甲斐です。

今回はワードプレス(WordPress)の
パーマリンク設定について解説していきます。

ワードプレス(WordPress)のパーマリンク設定について

wpcs26

ワードプレス(WordPress)の「パーマリンク設定」では、
コンテンツのパーマリンクを自由に設定することができます。

「パーマリンク」とは、
ブログやウェブサイトで作成されるページに
”それぞれ与えられるURL”のことです。

例えば、「http//:△△△.net/◯◯◯」のように、
ドメイン名に続く◯◯◯のURL部分を、
パーマリンク設定で自由に変更することができます。(日本語も可)

ワードプレスのデフォルト設定のままだと
「http//:△△△.net/p=◯◯」となり、
URLを見ただけではページ内容は分かりませんが、
カスタム構造に変更して設定することで、
一目で内容が分かるようにすることもできます。

例えば、SEO対策に関するコンテンツであれば、
「http//:△△△.net/◯◯◯」を、
「http//:△△△.net/SEO 対策とは」など、
ページのタイトル名に変更することができます。

個人的には読者にとっての利便性はもちろんなのですが、
導入しているプラグインとの連携にも必要になる場合がありますので、
「デフォルト」から「カスタム構造」に変更することをお勧めします。

「カスタム構造」に変更する場合は、
「/%category%/%postname%/」と入力してください。

こうすることで、
「http//:△△△.net/カテゴリー名+記事のタイトル」
というパーマリンクに変更することができますので、
パーマリンクを任意の文字列と記事タイトルにする事ができます。

※カスタム構造に変更すると一目で内容が分かりやすい反面、
どうしてもURLが不規則且つ長くなってしまうので、
外部サイトにリンクを貼ってもらいたい場合は不向きかもしれません。

他のブログコンテンンツや、無料メールマガジンの方でも
ワードプレスの活用方法について一から解説していますので、
もしも興味があれば、そちらも参考にしてみてください。

無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

ブログコンテンンツ一覧はこちらから