甲斐です。

 

アフィリエイト初心者でも比較的稼ぎやすいノウハウと言えば、トレンドアフィリエイトが有名です。

 

では、トレンドアフィリエイトを取り組むための教材で最も売れた教材は何か?

 

それは、この【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜だと思います。

 

販売されてから約三年たちますが、昨年リニューアルされた事もあり、今だにその人気は衰える事がなく購入者は12000人を突破し、今でも堂々インフォトップランキング上位に表示されています。

 

ですが、その教材内容はそれほど優れたものなのでしょうか?

 

今でもそのノウハウは有効で、本当に稼ぐ事ができるのでしょうか?

 

今回はその辺りも少し掘り下げながら取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜

 

【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜

 

URL:http://www.gekokujo.info

・岡田崇司(バナナデスク)

・株式会社move

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜(バナナデスク)株式会社move レビュー

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜は、株式会社moveの”バナナデスク”こと岡田崇司さんが「脱ノウハウコレクター教材」と掲げて販売したトレンドアフィリエイトの代表的な教材です。

 

販売当初から3年経った今でも、その評判は変わる事なく良いですし、最近ではトレンドアフィリエイトのみではなく、アフィリエイト全般における入門用バイブルとしても活用されているようです。

 

何故そこまで下克上が人気があるのか、という話ですが、それは下克上の教材内容が「トレンドアフィリエイト」を扱っているという事に関係しています。

 

今でもトレンドアフィリエイトのノウハウ”そのもの”が人気だという事ですね。

 

トレンドアフィリエイトとは芸能ニュースや、今世間で流行っているものなど、「話題性」のあるキーワードでアクセスを集めるアフィリエイト手法です。

 

例えば、「アフィリエイト 稼げる」や「ネットビジネス 詐欺」など一般キーワードを狙ってアクセスを集めるアフィリエイト手法とは根本的にビジネスの性質が違います。

 

通常、「一般キーワード」を狙ってアクセスを集めようとすると、ジャンルによっては競合するアフィリエイターが多く、どうしても長く続けていて、コンテンツの充実した古参サイトの方が、SEO的に有利になってしまいます。

 

そのため、新規参入したアフィリエイターが検索上位表示させるという事は安易ではありません。当然、「検索上位表示」ができなければ、アクセスが集まらないのでアフィリエイト報酬は入りません。

 

いつまでたってもお金が稼げなければ、どんな人でもいずれは諦めて挫折してしまいますよね。

 

そこで差別化する為に自分にしかないコンテンツを作ったり、武器となるスキルを勉強して実力を磨いたりなどして、競合アフィリエイターとは異なる何かに特化していかなければ、検索上位表示させるのは困難です。

 

しかし、「トレンドアフィリエイト」のトレンドキーワードの場合は芸能ニュースや時事ネタなど話題性のあるもの、流行などを意図的に狙う手法のため、そこをいち早く狙えばライバル不在で、爆発的なアクセスが集まります。

 

一般キーワードと違い、芸能ニュースや時事ネタは多くの需要があり、トレンドを漠然と狙うだけでもアクセスは集まります。

 

あとは、いかに早くトレンドを察知して、いかに人が検索するキーワードをピンポイントで狙えるか、その「キーワード選定」こそがトレンドアフィリエイト攻略の最大の鍵です。

 

言い換えれば、トレンドアフィリエイトで稼ぐために必要なのは、「トレンドの情報をいち早くキャッチすること」と「キーワード選定」で、それ以外は二の次でも構わないということです。

 

それはグーグルアドセンスや忍者アドマックスのようなクリック課金型広告をキャッシュポイントにしてしまえば、収益化することができるからです。

 

トレンドアフィリエイトにはブログデザインや、HTMLなどの専門知識は不要であり、SEOマーケティングやコピーライティングといった特別なスキルも必要がないんですね。

 

旬の話題を常に狙い続ける事で、SEO対策など関係なく「上位表示は実質的に可能」なので、成約報酬型アフィリエイトでは絶対に欠かせない「定期的なリピーター」なども集める必要がありません。

 

「いかに早く、多くのアクセスを集めるトレンドキーワードで、沢山の記事を書くか」ここに全力を尽くせばいいわけです。

 

