甲斐です。

今回はワードプレス(WordPress)の
サイドバー編集を行うウィジェットについて解説します。

ワードプレス(WordPress)のサイドバー編集を行うウィジェット

wpcs8

ワードプレス(WordPress)は外観ページの
「カスタマイズ」または「ウィジェット」から、
サイドバーをカスタマイズすることができます。

「カスタマイズ」はサイトの状態を見ながら、編集が行えます。

「ウィジェット」は上記ページのように、
ダッシュボード内でカスタマイズを行っていきます。

「ウィジェット」を追加することによって、
サイト上に好きなコンテンツを追加することができます。

サイドバーにコンテンツを充実させて、
ウィジェットでウェブサイトの外観を整えることによって、
読者の利便性を向上させることができます。

そして、読者の巡回率が向上すれば、
検索エンジンの評価も向上します。

また、初めてのサイト訪問者にも、
一目で「どんなブログなのか」と伝えやすく、
初見ユーザーへのアピールにもつながります。

主に利用するウィジェットを解説します。

以下の通りです。

・検索
読者用のサイト内検索です。

・最近の投稿
最近の投稿を順に表示します。

・最近のコメント
最近のコメントを順に表示します。

・アーカイブ
サイトの月別アーカイブ(投稿数)を表示します。

・カテゴリー
カテゴリーのリスト一覧を表示します。

・タグクラウド
タグクラウドでよく利用されているものを表示します。

・カスタムメニュー
読者に読んで欲しい投稿ページや、固定ページを表示します。

・テキスト
HTML テキストが入力できます。
 バナーURL を入力して広告を表示します。

不要なウィジェットは削除して、
その都度利用するものだけ追加してください。

万が一、何かの間違いでウィジェット削除した場合、
すぐに”完全に削除される”というわけではないので、
再びそのウィジェットは復活することができます。

より具体的なノウハウについては、
他のブログコンテンツや、
無料メールマガジンの方で限定公開しています。

もしも興味がありましたら、参考にしてみてください。

下手な有料教材なんかよりも、
断然価値のある情報を提供している自負がありますので、
きっとあなたのお役に立つと思います。

無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

ブログコンテンンツ一覧はこちらから