甲斐です。

今回は私がネットビジネスでどのようにして収入を得ているのか、
その辺りを詳しくお伝えしていこうと思います。

それでは早速、参りましょう。

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデルとは

誰にでも得手不得手があるように、
ビジネスによって”向き不向き”はあります。

それはネットビジネスも同様で、
例え、全く同じノウハウに取り組んだとしても、
大なり小なり稼げる金額には個人差が出てしまうものです。

極端な話、1ヶ月で稼げるようになる人もいれば、
1年経ってもろくに稼げない人もいます。

ただ、万が一、ろくにお金を稼げなかった場合や、
途中で作業を続けられなくなって挫折した場合など、
ビジネスがうまくいかなかった場合でもリスクはほとんどありません。

強いて”取り戻せないもの”を挙げるとすれば、
作業に費やした時間と、ネットの通信料くらいなものですね。

普段からテレビを見たりネットサーフィンをしている方は、
時間を持て余していて、ネット環境が整っていると思いますので、
実質的にネットビジネスは”始めるだけならリスクはない”ということです。

しかし、一概に「ネットビジネス」といっても、

  • アフィリエイト
  • ネットショップ
  • オークション
  • 小遣いサイト
  • 代筆業、webライター
  • 輸入、輸出、せどり転売
  • ラインスタンプ
  • アプリ製作
  • 情報販売、インフォプレナー
  • 投資
  • ドロップシッピング
  • ウェブサービス開発

など、ビジネスモデルやノウハウは多種多様です。

私はその数あるネットビジネスの中でも、
「アフィリエイト」というビジネスを主に取り組んでいます。

アフィリエイトについて

「アフィリエイト」とは、
簡単に言えばインターネットを利用した広告仲介業のようなものです。

例えば、ブログやホームページなど、
インターネット上に独自の集客媒体を用意して、
何かしらの商品やサービスの広告URLを貼り付けます。

そして、そこから商品が売れたり、
広告をクリックしてもらうことで報酬が出るという、
非常に単純な仕組みのビジネスモデルですね。

実際に私が運営しているブログをご覧いただければ、
至る所に商品広告が掲載されているのが分かると思います。

まずは、アフィリエイト用の媒体を構築して、
そこに興味を持ちそうな人を集めて、商品を購入してもらうと、
「広告報酬」が発生する・・・というような流れになります。

無料で利用できるブログサービスでも、
同じように広告を掲載して収益化していくことができますが、
一部商用利用禁止の場合もありますので、注意が必要です。

アフィリエイト用の媒体は将来的にもお金を生み出す資産

アフィリエイトで稼ぐために重要なポイントになるのが、
興味のあるテーマで、価値のある商品を扱っていく、ということです。

誰でも自分が好きなことは饒舌になりますが、
反対の場合は決してそうではありませんよね。

魅力を感じない、オススメできない、調べる気がしない、
そんなテーマや、商品を選んでしまうと作業が苦痛になるだけです。

ひとまず慣れるまでは、
自分の好きなことや、興味があることなど、
自分主体でアフィリエイトのテーマを選んだ方がいいと思います。

自分が好きなことをアフィリエイトするのであれば、
それこそ自分事のようにターゲットの求めていることが分かるはずですし、
それをアフィリエイト媒体に反映させることは難しいことではありません。

少なくとも、嫌いなことや、苦手な分野よりかは簡単ですし、
そのような「客観的な視点」が重要になる場合と比べれば、
初心者の「主観的な視点」でもそれなりに良い反応が取れるような、
自分主体のアフィリエイトの方が稼ぎやすいことは間違いないです。

