィリエイトに関する知識や情報量が多い

2.「販売力」と「集客力」が高い

3.「思考力」と「創造力」が高い

 

上記は全て「当たり前のこと」のように感じるかもしれませんが、

この3つの共通点の中でどれか1つでも欠けてしまうと、

アフィリエイトで「成功」を収めることは難しいと思います。

 

「当たり前のこと」を徹底している人が「成功者」と呼ばれているということです。

 

アフィリエイトに関する知識や情報量が多い

 

「成功者」と呼ばれる人は総じてアフィリエイトに関する知識や情報が多いのに対して、

「初心者」は知識や情報が少なく、他の「ノウハウ」に頼りがちな傾向にあります。

 

「初心者」は完全に無知な状況から膨大な数のインプットに励み、

アフィリエイトの知識や情報量の差を埋めるところから始まるので、

ここを避けてノウハウに頼ろうとすれば「初心者」を抜け出せないサイクルに陥ります。

 

そのノウハウが稼げなくなれば、また”他のノウハウに頼らざるを得ないから”です。

 

アフィリエイターはサラリーマンではないので、

人やノウハウに頼らず、自分自身の力で稼ぐべくして稼げるようにならなければ

結局は「ノウハウ提供者に摂取される側」から脱却することはできないと思います。

 

「販売力」と「集客力」が高い

 

「成功者」はアフィリエイトの「販売力」である「コピーライティングのスキル」と、

「集客力」の「マーケティングのスキル」を徹底して学んでいる傾向にあります。

 

この2つのスキルを習得することによって、

自分一人の力で何でも自由に売れるようになるので、

他の人やノウハウに頼ったり、依存する必要がなくなります。

 

と言っても、ここまでの2つの「共通点」は

その他大勢のアフィリエイターも普通にやっていることですね。

 

アフィリエイトで成功するためには「動画」などを使う一部を除いて

「コピーライティングのスキル」と「マーケティングのスキル」は

「必要不可欠なスキル」なので、”初心者だから学んでいない”では

そもそも「最初から負けが決定しているようなもの」だと言えます。

 

どんなビジネスでも「成功」するためには”知識、情報、スキル”が必要なように、

そこに関してはアフィリエイトも例外ではないので、目を背けたところで、

近道、反則技、裏技、など、”そんな都合のいいものは存在しない”ということです。

 

現実的に言えばビジネスに「初心者かどうか」は一切関係がないので、

参入する以上はアフィリエイトに関する知識や情報をインプットして、

「コピーライティングのスキル」と「マーケティングのスキル」を学ぶ、

それはアフィリエイトで成功するための「最低条件」にすぎないと言えます。

 

「思考力」と「想像力」が高い

 

「2つの最低条件」に加えてアフィリエイトの「成功者」が

その他大勢のアフィリエイターと明らかに違うのは「思考力」と「創造力」です。

 

「思考力」とは、物事を考える力のことですが、

人は物事を考える際に「2種類の思考回路」を持っています。

 

一つは「直感的」に判断する早い思考、

もう一つは「合理的」に判断する遅い思考です。

 

まず、「直感的」に判断する思考とは、

無意識的に自分の目で見たものをそのまま信じてしまい、

短絡的に物事を決定してしまう思考のことです。

 

人は普段の日常生活で全ての行動を「合理的」に考えていると疲れるので、

「直感的」に判断する思考によって大半の行動を無意識的に決めています。

 

例えば、何かを貰うと恩返しをしたくなる「返報性」や、

数が少ないものに価値を感じる「希少性」など、

様々な心理的法則や、心理的効果のほとんどは

「直感的」に判断する短絡的な思考に働きかけています。

 

旅行先などで衝動買いをして、帰ってから後悔をしてしまうなどの事例は、

まさに「直感的」に判断して行動してしまう人間の思考が招く典型的な結果です。

 

情報弱者層が「お金をほったらかしで稼げるツール」のセールスレターを読んだ時、

そこに書いてある”それっぽいこと”の効果やロジックがよく分かっていなくても

そのまま信じて鵜呑みにしてしまうのも「直感的」に判断する思考によるものです。

 

言葉を使ったセールスに使われる心理的なテクニック全般は

こちらの直感的な思考がターゲットになっています。

 

”なぜ、そうなるのか”後から考えてみれば不可能なことは分かるのですが、

”なぜ、そうなるのか”という合理的な思考は「意識しなければ働かない」ので、

「直感的」に判断してしまう癖がついていると、無意識のうちに「初心者」から

「成功者」ではなく、「ノウハウコレクター」になってしまう可能性が高いです。

 

