甲斐です。

 

今回は”ノウハウコレクターと占い師”がタッグを組んだ、

世にも不思議なオファーを見つけたので取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

「仕事」と「お金」の法則〜四柱推命+ノウハウコレクター脱出コンサルティング

URL:http://luck-strategy.com/info/

森良太(荒関良太)

樹村青龍

「仕事」と「お金」の法則〜四柱推命+ノウハウコレクター脱出コンサルティング

 

「仕事」と「お金」の法則〜四柱推命+ノウハウコレクター脱出コンサルティングは

”一体どこから突っ込んでいいのやら・・・。”

というのが率直な感想ですね。

 

まずオファー内容をザックリと概要だけお伝えすると、

『四柱推命』という生まれた年・月・日・時から、

その人の先天運(生まれ持った可能性)を知ることができる

占術(占星術)を使うことで、クライアントの”才能と適した市場”を鑑定し、

その鑑定結果をもとに”電話かスカイプ”で今後のビジネスの方向性など

ノウハウコレクターがコンサルティングしていく、というものです。

 

突っ込みどころが満載すぎです。

 

ただ、このコンサルティングを受けることによって”どうなるか”と言うと、

『全員が成功者になれる』と堂々セールスレターに書いてあります。

 

なぜそう言えるのか、その理由を少し文中から引用すると、

生まれ持って与えられた宿命を『四柱推命』の力で徹底的に分析して、

才能・最も輝く場所がわかり、その為にどのように行動していくのかを

具体的にアドバイスしてもらえるから。なのだそうです。

 

『四柱推命』に相当影響を受けてしまっているのは分かりますが、

はっきり言って全然成功できる理由にはなっていません・・・。

 

その『四柱推命』による鑑定は

人のオーラが見える”らしい”占い師が担当です。

 

占い鑑定の結果報告を兼ねた電話相談でのコンサルティングは

情報商材だけで645万円の借金を抱えたノウハウコレクターが担当です。

 

そんな二人がタッグを組んだ占い鑑定と1時間の電話相談全て込みで、

お値段は驚愕の49800円。笑

 

少なからず心理学や、脳科学、統計学などを学んでいる人からすると、

ただの面白おかしいオファー内容ですが、これが結構”マジ”のようです。

 

四柱推命という占いについて

 

「仕事」と「お金」の法則〜四柱推命+ノウハウコレクター脱出コンサルティングの

『四柱推命』とは専門的な用語では「命術」と呼ばれ、

通称「占いの王様」とまで言われる有名な占星術の一つです。

 

非科学的でスピリチュアルなものに詳しければご存知かと思います。

 

よく”占いは統計学”と占い師は言いますが、

数ある占術の中でも、特に統計学に例えられやすいのが『四柱推命』です。

 

まぁそういったものを信じている人たちが多くいる中、

ここで否定的な意見を一方的に述べてしまうのは気が引けますが、

人が占いを信じてしまうのは心理学的に言うと「バーナム効果」、

または「認知バイアス」、これらの一言で簡単に片付いてしまいます。

 

異論もあるかと思いますが、

占いは世界中の心理学者によって、

科学的にすでに解明、証明されているので事実です。

 

また、”占いは統計学”というのも、

現代の占い師たちの願望にすぎません。

 

統計学というのは正しいデータに基づいていますが、

占いは”古くからある”というだけの話であって、

あくまで占い師個人の「経験則」に基づいて鑑定しているからです。

 

もちろんやり方によっては”統計的な側面や要素”も多々あると思いますが、

感覚的な要素が多く含まれている以上、統計学とは違う別ものだと思います。

 

何にせよ占いは昔から”当たるも八卦当たらぬも八卦”と言うぐらいですし、

統計学のように特に正しいデータがあるというわけではないんです。

 

まぁ、何を信じるのも個人の勝手ですので、

これ以上は否定も、より詳しく言及もするつもりもありません。

 

ただ、少なからず「お金を稼ぎたい」と思っているのであれば、

目に見えない”何かにすがる”のではなく、現実的に物事を見据える目や、

論理的に判断する思考をもつ必要はあるのではないかと思います。

 

「お金を稼がせてもらう」のであれば会社や人に頼ればいいでしょうし、

「お金を稼ぎたい」のであれば自分自身のスキルを高めるしかありません。

 

森良太(荒関良太)と樹村青龍とは何者なのか

 

販売者の森良太さんはこのセールスレターを手がけたご本人のようで、

一般社団法人コピーライティング協会のゴールドライターなのだそうです。

 

そのコピーライティング協会の存在は知りませんが、

一般社団法人(非営利目的法人)の集まりの中で

ゴールドライターというのがどの程度の位置付けになるのかも知りません。

 

ただ、このセールスレターを読めば実力は普通にわかると思います。

 

樹村青龍さんは、いかにも”占い師”といった感じですが、

その師匠は「空海密教」の「大行満大阿闍梨」

(だいぎょうまんだいあじゃり)なのだそうです。

 

簡単に言えば、”宗教の職位の高い方”ですね。

 

その辺りの経歴などはセールスレターには特に詳しく書かれておらず、

本当かどうかは確かめようはありませんし、どうでもいいことですが、

そんなことよりも私が気になったのは樹村青龍さんの修行期間です。

 

”占いってそんなに簡単に習得できるものだったのか?”

と、意表を突かれた感じです。

 

なぜなら、修行期間は約二年間と記載されているからです。

 

約二年間という短い修行期間にも関わらず、

『四柱推命』以外にも多くの占術を”身につけた”そうです。

 

よく”石の上にも三年”といいますが、

いくら直接偉い方から指導を受けたといっても

約二年間ちょっとやそっとの修行を受けただけで

そう簡単に習得できるものなのでしょうか?

 

死に物狂いで習得したのだとしても、

やはり約二年間というのは拍子抜けですね。

 

具体的な方法などは興味ないので一切知りませんが、

ただ、もしもそれが本当なのであれば、わざわざ高いお金を払わなくても

ささっと自分で学んで調べたりすればいい話だと思います。

 

もしくは樹村青龍さんのように本格的に習得することで、

一回十数万円というお金を頂くこともできるのではないかと思いますね。

 

私のイメージでは占術というのはもっと奥深いもので、

複雑なありとあらゆることを覚えなければいけないと思っていましたが、

今回のセールスレターを読んで案外そうでもないという事が分かりました。

 

四柱推命で本当に成功者になれるのか

 

「仕事」と「お金」の法則〜四柱推命+ノウハウコレクター脱出コンサルティングの

「成功者」については、その人の”成功の定義次第”で変わるため、

非常に曖昧なものです。

 

少なくともお金を稼げるようになるとは思いませんが、

占いを信じている人が大勢いるように、

何かが変わるきっかけになる人もいるのかもしれません。

 

ただ、このオファーはたった1時間の電話相談という

コンサルティングとは到底言えないような名目のもと、

645万円かけても”稼げなかった”ノウハウと、

約二年間で学んだ”科学的根拠の乏しい”ノウハウによって

あなたの”宿命”とやらを勝手に導き出されるだけのものです。

 

そこに49800円というお金を払う気になるかどうかの問題ですが、

私なら自分の人生は人に決めてもらうより、自分で決めたいです。

(四柱推命を選ぶことも、自ら決めた人生とも言えますが)

 

ただ、脳には可塑性があり、知識を得る度に変化していきます。

自ら”学ぶこと”はいつでも始めることができますので、

遅すぎるということはありません。

 

自分自身の手で稼ぐべくして稼ぐスキルを身につけた方がいいと思います。

 

それでは。

 

完全無料メルマガ講座はこちら

トップメニューへ戻る