つまり、トレンドアフィリエイトにおいては、これまでの経験の有無を問わず、初心者でも上級者でも同じ土俵で「いつでもスタートラインに立っている状態」だということですね。

 

その知識や、スキルが不要という参入障壁の低さこそが、他のアフィリエイトでは考えられないような、「稼ぎやすさ」に繋がっており、それがトレンドアフィリエイトが初心者層から人気な最大の理由です。

 

【下克上】GEKOKUJOの売りとは その1

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜の売りは大きく分けて3つあります。

 

まず1つ目はその「ノウハウの手軽さ」です。

 

多くの人がアフィリエイトで稼げなかった理由の一つに、ノウハウが難しくて理解できない、実践できなかった、という理由があります。

 

どれだけ稼げると言われてる教材であっても、肝心の内容が分からなければ当然、稼げるはずはありませんよね。

 

その点、下克上の教材内容はPDFにすると231ページのボリュームですが、やるべき事が「これ以上ないほど簡単」です。

 

理解するとか、実行できないとかの話ではなく「え?たったのこれだけ!?」ってぐらい分かりやすくて簡単です。

 

あまり気構えて見ると、逆に肩透かしをくらいますね。笑

 

まあ、それだけやるべき事が明確に絞られているので、「稼げる、稼げない」は別として、ノウハウの再現性は高いと思います。下克上のノウハウが”難しくて取り組めなかった”という話はさすがに聞いた事はありませんね。

 

まさに、「誰がやってもできる」というノウハウだと思います。

 

その取り組みやすさ、手軽さ、再現性の高さが魅力の一つである事は間違いありません。

 

【下克上】GEKOKUJOの売りとは その2

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜のもう一つの売り、それは「作業量の少なさ」です。

 

下克上が販売される前のアフィリエイトというのは、1日何記事も書いたりと量産は当たり前でした。

 

アフィリエイト=「作業量は多い、寝る間を惜しんで一生懸命更新しても稼げない、そもそもトレンドなのにアクセスは集まらない」・・・と「不毛な努力」に近い毎日を試行錯誤しながら繰り返して、やっと稼げたのが「1万円」とか、そんなレベルで頑張っていたわけです。苦笑

 

そこで量産型アフィリエイトに風穴を開けたのが、この下克上です。下克上ブームによって「トレンドアフィリエイト」は流行したと言っても過言ではないですね。

 

その下克上で提唱している作業内容は「1日1記事」というものです。

 

まあ、今ではライバルがそれなりに増えたため不可能ですが、かつてはこれによってアフィリエイトで稼ぐためには「コンテンツの量産が必須」という固定概念が壊されたんですね。。苦笑

 

こうしてトレンドを意図的に狙うことで通常それまでは考えられなかったようなアクセス数を「誰もが簡単に」集められるようになった結果、ノウハウコレクターから卒業できた人も実際に沢山いると思います。

 

【下克上】GEKOKUJOの売り その3

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜の売り、最後は「即効性」ですね。

 

今でこそトレンドアフィリエイトは多くの人が実践しており、有名なアフィリエイト手法になってしまいましたが、下克上が販売された当初はノウハウ自体も確立されておらず、稼ぎやすかったのは事実です。

 

トレンドキーワードを狙って記事を書くだけで、コンテンツの質にお構いなく検索上位表示されるわけですからね。

 

ただ、それは単純に「ライバルが少なかったから」という背景があるため、今から下克上を手に取って、その翌月から5万円の報酬が入るか?と言えばそうではない・・・というのが実状です。

 

まあ、稼げる金額云々がどうとかではなく、情報商材で「誰がやっても同じだけのパフォーマンスを生み出せる再現性の高い教材」というのは非常に少ないので、そういった意味では初心者アフィリエイターも高い価値を見出せたかもしれませんね。

 

ですが、今はトレンドアフィリエイトで一時のように稼げる時代ではないということを念頭に入れた上で取り組まなければ、両手放しで絶賛しているようなアフィリエイターが言うほど簡単に稼ぐことはできないと思います。

 

なぜ今更、【下克上】GEKOKUJOの話なのか

 

