甲斐です。

今回はYouTubeに動画を投稿して「お金を稼ぐ方法」と
その為に必要な「準備」や「手順」をまとめて解説していきます。

今からYouTubeで”お金を稼ごう”と思っている方や、
YouTubeを”ビジネスに活用していきたい”と考えている方は
最後まで一気に読み進めていただいて、
是非、今後の参考にしていただければと思います。

それでは早速参りましょう。

YouTubeに動画を投稿してお金を稼ぐ方法

まず、YouTubeに動画を投稿してお金を稼ぐ方法は、
大きく分けて「二通り」の方法があります。

一つはYouTubeの収益プログラム、
通称「YouTubeアドセンス」。

投稿した動画の再生回数に応じて、
広告収入が入るシステムです。

YouTubeで一躍有名になったHIKAKINさんや、お笑い芸人など、
主に「ユーチューバー」と呼ばれる人が実践しているビジネスですね。

おそらく、一般的に「YouTubeでお金を稼ぐ方法」と言えば、
こちらの「YouTubeアドセンス」を想像するのではないかと思います。

その報酬目安としては、
投稿した動画の「再生回数×10%」だと言われていますが、
YouTube動画に表示される「アドセンス広告」は規則性がありません。

よって、高単価な広告が表示されることもあれば、
低単価な広告が表示されることもあります。

つまり、その時々で報酬額には若干の変動があるということです。

また、一年間を通して見ても、
収益が上がる時期と、下がる時期もあります。

例えば、年末年始は稼ぎやすく、決算期は稼ぎにくい、
というような感じで大体、月別に傾向が決まっていますね。

なので、「YouTubeアドセンス」は稼ぎやすい反面、
常に収入が安定しない、安定させ辛い、という側面があります。

そして、もう一つの方法は、
YouTubeに投稿する動画と外部のメディアを連携することで、
アドセンス広告以外のキャッシュポイントで稼ぐ
通称「YouTubeアフィリエイト」です。

YouTubeをブログ、ツイッター、フェイスブックなど、
あくまで集客媒体の一つとして捉えて、
動画コンテンツを他の目的の為に「活用」するわけですね。

YouTubeアドセンスとYouTubeアフィリエイト

YouTubeを使った動画投稿ビジネスで、
最も効率的に多くのお金を稼げる方法は、
「YouTubeアドセンス」と「YouTubeアフィリエイト」、
この二つを上手く組み合わせて、
”相乗効果を狙っていくこと”かと思います。

YouTubeに投稿した動画の再生回数による
「アドセンス報酬」を稼ぎながら、
二次的に「他の報酬」を得られる仕組みを構築するわけです。

例えば、関連サイトのアクセスアップに繋げたり、
メールマガジンの読者リストを集めたり、
別のアフィリエイト商品をお勧めするなど、
バリエーションはいろいろ考えられると思います。

「YouTubeアドセンス」最大のメリットは、
極めて高い「即金性」にありますが、
安定して稼ぎ続けるためにはチャンネルを放置しないように、
毎日動画をアップするなど作業を継続していく必要があります。

それに対して、
「YouTubeアフィリエイト」には即金性はありませんが、
一度外部のメディアと連携して仕組みが完成すると、
あとは定期的なメンテナンスさえ怠らなければ、
長期的に報酬を得ることができます。

ですので、YouTubeを商用利用するのであれば、
目先の利益と、長い目で見た利益の両方が得られるように、
二つを組み合わせた方が必然的に収益性は高くなります。

では、続いてYouTubeに動画を投稿して稼ぐために
必要な「準備」を解説していきます。

YouTubeに動画を投稿して稼ぐために必要な準備

まず、YouTubeにチャンネルを開設して動画を投稿するためには
「Googleアカウント(YouTubeアカウント)」が必要です。

Googleアカウントの取得方法はこちらを参照してください。

>アフィリエイトを始める手順まとめ

Googleアカウントの取得が完了すれば、
YouTubeにチャンネルを開設できるようになり、
いつでも動画の投稿が可能になります。

ただ、「動画の収益化」をしていないチャンネルから
いくら動画を投稿したところで報酬は入りません。

外部のメディアに動画の視聴者を誘導して稼ぐことはできますが、
投稿している動画が何万回、何十万回、何千万回再生されたとしても、
「YouTube」から報酬が支払われることは永久にないということです。

