甲斐です。

 

先日販売開始された先着限定200名に販売されている新しいせどりツールが人気のようですので、取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)

 

URL:http://kirakira.jpn.com/sedoken/

定蛇みどり

星将大

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)定蛇みどり / レビュー

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)を開発されたのは販売者の定蛇みどりさんではなく、現役Amazonせどらーの星将大さんという方みたいです。

 

せどけんはAmazonせどり用の商品検索ツールです。

 

その機能は下記の2つです。

 

  • 定価越え商品の一覧表示
  • 発売日前の商品で定価越え商品の一覧表示

 

まず、”定価越え商品の一覧表示”というのは、つまりは”プレミア価格”の商品を検索して一覧表示してくれる機能なので、高確率で高く売ることができる、”高利益になりやすい商品”をこのツールを使う事で調べる事ができます。

 

基本的には、せどりでそれなりに稼ごうとするのであれば「商品のリサーチ力」「商品の仕入れ力」が必要不可欠になります。

 

今でこそ「電脳せどり」も主流になってきましたが、従来の店舗せどりのようなノウハウであれば商品リサーチをする為には自らお店に出向く必要と、利益の出る商品かしっかり判断できるだけの、それなりの「目利き力」が必要でした。

 

目利き力とは、どの商品を仕入れる事で利益を得ることができるか、その商品はどの程度のお宝商品なのか、商品の価値を見分ける力の事です。

 

商品をきちんと見分けるためには、当然それなりの商品知識が必要になります。

 

自分が商品に興味があろうとなかろうと関係なく、せどりで稼ぐためには扱う商品全般の知識が必要不可欠でした。

 

しかし、この定価越え商品の一覧表示が可能な事によって”目利き力不要”でせどりに取り組む事ができます。

 

目利き力や商品知識がなくても”プレミア価格”で販売している商品という事は、つまりは”希少性が高いお宝商品”という事ですので、プレミア商品というだけで新品、中古を問わなくても一定の利益は見込めます。

 

なので、この定価越え商品の一覧表示の機能を上手く使えば、難しいことを考えたり、スキルを習得していなくても初心者がせどりで稼ぐ事が可能になります。

 

表示された”プレミア商品”を仕入れる事が出来ればいいわけですから、小学生でもできる作業です。

 

要はリサーチ後の「商品の仕入れ」さえできれば、せどりは確実に稼ぐ事ができるビジネスと断言できます。

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)のちょっと珍しい機能

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)のもう一つの機能である”発売日前の商品で定価越えの商品の一覧表示”これは他社ツールでもあまり見た事のない珍しい機能です。

 

この機能に関しては賛否両論あると思いますが、私は発売日前から仕入れる商品の目星をつけることができるツールというのは、せどり初心者であれば”使い方次第では使えるかもしれない”と思っています。・・・少々曖昧ですが。笑

 

なぜかというと、せどりビジネスの最も難しい要因は何よりも「仕入れる事」です。

 

言ってしまえば、先述したような定価越えのプレミア商品を見つけるだけではせどりでは稼げません。

 

プレミア商品を見つけても、そのほとんどが仕入れる事が出来ない商品だからです。

 

それは当然ですよね、希少性が高いからこそプレミア価格になっているわけですから、希少性が高いという事は、数が少なくて中々見つからないという事です。

 

簡単に見つからないような”仕入れ激ムズな商品”をいくらリスト化して探したところで肝心の在庫がなければ、それはただの労力の無駄使いです。

 

しかし、商品販売前の段階からプレミア価格が分かるのであれば、それは言い換えれば”在庫が確実にある事を約束された高利益の商品”です。

 

在庫がある事が分かっているのであれば、最早それは希少性が高い商品ではありませんし、販売前の商品であれば、やり方次第で仕入れる事ができる可能性は飛躍的に上がりますから。

 

ただの早い者勝ちです。

 

あとは手に入れた商品を売りさえすれば利益がでますので。

 

デメリットとしては、”販売前の商品”という性質上、必ず新品価格で仕入れなければならないため、先立つ仕入れ金が若干高額になるという事と、もちろん利益は出ると思いますが、新品からの転売になるので利益率はそこまで高くはないと思います。

 

まあ、これは仕入れルートと資金力があればこその無謀な戦略かもしれませんね。苦笑

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)は稼げるのか

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)は稼げるのかどうかと言うと、まあ、何と言ってもそもそもの機能が上記の2つしかないので、あくまでAmazonせどりの商品検索ツールの域を出ず・・・といった感じの印象ですね。

 

結局は仕入れ作業は本人次第になるツールなので、ある程度の仕入れノウハウや、独自の仕入れルートがある人が使ってこそ効果があると思います。

 

それこそ作業の効率化とか、そういった活用方法をするためのツールなので、稼げるツールではありません。

 

せどけんに限った話ではありませんが、全くのせどり初心者はツールを手にしたからといって稼げる訳ではありません。先に確固たるノウハウ有りきのツールです。

 

せどりはノウハウがないのにツールだけ持ってもほとんど宝の持ち腐れでしかなりません。

 

ただ実状としましては、せどりや転売で本当に稼げるようになるノウハウというのは99%存在しません。

 

せどりはビジネスの特性上ノウハウを公開してしまうと、その市場が飽和してしまうので稼げなくなってしまいます。

 

その為”公開したくても公開できない”と言った方が正しいかもしれません。

 

ただその中でも唯一1%の本物の稼げるノウハウだと私が思っているのは”多くの人に公開して飽和させていく事でより多く稼げるノウハウ”としてCD専門せどらーのLeoさんという方が完全無料で公開している「せどりインサイダー」というノウハウです。

 

これこそまさに”稼ぐべくして稼ぐせどりノウハウ”だと言っていいでしょう。

 

このように先にノウハウを確立した後であれば、ツールを使う事でより利益拡大はできると思います。

 

せどけんは先着200名様限定とありますが、買い切りツールではなく、月額9800円と高額です。

 

機能もちょっと物足りない感は否めないですし、焦って手にするほどのツールでもないので、せどりノウハウを学んでから他の優良ツールを活用された方がいいと私は思います。

 

せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)と相性が良いわけではありませんが、個人的に「せどりノウハウ」でオススメなのが「せどりインサイダー」というノウハウです。

 

こちらは「プレミアCD」を狙うせどりノウハウなのですが、おそらくこの手のせどりノウハウの中では、再現性は最も高いと思います。

 

また、「せどりインサイダー」はノウハウを知るだけでしたら「完全無料」ですので、ツールを購入する前に興味があれば併せて見てみてください。

 



せどりお宝検索ツールSedoken(せどけん)

 

せどりインサイダーの詳細レビューはこちら

 

それでは。

 

トップメニューへ戻る