あとはそのニーズに合わせたコンテンツを充実させて、
定期的なメンテナスを怠らないようにしておけば、
半永久的にそこから報酬が上がり続ける、という仕組みです。

もしも将来的に需要のある商品をアフィリエイトして、
そこから一定数の成約を取れる仕組みを構築できれば、
それはもう「不労所得」とも言えるほどの財産になります。

ネット上に作成したコンテンツは時間が経過しても残りますので、
日々やればやっただけ”積み上がっていく資産”のようなものです。

アフィリエイトはリアルなビジネスと違い、
何度も同じような説明を繰り返す必要はありません。

お金を稼ぐために作業に費やした時間が無駄にならないという点は、
「アフィリエイトの大きな魅力」の一つかもしれませんね。

アフィリエイトの魅力とは

アフィリエイトは不動産業に似ているビジネスモデルです。

アパートやマンションなどの賃貸物件と同じように、
一度アフィリエイト媒体を構築してしまえば、
ほったらかしておいても無くなるようなことがありません。

構築後は安定した収入を運んで来てくれる仕組みを維持するため、
定期的なメンテナンスを怠らなければいいだけですから、
ほとんど手間がかかりません。

どんな作業でも無駄になることは一つもありませんし、
やればやっただけそれはアフィリエイト報酬に繋っていきます。

そんな「不労所得のシステム」を構築していくようなビジネスなんですね。

ただ、アフィリエイトの方が個人で気軽に取り組めるうえに、
レバレッジが効くので利益を拡大しやすいという特徴があります。

「アフィリエイト」は扱っている商品やサービスが本当に多種多様です。

もしもあなたが個人的に「売りたいモノ」などがあるようでしたら、
ゆくゆくはそちらを検索して探してみてもいいかもしれません。

それがよほどマニアックなモノでもない限り、
アフィリエイトすることができるはずです。

アマゾンや楽天などの大型のネットショップの商品、
本やCD、中小企業のサービス、お金を稼ぐ方法などの情報、
とりあえず売れそうなものは何でも売れます。

むしろ「売れない物のほうが少ない」というぐらいなので、
個人的に好きなものや、興味があったり、アピールして売りやすいものを
自分なりに試してみるのもアリだと思います。

これって凄いことだと思いませんか?

もしも、現実に店を構えて商売をしていく事を考えると、
決して少なくはない資金が必要になります。

外装や内装はもちろん、月々の仕入れなどの外注も必要になり、
非常に多くの手間とコストがかかりますよね。

しかし、アフィリエイトの場合は、全て不要です。

リアルなビジネスの場合は出店先の立地が悪ければ、
お客様も中々来ませんし、常連客も増えませんが、
アフィリエイトならそういった場所や立地の悩みなどもありません。

つまり、世の中の経営者達が頭を抱えてきたであろう、
あらゆる「悩み」をクリアしている状態から
即座に独自のビジネスがスタートできるということです。

その参入障壁の低さも「アフィリエイトの大きな魅力」ですね。

アフィリエイトの報酬体系

ただ、アフィリエイトは広告を掲載するために、
ブログ、メールマガジン、ツイッターなど、
何かしらの集客媒体を用意する必要があります。

その集客媒体を構築するまでにも少なからず時間がかかりますので、
安定した報酬を得られるようになるまでには一定期間を要します。

集客媒体の用意が出来次第、様々な売りたい商品の広告を
自由に掲載していくことができるようになりますが、
アフィリエイトには「二種類の報酬体系」があります。

一つは、掲載している広告をなんらかの形でクリックして見てもらい、
その商品やサービスが”成約もしくは購入”した場合に報酬が支払われる、
「成約報酬型アフィリエイト」です。

商品の成約や購入がなければ一切報酬はありませんが、
”報酬金額が高い”のが特徴ですね。

主にアマゾンや楽天などの物販アフィリエイトや、
情報商材アフィリエイトなどが該当します。

もう一つが、掲載している広告を、
”クリックして見てもらうだけ”で報酬が得られる、
「クリック課金型アフィリエイト」です。

これは成約報酬型アフィリエイトとは違って、
広告が「クリックされるだけ」で報酬が発生するので、
商品を売り込んだり、成約を取る必要がありません。

つまり、成約報酬型アフィリエイトと比べて若干ハードルが低いですが、
”報酬金額が低い”のが特徴です。

クリック課金型広告は有名なところで言えば、
忍者アドマックスやGoogleアドセンスというものがあります。

その他、YouTubeの収益化プログラムもアドセンス広告ですね。

アドセンスの報酬は1クリックで数十円〜数百円と、
広告によってクリック単価が大きく違います。

しかし、アドセンス広告の場合は、
「自動的にそのコンテンツに合う広告」が決められるため、
自分でアフィリエイトしたい広告を選ぶことはできません。

コンテンツの内容によって変動がありますので、
その時々で”稼げる時と、稼げない時”があります。

また、成約報酬型アフィリエイトの場合は、
自ら売りたい商品を選んで、率先して売り込んでいきますが、
クリック課金型アフィリエイトの場合は、
”広告へのクリックを促す”などの行為は原則禁止されています。

規約違反をするとアフィリエイト報酬が取り消しになったり、
アカウントを消去されたりもするので、その辺りは注意が必要です。

以上の事を踏まえると、
成約報酬型アフィリエイトにするか、
クリック課金型アフィリエイトにするか、
少なからず悩まれるのではないかな、と思います。

成約報酬型アフィリエイトの場合は、
アクセス数が少なくても商品の「成約率」さえ高ければ稼げます。

ですが、根本として商品を売り込んで、
成約を勝ち取るだけの実力が求められますので、
コピーライティングやマーケティングなど、
稼ぐべくして稼ぐスキルの習得が必要不可欠です。

反対に、クリック課金型アフィリエイトの場合は、
ブログなら大量の「アクセス数を集めるため」に、
複数のブログの運営や、定期的なブログ更新が必要になります。

何かを売り込んだりする必要がない分ハードルは低いですが、
興味のない芸能関係の記事をひたすら機械的に量産したり、
ただアクセスを稼ぐためだけに毎日ブログを更新していくような、
目的意識の低い「無機質な作業」を継続する必要があります。