”ノウハウコレクターは「無意識」のうちになっている”

 

”ノウハウコレクターになっても初期状態では気付けない”

 

”ノウハウコレクターは「自覚症状」が少ない”

 

これらは「初心者」が覚えておくべき1つのポイントです。

 

反対に「合理的」に判断する思考とは、

計算をしたり、物事を順序立てて考える際のゆっくりした思考です。

 

”一度しっかり考え直さなければいけない時”などは「頭を使う」と思いますが、

その遅い思考がアフィリエイトの「成功者」になるためには必要になります。

 

成功するためには何が稼げる情報で、何が稼げない情報なのか、

誰を信用して、誰を疑うべきなのか、その本質を見極める必要があるからです。

 

間違った方法をどれだけ一生懸命続けたとしても、

それがただの”お金と時間の無駄”なのは言うまでもないと思います。

 

また、”詐欺商材に騙されてノウハウコレクターにならないため”という理由以外にも、

「直感的」な判断でインプットした情報というのは「潜在的」には残っても、

自分自身の引き出しとして応用が効きにくい情報なので、いつまでたっても

コピーコンテンツのようなその他大勢と被った質の低い情報発信しかできません。

 

そこに関しては「創造力」が関係するので詳しいことは後述しますが、

「成功者」は知識や情報を「合理的な判断」のもとインプットしているのに対して、

ノウハウコレクターは知識や情報を「直感的な判断」のもとインプットした結果なので、

初心者は合理的な思考を癖付けるように”意識的に直していく必要”があるわけです。

 

先ほども言ったように、合理的な判断のもとインプットされた情報は

自分自身の引き出しとして応用を利かせたアウトプットできますが、

直感的な判断のもとインプットされた情報は潜在的には知っていても、

相当の鍛錬を積まない限りは意識的にアウトプットができません。

 

個人的なやる気や根性がどうとか、”気持ち的な問題”ではなく、

根本的な”意識を変える必要がある”という意味です。

 

少し言い方が悪いかもしれませんが、「成功者」は思考が深いのに対して、

ノウハウコレクターは思考が浅いので、ありもしない上手い話に飛びつきます。

 

それがアフィリエイト業界の紛れもない真実なので、

初心者は「思考力」を意識的に鍛える事が大切だと思います。

 

続いて、「創造力」とは、新しく生み出す力のことです。

 

先述した合理的な判断を行う思考のもと、

アフィリエイトに関する”正しい”知識や情報のインプットを行い、

「販売力」と「集客力」を学びながら質の高い独自のコンテンツを

作成することができるようになれば、それは「初心者」ではありません。

 

脱初心者の最後の越えるべき砦が「創造力」です。

 

インプットした情報を”そのままアウトプット”するのではなく、

独自の見解と工夫を加えてアウトプットしなければいけないので、

アフィリエイターはアウトプットの際に「創造力」が必要不可欠だからです。

 

「創造力」がないコンテンツはその他大勢とほとんど同じか、それ以下なので、

”いくらでも代わりがきく量産型アフィリエイター”にすぎません。

 

私が見る限り、どこからかコピーしてきたようなレベルではなく、

一から作り上げたコンテンツで尚且つ、他のコンテンツよりもクオリティが高い、

そんなコンテンツを作成できるアフィリエイターが「成功者」だと思います。

 

”「創造力」なんて鍛えることができるのか?”

 

もしかすると「創造力」という言葉のイメージからそう思われるかもしれませんが、

人間の「創造性」というのは天性のものに加えて、意識的に鍛錬するができます。

 

つまり、人は努力次第で「想像力豊か」になることができるので、

誰でも面白いコンテンツを作成することができるようになるということです。

 

アフィリエイトは継続することが大事

 

1.アフィリエイトに関する知識や情報量が多い

2.「販売力」と「集客力」が高い

3.「思考力」と「創造力」が高い

 

上記の成功者の「3つの共通点」は誰にでも埋める事ができる要素なので、

”時間がかかっても絶対に諦めない人”がアフィリエイトで成功しているというのは

妙に納得ができるのではないかと思います。

 

結論としては、アフィリエイトは努力を継続することができれば

初心者でも思い描いているような成功者になれるビジネスだということです。

 

アフィリエイトのやり方や方法は考えれば無限にありますが、

その最短最速の道を歩める企画に興味があれば、こちらも参照してみてください。

 

>Copyrighting Affiliate Programの詳細はこちら

 

それでは。

 

コンテンツ一覧へ戻る