甲斐です。

 

今回はグランファルーン・テクニックを利用する

トップアフィリエイターのマーケティング戦略について、

少しだけ突っ込んだ話をしていきたいと思います。

 

それでは早速まいりましょう。

 

トップアフィリエイターが展開するマーケティング戦略の真実

 

今回お伝えするのは、

世界中の政治家、扇動家、独裁者、カルト宗教の教祖など、

大衆操作の術に長けた人間が駆使している説得術を

どのようにしてマーケティングに利用するか、というお話です。

 

アフィリエイター全員を隈なく検証しているわけではありませんが、

私が知る限りでは、実際にトップアフィリエイターと呼ばれている人は

ブログ、メルマガ、動画、など、情報発信用のメディアを駆使して

何らかの形で大衆操作のテクニックを取り入れています。

 

言い換えれば、大衆操作のテクニックを取り入れる戦略とは、

アフィリエイトで”摂取する側”の狡猾なマーケティング戦略であり、

アフィリエイトというビジネスで”人の上に立つため”に効果的な戦略です。

 

あなたがこのマーケティング戦略を知ることによって、

トップアフィリエイターとして”摂取する側”になるのかどうか、

今から挙げていく方法を”実践してみよう”と思うかどうかはわかりません。

 

ただ、今後もアフィリエイトで身を立てていこうと思うのであれば、

大なり小なり、役立てることができるはずです。

 

1.独自の主張やノウハウを作り、繰り返し情報発信する

 

まず、アフィリエイターとして人から支持されるためには、

「独自の主張」や「独自のノウハウ」が必要不可欠になります。

 

例えば、

”最短最速のアフィリエイトノウハウ”

”初心者アフィリエイター育成講座”

など、そのあたりはひとまず何でもいいので作りましょう。

 

次に、その出来上がったものを

同業者の主張やノウハウと比較していきます。

 

なぜ同業者と比較するのかというと、

「独自の主張」や「独自のノウハウ」の

支持を集めることができるようになるからです。

 

例えば、

”情報起業家の多くは大嘘付きの詐欺師”

”私のノウハウこそが唯一の真実”

など、他の主張やノウハウを対象にしながら、

自分の主張やノウハウを比較します。

 

そしてあなたの主張、ノウハウの「優位性」を示し、

その情報以外を論理的に批判して、排除することができれば、

周囲から見たあなたの主張やノウハウが

不思議と”もっともそう”に見えはじめるわけです。

 

そして、あとはそれを繰り返し発信することで、

「独自の主張」や「独自のノウハウ」は

徐々に、確実に、指示を集め始めます。

 

その為にまずはブログのような「集客媒体」と、

メールマガジンのようにいつでも”こちらから”情報を届けることができて、

何度も繰り返し行える「情報発信用の媒体」が必要になります。

 

当然、ブログやメールマガジンで頻繁に情報を発信したとしても、

その肝心の内容があまりに支離滅裂なものだと効果は望めません。

 

ですが、具体的な理由や、根拠を添えて、

相手に分かりやすく丁寧に説明した上で、

きちんと納得できるものであれば、

必ず「共感」を得ることができます。

 

あとは情報発信を継続することで、

「支持」を集めることができるようになります。

 

2.グランファルーンを構築する

 

グランファルーンとは「無意味な誇りを持つ仲間意識」のことです。

 

グランファルーンについてより詳しい説明は以下を参照してください。

グランファルーン・テクニックとは。

 

グランファルーンを作ることで、

あなたの主張に共感した支持者は無意識的に

仲間(所属している集団)と敵(その他の集団)を明確に区別します。

 

例えば、アフィリエイターが運営しているコミュニティーなどが

グランファルーンを作るキッカケに該当します。

 

そうして同じ志を持つ仲間を作り、

共通の敵を作り、その敵を認識させることによって、

人は自分が所属している集団”以外”を批判的に捉えるようになります。

 

それは誰もが”自分が所属している集団こそが真実”だと思っているし、

自分の意思決定は”間違っていない”と信じたいからです。

 

人は他の集団の主張に対して、反対意見を考えることによって

より”自分の支持している主張は正しい”と認識するようになります。

 

まさにカルト宗教にハマっている人と同じ心理ですね。

 

”あえて”見てわかる形で敵を作ることによって、

信憑性を高めることができる、ということです。

 

例えば、

”初心者は◯◯から始めるべきである”

”アフィリエイトには◯◯が必要である”

という主張をしているコミュニティーに所属した場合を

一度、頭の中で想像してみて下さい。

 

おそらく、

”初心者でも好きなことから始めるべき”

”アフィリエイトには◯◯は必要ない”

という主張に反する意見に対しては、

”批判的”な偏った考え方になるはずです。

 

人は他の集団に批判的になると同時に、

自分の所属している集団の優位性を高めますが、

基本的に自分の所属している集団の欠点を探すようなことはしません。

 

3.コミットメントを引き出す

 

一貫性のある行動を好む人間の心理的法則を利用して、

少しづつコミットメントを引き出していくことで、

情報発信している主張内容の信憑性をより強固にすることができます。

 

