こんにちは、甲斐陸斗です。

 

YouTubeであなたが一生懸命作った動画を多くの人に見てもらえるよう、

他の動画と差をつける為に必要な事はなんでしょうか?

 

それはサムネイル画像に手を加えて目を引く画像を作る事です。

 

YouTubeにはカスタムサムネイルといってサムネイル画像を

自分の好きな任意の画像に変更することができる機能があります。

 

あなたがYouTubeを見るとき何を参考にして見ていますか?

 

きっと再生回数か動画タイトル、サムネイル画像だとおもいます。

 

有名なユーチューバーの人達も必ずと言っていいほど

「テキスト+画像」で注目を集めやすいサムネイルにしています。

 

それはなぜなのでしょうか。

 

同じようなタイトルの動画が並ぶ中で、

自分の動画をクリックしてもらうには、

サムネイル画像を目立たせる工夫をすることが一番効率がいいからです。

 

同じような画像の中、目立つ画像が一枚だけあれば

無意識にクリックしてしまう可能性が高まります。

 

そんな目立つ画像を作るのに役立つフリーソフトがGIMPです。

 

YouTube動画の動画でクリック率を上げる為に効果的なフリーソフトGIMPとは

 

GIMPは無料でダウンロードできるフリーソフトでありながら

有料のグラフィックソフトと比べても遜色ないレベルの機能を備えています。

 

わざわざPhotoshopなどの画像編集ソフトを買わなくても

YouTubeアドセンスで稼ぐぐらいならGIMPがあれば十分です。

 

画像にテキストを加える、

二枚の画像を合成して一枚の画像を作る、モザイクをかける。

 

ユーチューバーの方達が作っているレベルの画像は簡単に出来てしまいます。

 

あなたがまだ画像編集ソフトを使ったことがないのなら

是非一度試しにでも使ってみて下さい。

 

そして作った画像をカスタムサムネイルとしてアップしてみてください。

 

きっとその効果の違いに驚くと思います。

 

GIMP事例

 

では、続いて、

時間をかけず簡単にプロのようなテキストを作る方法を紹介します。

 

使うフリーソフトは先述したGIMPです。

 

まずは好きなテキストを入力します。

 

スクリーンショット 2015-05-03 16.51.30

 

 

・次にレイヤーをクリックし、レイヤーをキャンバスに合わせるをクリック

 

テキストのレイヤーが背景と同じサイズになったら

 

・フィルターをクリックしてロゴ効果をクリック

 

後は好きな効果を選ぶだけでプロ顔負けのテキストが完成します。

 

スクリーンショット 2015-05-03 16.53.36スクリーンショット 2015-05-03 16.54.43スクリーンショット 2015-05-03 16.57.43

 

使いたい画像と、GIMPのロゴ効果、

作ったテキストを組み合わせるだけで、

今までにないインパクトのあるサムネイル画像が作れます。

 

どんどん活用していきましょう。

 

それでは。

 

より詳しく知りたい方はこちらの無料メルマガ講座で配信しています

トップメニューへ戻る

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座