甲斐です。

今回はワードプレス(WordPress)の
「一般設定」の編集方法について解説していきます。

ワードプレス(WordPress)の基本情報を一般設定で編集する方法について

wpcs20

ワードプレス(WordPress)の
「設定ページ」にある「一般設定」では、
サイト全体の基本的な情報を設定できます。

この中でも特に「キャッチフレーズ」は、
運営するウェブサイトのアピール文に該当するため、
非常に重要なポイントです。

あなたがどのような目的でワードプレスを利用し、
どのような方針でサイトを運営していくのかを明確にしたうえで
それを誰がどう見ても一目瞭然で分かるような、
キャッチフレーズを考えて入力してください。

「サイトのタイトル」はお店でいうところの「看板」ですから、
それが重要なことは言うまでもないと思います。

大まかなポイントとしては、以下のような感じですね。

・サイトのタイトル
インストール時に入力したタイトルになっているか確認してください。
一応、いつでも変更することはできますが、
変更頻度が高いと読者との信頼関係に関わるので
”これ”というものにしっかり決めておきましょう。

・キャッチフレーズ
ここで入力した内容は検索エンジンにメタ情報として伝えられます。
そして検索結果ページに表示される「サイトの説明文」になります。
ブログにアクセスするかしないかを判断される大きな要素ですので、
読者に伝えたいことを明確に打ち出していきましょう。

・メールアドレス
「お問い合わせ」など、
読者が運営者にコンタクトを取ろうとした場合の連絡先になるので、
いつでも確認できるメールアドレスを設定します。

・タイムゾーン
居住地のタイムゾーンを選択、入力してください。

もしも可能であれば、SEO対策として、
サイトのタイトルと、キャッチフレーズは、
重要度の高いキーワードから先に(左側に)記述してください。

できるだけ違和感がないように散りばめるのがポイントです。

他のブログコンテンンツや、無料メールマガジンのほうでも
ワードプレスの利用方法について色々と解説していますので、
興味がありましたら、併せて参考にしてみてください。

無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

ブログコンテンンツ一覧はこちらから