私は「いかに少ない労力で多くのお金を手にするか」を優先しているので、
実際に運営しているブログをご覧いただければ分かるとおもいますが、
中身のない記事を量産して毎日ブログを何度も更新するよりも、
一つ一つのコンテンツを集中的に作り込むようにしています。

ですが、私はその方が「性に合っている」というだけで、
この辺りは人それぞれの考え方によって分かれるところだと思います。

実際のところ、私は成約報酬型アフィリエイトと、
クリック課金型アフィリエイトの両方で稼いでいますから、
続けていれば、いずれあなたもそうなると思います。

ただ、ひとまず、現時点でどちらにしようか迷われるのであれば、
私はやはり”稼ぐべくして稼ぐ事”の出来る、
「成約報酬アフィリエイト」の方をオススメします。

それはなぜかというと、
成約報酬型アフィリエイトで稼げるようになれば、
クリック課金型アフィリエイトでも稼げるからです。

反対に、クリック課金型アフィリエイトで稼げるようになっても、
成約報酬型アフィリエイトで稼げるようにはなりません。

そして、成約報酬型アフィリエイトとクリック課金型アフィリエイト、
それぞれ同じように労力をかけていった場合を考えると、
成約報酬型アフィリエイトで単価の高い商品やサービスを販売した方が、
より多くのお金と時間的余裕を早い段階で手にすることができます。

個人アフィリエイターがアドセンス広告を貼り付けたブログを更新しても、
良くて月収数万円〜十数万円が限度と一般的にも言われています。

私もアドセンス広告から一定の収益は入りますが、
どうしてもある程度の段階までいくと「頭打ち」になりますし、
やはり本腰入れている成約報酬で得られる利益の方が大きいです。

まぁそれでもサラリーマンの月収程度は稼げるので、
副業や小遣い程度稼げれば十分といった方には問題ありませんが、
ネットビジネスに参入して身を立てていきたいと考えているようであれば、
少し厳しいのではないかな、と思います。

ただ、単純な即金性の高さについては、
圧倒的にクリック課金型アフィリエイトの方に軍配が上がります。

クリック課金型アフィリエイトであれば、
一ヶ月あれば数万円は稼げますが、
成約報酬型アフィリエイトにはその即金性は見込めません。

一長一短ですが、費やせる時間と労力など、
その辺りも踏まえて検討してみて下さい。

せどり、転売ビジネス

せどり、転売ビジネスは、
ネットビジネスに限ったビジネスモデルではありません。

ただ、ネットでも取り組むことが可能な、
全てのビジネスの基本中の基本である
「モノを安く仕入れて高く売る」という、
非常に単純明快でシンプルなビジネスモデルです。

情報起業家によっては、
その他のネットビジネスを展開していく前に、
まず最初にこのせどり、転売を経験し、実績を作ったうえで、
本格的にアフィリエイトや情報発信などの参入をオススメする人もいます。

それはなぜかというと、
ビジネス全般に通用する基本をしっかりと学べるからです。

ですが、実際のところ、その主張の裏には十中八九の割合で、
その情報起業家の巧みなマーケティング戦略が張り巡らされていますので、
後々になって何かしらの商材とかを買わされるハメになると思います。

しかし、提唱している内容自体には一理あります。

ただ、私からしてみれば、
わざわざネットビジネスでお金を稼ぐためだけなら、
そんな遠回りをする必要性はないと思っています。

知識、情報、スキル、ノウハウ次第なところもありますが、
無駄にそんなパターン化されているような手順を踏む必要性は感じません。

むしろ「どんだけ無駄な時間かけるつもりなんだ?」って話ですね。

また、せどり、転売ビジネスはネットビジネスの中でも、
特に”肉体的な労力が大きい”ビジネスなので、
「労働」の要素を避けたい人には合わないビジネスかもしれません。

パソコン一台で悠々自適な生活とは程遠い、
稼げば稼ぐだけ膨大で莫大な作業量が必要になります。

その他にもせどりや転売を始める為には、
「必要最低限の自己資金」が必要になります。

先立つ商品の仕入れ作業をしなければ、
始めることができませんからね。

”売るものがなければビジネスは成り立たない”

それは当然のことです。

なので、先立つ仕入れ用にまとまった自己資金がなければ、
稼げる「ビジネス」ではなく、
ただの「小遣い稼ぎ」で終わってしまいます。

仕入れの為に頻繁にお店に足を運び、店舗巡りをして、
ほとんど1日仕事になることもあるでしょうし、
ビジネスとして継続的に稼いでいくためには、
その商品の仕入れやリサーチをやめることはできません。

