甲斐です。

 

ここ最近「オススメのアフィリエイトは何か?」

という趣旨のご質問やご相談をよく頂くのですが、

私は見ての通り、自分自身が実践している「情報商材」を

キャッシュポイントにしたアフィリエイトをオススメしています。

 

また、ブログだけで単発的に売ってお終いにするのではなく、

顧客の生涯資産価値を高めるためにも「メールマガジン」を併用しています。

 

つまり、ブログとメールマガジンを併用して読者リストを集め、

主なキャッシュポイントは「情報商材」の、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)です。

 

DRMをオススメしている理由としては、

他のアフィリエイトよりも商品単価が圧倒的に高く、

読者リストを集めて、教育して、売り込む、というだけの単純な戦略なので、

特に専門的なことなどを勉強する必要がありません。

 

正直な所、稼げるかどうかは別としても、

小学生や中学生でもできるビジネスモデルなんですよね。

 

ネット上の主な販売力はコピーライティングのスキルですが、

DRMは「単純な戦略」だからこそ余計なことを考えずに、

コピーライティングのスキルを高める事だけに専念できますし、

それを純粋に追求していくだけで商品の成約率が上がり、

鍛錬を積めばアフィリエイト報酬が増えていきます。

 

もちろん人それぞれ状況は違いますので、

一概には言えない所もあります。

 

ただそういった個人の状況などを一切考慮しない場合は、

専門的な知識や情報がほとんど不要で単純明快なので、

情報商材+DRMアフィリエイトが最も少ない時間と労力で稼げると思います。

 

今回は、そんなDRM主体のアフィリエイトで、

毎日ブログを更新しているのにも関わらず、

一向にメールマガジンの読者リストが集まらない、クリック率が低いなど、

そんな時に有効な、オプトイン率を上げる効果的な方法をお伝えします。

 

メールマガジンのオプトイン率を上げる効果的な方法

 

最も効果的なのは、

やはりコピーライティングのスキルを習得して、

日々のコンテンツの質を高めることです。

 

検索エンジン経由の質の高いアクセスを集めて、

質の高い読者リストを集める事ができるのであれば、

これに勝る方法はないと思います。

 

読者リストの集客方法は検索エンジン以外にもツイッターなどのSNSや、

YouTubeなど動画を使ったりと、挙げればきりがありませんが、

やはり「質」に関しては検索エンジン経由のアクセスほど良くはありません。

 

フェイスブックは質が低いという訳ではありませんが、

主には身内や関係者が多いですし、匿名性が皆無なので、

「DRMアフィリエイトの集客媒体」としてはイマイチだと思います。

(自分晒しOKや、他のビジネスなら使えるということです)

 

なので、安定して集客できるブログを入り口にして、

定期的に質の高い記事を更新するのが最も手っ取り早く、

メールマガジンの質の高い読者を増やせると思います。

 

その為にはどうしても

コピーライティングのスキルが必要不可欠になるわけです。

 

ですが、”コピーライティングを学ぶべき”だけだと

漠然として何の解決にもならないと思いますので、

具体的に”これ”という方法ではありませんが、

メールマガジンに読者登録してもらうためのLPに誘導する際に

用意するであろうオファーに「色をつける」という方法が効果的です。

 

「特典」もしくは「プレゼント」を別途で用意するという事です。

おそらく見た事があるのではないかと思いますが、

PDFファイルにまとめた簡潔なノウハウや、動画講座などのことです。

小手先のテクニックのようですが、これは非常に有用性が高いです。

 

もちろんその際に合わせて、文章にも”色をつけて”伝えるわけです。

 

例えば、どういう事かというと、

 

  • 「有料級の情報を無料で公開します」
  • 「有料級の情報を無料で公開します。もれなく読者限定プレゼント付き

 

上記のもれなく読者限定プレゼント付きのようにして、色をつけます。

 

上記の例文の場合だと、「無料」で有料級の情報を提供してもらえるうえに、

「限定」の「プレゼント(無料)」が貰える構成になっていますので、

ダブルの無料のお得感、有料級の期待値、限定の希少性が含まれています。

 

加えたのは一文だけで、ほんの僅かな違いですが、これぐらいの差でも

レイアウトさえ綺麗に整えておけば、肝心のプレゼントの内容がなんであれ、

高い確率で情報弱者層は引っかかってしまいます。

 

ただ、あまりベネフィットを押し出しすぎたオファー文にしてしまうと、

ろくでもないプレミアムハンター(景品目当て)や、

何の役にも立たない質の低い(意識の低い)リストが集まってくるので、

質の高いリストだけを集めたいのであれば、さじ加減が必要かと思います。

 

オプトインページのLPヘッダー画像のヘッドコピー部分や、

オファー文の見出しなどで読者リストの属性を絞っていくイメージですね。

 

特典やプレゼントの有無に関わらず、

ある事ない事好き放題書いてはいけませんが、

結局「読者登録」をしてもらえなければ

用意した特典やプレゼントは日の目をみることもありません。

 

という事は・・・

コピーライティングのスキルが必要不可欠だという事になります。苦笑

そして、小学生や中学生でもアフィリエイトは稼げるビジネスだと思います。

コピーライティングのスキルを学ぶだけですから。

 

まぁなんにせよ、特典やプレゼントは何もないよりかは、

あった方がいいと思いますので参考にしてみてください。

 

コピーライティング講座一覧はこちら

それでは。

 

完全無料メルマガ講座はこちらから

 

トップメニューへ戻る

 

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座