こんにちは、甲斐陸斗です。

 

今回はワードプレスの最大特徴の一つである、

「自由度の高いカスタマイズ」を可能にしているワードプレスの

「テーマ選び」についてお伝えしていこうと思います。

 

ワードプレスのテーマとは

 

まず、ワードプレスのテーマとは、

単純にデザインを左右するだけの要素ではなく

「ブログの持つ機能構成」も決めるものになります。

 

したがって、ワードプレスは”どのテーマを選ぶか”によって、

ブログの「デザインと機能」が同時に決まります。

 

なので、テーマを選ぶときには「一体どのようなブログにするのか」

方向性やターゲットを具体的に決めて、理想のブログを目指すうえで

「一番合う」と思うテーマを選ぶべきです。

 

テーマは外観だけでなく、機能まで変えることができるので、

どのテーマを使うかによって今後のブログの使い勝手が大きく変わります。

 

そのテーマの中には、

特定のテーマ以外では「使えない機能」というのもありますので、

その辺りもよく確認しておきましょう。

 

レスポンシブWEBデザインを採用

 

ワードプレスでブログ運営をするのであれば、忘れてはいけないのが、

テーマが「レスポンシブWebデザイン対応」かどうかという事です。

 

レスポンシブWEBデザインとは、

簡単に説明するとパソコン、タブレット、スマートフォンなどに対して

ブログが表示された際に、何の媒体から閲覧しても同一、

もしくは最適なレイアウトでページを表示する事ができる機能の事です。

 

パソコンから見たときは綺麗なのに、

スマホやタブレットから見たときはグチャグチャに崩れた

残念なレイアウトで表示されているサイトを見たことはありませんか?

 

今後は更にスマホ、タブレットの普及が加速していくにも関わらず、

そこに対応していない場合は「大きな損失」になりかねませんので、

必ず取り入れるべきだと思います。

 

それをワードプレスなら「レスポンシブWebデザイン対応テーマ」を

選んで使うだけで簡単に導入することが可能です。

 

通常であれば、ワードプレスをインストールした時点で

初期設定されているテーマは「Twenty Thirteen」というテーマです。

 

このテーマもレスポンシブWebデザインに対応していますし、

尚且つ、ヘッダー画像やサイドメニューのカスタマイズも自由度が高いので、

「特にこだわらない」のであれば、初心者から上級者まで幅広く使える

万能型テーマの一つだと思います。

 

なので、このまま使い続けても充分なテーマだとも思いますが、

あえて言うとすれば、”使いやすい”が故に他のアフィリエイターと

”デザインが被る可能性”があります。

 

オリジナリティは若干出しにくいかもしれませんね。

 

他にも沢山のテーマが用意されているので、

「どのようなブログを作りたいのか」そのためには

「どんな機能が必要」で、「どんなデザインが良いのか」を考えて、

それに合ったテーマを選ぶようにすると、

自分らしい理想のブログが構築されると思います。

 

無料のテーマはWordPress日本語版公式サイトか、

ワードプレスのダッシュボード「外観」のメニューの中にある、

「テーマ」からダウンロードとインストールができます。

 

また、”本気で稼いでいきたい”という方には、

やはり有料の「稼ぐ人専用のテーマ」を取り入れた方が、

長い目でみて高いパフォーマンスを発揮してくれるので私はオススメです。

 

個人情報を抜かれる「野良テーマ」に注意

 

WordPress公式サイト以外からでもテーマを入手することができます。

 

ただ、そこで気をつけなければいけないのが、

公式サイト”以外”で入手したものになると”悪意のあるコード”が

含まれている、悪質な「野良テーマ」と呼ばれるものも出回っています。

 

これを知らずに使用すると、「個人情報を含む様々な情報」を

抜かれてしまうことがありますので、注意が必要です。

 

よく調べたりする時間がなかったり、手間だと思われる場合は、

どんなテーマがあるのか分からないサイトではなく、

出来るだけ公式サイトから入手する方が安全です。

 

ワードプレスの無料おすすめテーマ

 

ワードプレスでオススメな無料テーマは「BizVektor」です。

 

これは無料で利用できるレスポンシブWebデザイン対応テーマの一つで、

公式サイトからダウンロードすることができます。

 

「BizVektor」はさまざまな機能をワードプレス管理画面から

手軽に設定することができるので、

ワードプレス初心者でも簡単に利用できて使いやすいです。

 

「BizVektor」はワードプレスと同様に、

商用目的で利用できるテーマですので、

初心者アフィリエイターで極力支出を避けたい方には最適です。

 

他にワードプレスのテーマを選ぶ際のポイントとしては、

「日本製であるかどうか」も挙げられます。

 

海外製のものが沢山ありますが、

大半のテーマは日本のビジネスシーンに適していない部分も多いので

いざ使ってみると不便だったりと、少々扱いにくいと思います。

 

そういった理由から、日本製がおすすめです。

 

先ほど挙げた「BizVektor」も日本製なので、

日本のビジネス用途に最適化されており、

必要不可欠な機能も十分に備わっています。

 

有料のものであれば2〜3万円ほどしますが、

私が取り入れている「賢威」という有料テンプレートが

高い費用対効果を発揮してくれるものだと思います。

 

テンプレート「賢威」

 

決して安い買い物ではないので、

有料か無料かでテンプレートの選択に悩まれるようでしたらご相談ください。

 

それでは。

より詳しい内容はこちらの無料メルマガ講座で配信しています

トップメニューへ戻る

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座