一貫性の法則についてより詳しい説明は以下を参照してください。

一貫性の法則とは。

 

自らコミット”させる”ことによって、

少しずつ引き下がれない心理状態を形成していくわけです。

 

途中で決定を覆すということは、

それまでの自分自身の決定を全て覆すことになってしまうため、

人はコミットの回数を重ねれば重ねるほど、

安易に決定を覆すことができなくなります。

 

その後、”自分は正しい”と考えようとする人間の心理的法則によって、

不都合な情報は”なかったもの”として事実を捻じ曲げて考えはじめます。

 

まさにろくに稼げないアフィリエイトを

ズルズル続けてしまう人の心理状態です。

 

4.エキスパート、または権威者になる

 

これは当然と言えば当然のことですね。

 

アフィリエイトというビジネスで成功したいのであれば、

アフィリエイトしている商品やサービスに関する

人並み以上の知識や情報を得ている必要があります。

 

そして、独自の主張や提唱するノウハウを

きちんと確立していなければまず話になりません。

 

料理の知識がないうえに、作ることもできない人が

飲食店をオープンして稼げるわけがないのと同じことです。

 

あと、ブログ、メルマガ、ツイッター、フェイスブック、YouTube、など、

何か一つのメディアに精通していることで信憑性を上げることができます。

 

それは情報発信の質にダイレクトに影響する問題ですので、

宝の持ち腐れになってしまわないように、

アフィリエイトに最も適した媒体を利用するのが望ましいです。

 

万が一、詳しいメディアがない場合、

権威のラベルを纏うだけであれば難しくはありません。

 

権威のラベル付けについて詳しい説明は以下を参照してください。

権威への服従とは。

 

5.周囲に情報を教えたくなるように仕向ける

 

自分の主張やノウハウ、発信している情報に共感した仲間、支持者が、

”自主的に進んで広めたくなる”ように仕向けることによって、

他人に行う説得を通して「自己説得」を行わせることができます。

 

人に向かって説得をしながらも、

”やはり自分は正しいのだ”と、

自分自身で優位性を再認識するわけです。

 

その結果、主張に対する支持はさらに強固なものになりますし、

同時に広く情報が拡散されていくようになります。

 

ただ、この場合は情報を拡散して「支持を増やすこと」が目的ではなく、

支持をより強固にする「自己説得を行うように仕向けること」が目的です。

 

カルト宗教のように、一度信者になってしまえば

放っておいても勝手に拡散してくれるわけですから、

焦らなくても、後から自然と支持者は増えていく、という算段です。

 

6.批判的な主張や意見を遠ざける、または排除する

 

定期的な情報発信を怠らないように徹底することで、

主張内容に疑問を持ったり、検証したりできないようにします。

 

例えば、頻繁にセミナーを開催したり、

定期的に課題を出したり、メールマガジンを配信したりと、

できるだけ余計な「詮索」にかける時間を与えないようにします。

 

重要なのは、疑念を抱く余地を一切与えず、

「他に目移りできない環境」をしっかりと整えることです。

 

実際のところ、一つのノウハウに専念できずに目移りしてしまうと

結局何一つうまくいかず、ノウハウコレクター化してしまうおそれがあるので、

信用してくれた人たちの気持ちに報いるためにも、

「集中できる環境」を整えるのは当然のことだとは思います。

 

7.未来の夢や目標に釘付けにさせる

 

自分の発信している情報や主張に従い、

きちんと提唱しているノウハウを実践した結果、

一体どうなることができるのか、その先に何を手に入れることができるのか、

その夢や目標を掲げて釘付けにして、定期的にちらつかせることによって、

それが行動を促す強力な動機付けになります。

 

「自分もいつかこうなりたい」

 

そんな風に思わせることができれば、

言うことなしですね。

 

以上の7つの方法をアフィリエイト活動に取り入れて、

うまく使い分けることができるようになれば、

摂取されないように注意できるのは勿論のこと、

自ら摂取する側になることも可能です。

 

ただ、そんな巧みなマーケティング網を張り巡らせるためには

情報発信を行う必要があり、質の高い情報発信を行うためには

避けては通れない重要なスキルがあります。

 

それは「コピーライティングのスキル」です。

 

コピーライティングのスキルを学ばずして

質の高い情報発信ができるなら話は別ですが、

大半の人はそうではありませんので、

マーケティングを最大限に活かすためにも

コピーライティングのスキルを重点的に学ぶことをお勧めします。

 

私が別に配信している無料メルマガ講座では、

ブログとはまた違った角度から、ネットビジネス全般の解説をはじめ、

主にアフィリエイトに必要な準備や、具体的なノウハウに焦点を当てて、

有料教材並みの価値のある情報だけを厳選して公開しています。

 

もしもアフィリエイトで稼ぐ事に興味があれば、

とりあえず一度試しにでも購読してみてください。

 

少なくとも、巷の有料教材並みの価値はあると自負していますので。

 

完全無料メルマガ講座はこちらから

 

それでは。

 

コンテンツ一覧はこちらから