YouTubeに投稿した動画を収益化して「再生回数」でお金を稼ぐためには
YouTubeに投稿した動画内に「アドセンス広告」を掲載する必要があります。

YouTubeアカウントを収益化してアドセンス広告と関連付ける(紐付け)

まず、アドセンス広告を動画に掲載する為には
そのチャンネルを運営している「YouTubeアカウント」の
「収益受け取り」を「有効」に設定する必要があります。

次に、収益受け取りが「有効」になっている「YouTubeアカウント」と、
YouTubeの親会社であるGoogle社の広告配信サービス「Googleアドセンス」の
アカウント同士を「関連付け(紐付け)」します。

  • Googleアドセンスを取得すること
  • GoogleアドセンスとYouTubeアカウントを関連付けること(紐付け)

動画を投稿する前に上記の2つの工程を行わなければ、
YouTubeのチャンネルで稼いだ報酬が、
いつまで経っても銀行口座に振り込まれることはありません。

Googleアドセンスの取得方法は以下のページを参照してください。

>Googleアドセンスの審査申請用の準備

>Googleアドセンスの一次審査と二次申請の手順

要は、広告を掲載していないブログを運営して、
どれだけ膨大なアクセスを集めることができても、
アフィリエイト報酬が支払われないのと同じようなものですね。

YouTubeに開設したチャンネルから投稿していく動画にも
「Googleアドセンス広告」を掲載する権利を与える必要があります。

そして、あなたの運営しているチャンネル、動画が稼いだ報酬は
Googleアドセンスを取得しているアカウントと「関連付け」をすることで
Googleアドセンスのアカウントで指定している銀行口座に、
すべての収益が合算して支払われるシステムになっています。

ただ、注意点として、
原則、Googleアドセンスのアカウントは、
”一人につき、一つ”しか所有できません。

なので、YouTubeアドセンスで稼ぐのであれば、
基本的にGoogleアドセンスのアカウントではない、
新しいアカウントを新規作成してからチャンネルを開設します。

つまり、Googleアドセンスを取得したアカウントは
YouTubeのチャンネル開設用には「使わない」ということです。

それはGoogleアドセンスを取得したアカウントでチャンネルを運営した場合、
万が一「規約違反」に引っかかったり、そのアカウントを停止されてしまうと
その他の「関連付け」されているYouTubeのチャンネルや外部サイト、
全てが停止してしまい「収益が無効」にされてしまうためです。

また、YouTubeからの度重なる警告やペナルティによって、
Googleアドセンスの権利”そのもの”を剥奪される場合もあるので、
もしもそうなってしまうとYouTubeで稼ぐことは不可能になります。

したがって、複数のチャンネルを同時に運営していくのであれば、
毎回新しいチャンネルを開設するたびにYouTubeアカウントと
Googleアドセンスアカウントとの「関連付け」を行ってください。

少し手間に感じますが、
作業自体は5分もかからないほど簡単に終わります。

なので、繰り返しになりますが、
Googleアドセンスのアカウントは、
極力YouTubeでは使わないようにしてください。

それでは続いて、YouTubeアカウントとGoogleアドセンスの
「関連付け」の手順を解説していきます。

YouTubeアカウントとGoogleアドセンスの関連付けの手順

まず、「YouTube」にアクセスしてください。

以下のページが表示されます。

1

上記ページの右側上部赤枠で囲ってある「ログイン」をクリックして、
Googleアドセンスと「関連付け」をさせる
YouTubeアカウントでログインしてください。

以下のページが表示されます。

2

上記ページの右側上部赤枠で囲ってある
「クリエイターツール」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

3

上記ページの左側中央部赤枠で囲ってある
「チャンネル」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

4

上記ページの中央部赤枠で囲ってある
「有効にする」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

5

上記ページではまだ収益受け取りが有効になってないため、
今の状態のチャンネルから動画を投稿しても収益を得ることはできません。

引き続き、左側中央部赤枠で囲ってある
「アカウントを有効にする」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