【下克上】GEKOKUJ〜脱ノウハウコレクター教材〜をなぜ今更取り上げたのかという話なんですが、それはここ最近トレンドアフィリエイトを推奨しているアフィリエイターの話が現実とは随分かけ離れているな、と感じたからです。

 

どちらかというと、私は情報商材を主に扱ってアフィリエイトをしています。

 

アフィリエイトで成功するためには「コピーライティングのスキルこそが最も重要」と主張していますし、コンテンツの質を何よりも重視しているアフィリエイターですので、ノウハウに頼るような稼ぎ方はお勧めしていません。

 

簡単に言えば、下克上のような手軽な「トレンドアフィリエイト」とは正反対の事を一生懸命取り組んでいるわけです。

 

基本的には努力をせずに楽をしようとしているアフィリエイターや、そういったお手軽系のノウハウを否定しているようなスタンスですね。

 

それはお金を稼ぎたいのであれば、それ相応の「勉強、努力は必要」だと思っているからです。

 

しかし、現実そうは言っても世の中の誰もが、同じように目標に向かって努力をできるわけではないでしょうし、もしかしたら何かの都合でできないという事もあるかもしれません。

 

何とかしてお金を稼ぎたいから勉強したいけど、どうしても時間や金銭的な都合で行動できないという人は沢山いると思います。

 

そんな状況にも関わらず、今すぐにでもお金が必要な人もいると思います。

 

当然、その人たちにも、日々の生活や幸せにしたい人、家族や大切な人、もしくは夢や目標があり、その夢を現実に叶えるためには必要最低限のお金は必要ですし、場合によっては何をしてでも稼がなければいけないときはあるのだと思います。

 

あくまで理想論ですが、本当に皆が同じようにお金を稼げたら一番いいと思っています。しかし、それは現実的には難しい話です。

 

だからこそ私は、少しでもお役に立てるように、このブログやメールマガジンを介して「本当に稼げる価値のある情報だけを提供する」という信念を持って、アフィリエイターをやっています。

 

【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜は、私の推奨するアフィリエイトのノウハウとは大きく違いますし、そのノウハウ自体も、もはや知っていて当たり前なものになってきているのですが、3年間にわたって「知識や初心者など一切関係なく、誰でも理解できる簡単なノウハウと、すぐにでもお金を稼げる方法」として、そんな多くの稼げずに悩んでいた人を救った教材です。

 

つまり、【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜は私の理想を叶えてくれた情報商材でもあるという事ですね。

 

ただ、下克上で今から稼ぐ事は不可能とまでは言いませんが、このノウハウだけを頼りに稼ぎ続けることは難しいと思います。

 

少なくとも、巷で言うほど簡単に稼げることはないですし、試行錯誤する必要はあります。

 

私からすればトレンドアフィリエイトはあまりにもライバルが多く、冗談抜きで「一番稼ぐのが難しい」ぐらい、その市場は飽和し始めていますので、今からトレンドアフィリエイトで稼ぐという行為はブラック企業で働くと言っているようなものです。苦笑

 

ですが、やり方によっては稼ぎやすいことも否定はしません。

 

トレンドアフィリエイトは「文章力は必要ない」と述べましたが、本当はそうではないんです。

 

トレンドアフィリエイトだからこそ「文章力が必要」なんです。

 

その他大勢の競合アフィリエイターが力を入れていない部分だからこそ、そこに目を向けてみてください。

 

圧倒的な差をつける事ができると思います。

 

【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜

 

一応、私もグーグルアドセンスでそれなりには稼いでいますので、当ブログから教材をご購入いただいた方には365日間無制限メールサポートを特典としてつけています。

 

原則24時間以内の返信を心がけていますので、何かわからないことや困ったことがあれば、そちらも併せて使い倒していただければと思います。

 

ちなみに、私のオススメとしては推奨コピーライティング教材のミリオンライティングと、キーワード選択補助ツールである「キーワードスカウターS」も持っておくとトレンドアフィリエイトの成果に繋がるのは早いと思いますよ。

 

まぁ個人的な見解ですので、参考までに。

 

【下克上】GEKOKUJO〜脱ノウハウコレクター教材〜

 

ミリオンライティングの詳細レビューはこちら

 

それでは。

無料メルマガ講座はこちら

 

トップメニューへ戻る