在庫が無くならないように、
定期的に仕入れを行わなければ売るものがなくなるからです。

そして、いざ商品を選ぶときには、
それなりの「目利き力が必要」になります。

つまり、せどり転売して”ただ売れる”というだけではなく、
「利益が出る商品」を見つけ出す行動力と、
それを無数の商品の中から見極める力が必要だということです。

その他の問題点としては、
在庫の管理や、その在庫を管理をする為に、
十分なスペースや場所を所有していなければいけません。

時間をかけて汗水垂らして商品を仕入れるだけではなく、
それらを管理する為の場所がなければ、
そのための資金や労力も別途で必要になるわけです。

それ以外にも、
注文を受け付けた際の「包装や発送」などもあります。

それらの労力をどう捉えるかだと思います。

そういった肉体的な労力が気にならないのであれば、
「安く仕入れて高く売る」という単純明快で分かりやすいビジネスです。

ネットビジネス特有のブログなどの集客媒体を構築して用意したり、
ビジネススキルを学んだりする必要はほとんどありません。

最低限の自己資金、時間、労働力が必要になる反面、
じつは”最も参入しやすいネットビジネス”の一つだと言えます。

YouTubeアドセンス、動画投稿ビジネス

YouTubeアドセンス、動画投稿ビジネスは、
「動画を投稿してお金を稼ぐビジネス」です。

巷ではユーチューバーなどが有名ですが、
今最も稼ぎやすいと言われているネットビジネスの一つです。

なぜ、YouTubeアドセンスが稼ぎやすいのかというと、
「投稿した動画を再生してもらうだけ」でお金になるからです。

何気なく撮った、たった一つの動画から、
何千万円単位の収入を得ている人も”普通にいる”くらいに稼ぎやすいです。

ただYouTubeに「投稿した動画を再生してもらうだけ」で報酬が貰えます。

しかもパソコンさえあれば誰にでもできる簡単なシステムにも関わらず、
今現在、流行っているとはいえ、参入しているのごく一部の人だけです。

まだまだ需要に対しての配給は少ないので、
今後、最も伸びしろがあるネットビジネスとも言えます。

そんな今最も旬で激アツ市場のおおよその報酬目安は、
投稿した動画の再生回数の10分の1だと言われています。

つまり一つの動画を投稿して、
その動画が一万回再生されたら約千円の報酬です。

十万回再生の動画で一万円前後です。

たった千円にしかならないような動画でも、
一つ、二つと積み上げ式にアップして量産していけばどうでしょう。

まさに”チリも積もれば山となる”といったように、
その金額は数万円、数十万円と右肩上がりに上がり続けていくわけです。

わざわざ何百万、何千万回も再生されるような、
「ヒット動画を作り込む必要はない」ということです。

投稿した当日から”成果が目で見て分かる”ので、
モチベーションも下がりにくいです。

ここまで即金性の高いネットビジネスは、
おそらく後にも先にもこのYouTubeアドセンスくらいだと思います。

「いかにして動画を再生させるか」

ただそれだけを追求して、
動画の作成に取り掛かるだけですからね。

今ではこの「YouTubeのアドセンス報酬のみ」で生活する人達が、
国内外問わず続出しているくらい熱い市場ですが、
「動画投稿」というビジネスモデルの性質上、
専門的なスキルを一から学ぶ必要もありません。

手軽に初心者でも参入して成果を見込めるネットビジネスだと思います。

「稼ぎやすさ」と「これからの伸びしろ」、
この二点も踏まえて何の媒体を取り入れて利用するべきなのか、
何に参入するべきなのか、少し検討してみるといいかもしれません。

一つのプラットホームに依存しない稼ぎ方を極める

今後私が当ブログやメールマガジンで公開していく情報は、
ネットビジネス全般的に通用する内容が大半です。

アフィリエイト、物販、せどり、動画、
何を選択してもきちんと成果が見込めるような、
有益なノウハウを取り上げていきたいと思います。

それこそ、一つのプラットホームに依存しない、
多種多様なキャッシュポイントを構築できるように、
日々の情報発信を全力で取り組んでいきます。

どんなビジネスであろうと、その根本は変わりませんし、
「稼ぐ為に必要なこと」は共通の原則として存在しています。

勿論、私自身がやっていないことをお伝えするわけではないので、
私が実践したうえで「効果実証済み」の情報をシェアします。

そして、これからあなたがどんなビジネスに取り組むとしても、
必要になるのは「2つのスキル」です。

そちらに関しては、以下のページも併せて参考にしてみてください。

ネットビジネスで成功するために必要なスキルとは

ちなみに、メールマガジンの方でも、
ブログとは一味違った切り口から、
ネットビジネスを紐解いていますので、
もしも興味がありましたら、是非参考にしてみてください。

無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

トップメニューへ戻る

 

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座