6

上記ページではいくつか「確認事項」があります。

YouTube利用規約およびYouTubeパートナープログラムポリシーを確認した上、
承諾することに”問題がなければ”赤枠で囲ってある各項目に チェックを入れて
右側下部の「同意」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

7

上記ページの赤枠で囲ってある
「OK」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

8

上記ページではチャンネルのYouTubeアカウントが有効になっており、
これでGoogleアドセンスとの「関連付け」の準備が全て整いました。

続いて、左側中央部赤枠で囲ってある
「チャンネル」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

9

上記ページの中央部青枠で囲ってある『パートナー「確認」』という箇所を
『パートナー「確認済み」』にするとYouTubeで使える機能が増えるため、
そのチャンネルからは15分以上の「長編動画」を投稿できるようになります。

ただし、そのためには電話番号を入力する必要があり、
『パートナー「確認」』をできるYouTubeアカウントは
一つの電話番号で年間で「最大二つまで」という制限があります。

長編動画を投稿できるYouTubeアカウントは”量産できない”ということです。

長編動画をどうしても投稿しなければいけないなど、
どうしても必要になった時に電話番号を入力すればいいと思います。

続いて、中央部赤枠で囲ってある
「収益受け取りの設定を表示」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

10

上記ページの赤枠で囲ってある「支払いを受けるには」という項目内に
青文字で書かれている「AdSenseアカウントを関連付ける」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

11

上記ページの左側下部赤枠で囲ってある
「次へ」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

12

上記ページの赤枠で囲ってある
「新しいアカウントを作成するか、別のアカウントを使用します」
を選択してクリックしてください。

以下のページが表示されます。

13

上記ページでは「関連付け」の元となる
”Googleアドセンスを取得したアカウント”でもう一度ログインします。

以下のページが表示されます。

14

上記ページの中央部赤枠で囲ってある
「コンテンツの言語」を日本語に変更してください。

続いて、左側下部赤枠で囲ってある
「関連付けを承認」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

15

上記ページの赤枠で囲ってある
「次へ」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

16

上記ページではアドセンスアカウントと「関連付け」を行った
Googleアカウント(YouTubeアカウント)で再度ログインしてください。

以下のページが表示されます。

17

上記ページが表示されればYouTubeアカウントと
Googleアドセンスアカウントとの「関連付け」は完了です。

チャンネルから投稿した動画のトータル報酬金額が規定額の8000円を超えると
Googleアドセンスの本アカウントの振込先に指定している銀行口座に支払われます。

最後に、中央上部の青枠で囲ってある『パートナー「確認」』もしくは、
中央下部の赤枠で囲ってある「制限時間を超える動画」の「有効にする」を
「クリック」して電話番号を入力した場合、以下のページが表示されます。

18

上記ページのように、
YouTubeアカウントを確認させることができます。

引き続き、「次へ」をクリックすると、
以下のページが表示されます。

19

上記ページでは「パートナー確認済み」と承認されており、
制限時間を超える15分以上の長編動画を投稿することができるようになりました。

あまり長編動画を投稿する機会はないと思いますが、
もしも機会があるようであれば、参考にしてみてください。

以上でYouTubeに動画を投稿してお金を稼ぐ方法と
その為に必要な準備や手順の解説は終了です。

YouTubeで最も稼げる方法とは

冒頭でも少し触れましたが、YouTubeで最も稼げる方法は
「YouTubeアドセンス」と「YouTubeアフィリエイト」を組み合わせることです。

まぁその辺りは一度やってみなければ分からない所もあると思いますが、
当ブログコンテンツや無料メルマガ講座の方で詳しく解説しています。

せっかくなので「YouTubeアドセンス」だけで終わらずに、
「YouTubeアフィリエイト」にも取り組んでみてくださいね。

YouTubeは誰でも稼げるようになりますから、
続きは、以下のページをご覧になってみていただければと思います。

YouTubeが稼ぎやすい最大の理由と、稼ぐ方法について

もしも具体的な稼ぎ方に興味があれば、
是非合わせて参考にしてみてください。

>無料メルマガ講座はこちらから

それでは。

>コンテンツ一覧はこちら