甲斐です。

 

今回はアフィリエイトサイトの外的SEO対策として

効率的に多くの被リンクを集めることができると謳う、

自動記事生成ツールを取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

アフィリキング4

URL:http://www.aucfree.co.jp/infotop/affiliking/

株式会社オークフリー

瀬髙 昌弘

アフィリキング4(株式会社オークフリー、瀬髙 昌弘)レビュー

 

「アフィリキング4」は

複数のサイトを連動させることで効果を発揮する

言わば、「サポート用」の自動記事生成ツールです。

 

今回取り上げるのはシリーズ第4作目になりますが、

5年前に販売されていた「アフィリキング」が元になっています。

 

まぁ正直なところを言えば、

この類の自動で記事を作成して投稿するようなツールは

これまでに散々出回ってきていますが、

今も昔もその有用性は大して変わっていません。

 

少なくとも、5年前と今では全然勝手が違いますし、

今のGoogle検索エンジンからはまともな評価なんて得られず、

そのほとんどがゴミ同然で使い物にならないのが実情です。

 

むしろ、「使わないほうがマシ」なツールも少なくはありません。

 

結果的にアフィリエイトでお金を稼ぐどころか、

金銭的にも時間的にもマイナスの影響を及ぼしてしまうような、

「一切何の足しにもならないツール」の方が多いと思います。

 

ただ、今回の「アフィリキング4」は、

ツールとしての機能や、用途などを見る限り、

従来の自動記事生成ツールとは全く異なる仕様だと思います。

 

と言うのも、

メインのアフィリエイトサイトやブログではなく、

それらのサテライトサイトを活かすための機能が揃えられており、

あくまで、先立つアフィリエイトノウハウを活かすために、

間接的な「サポート」としての役割を果たすものになっています。

 

従来の「自動記事生成ツール」のように、

機械任せに生成された支離滅裂な記事で稼げると謳っているわけではなく、

あくまで人並みにアフィリエイトの作業をこなした上で効果を発揮する、

外的SEO対策の効率化を図るためのツールなんですね。

 

つまり、すでにアフィリエイトサイトやブログを運営していて、

それなりに安定した集客ができているような現役アフィリエイター向けの

「各媒体の集客力を促進するためのツール」だということです。

 

アフィリキング4の機能と有用性

 

「アフィリキング4」には8つの機能が備えられています。

 

以下の通りです。

 

  1. メール・ブログアカウント取得
  2. ソーシャルブックマークアカウント取得
  3. 記事作成
  4. 投稿
  5. キーワード管理
  6. RSS検索
  7. PING送信
  8. 検索順位管理

 

上記の「機能1」を活用することで、

サテライトサイトを半自動的に増やすことができます。

 

そして、その他の機能を組み合わせることで、

あなたがメインのサイトでオリジナルの記事を投稿するたびに、

サテライトサイトがその記事を元にリライト記事とバックリンクを生成し、

メインサイトの評価を上げていく、という仕組みになっています。

 

そこから自動生成されるリライト記事は

そもそも自分のオリジナルコンテンツが元になっているので、

特にネット上で公開することに問題があるわけではありませんが、

いずれも類似した劣化コンテンツであることには変わりません。

 

一応、検索エンジン的にはミラー判定など、

自動ペナルティを受けないように独自の対策がされています。

 

ただ仮にインデックスできたとしても、限度を超えて量産してしまうと、

アフィリエイターとしての評価を下げる要因になりかねないと思います。

 

それは何故かというと、

セールスレターの方に一例が掲載されていますが、

やはり、フラットな人の目から見て判断すると、

”機械的に生成された記事”だと一目瞭然のクオリティだからです。

 

そこは従来のリライトツールの域を出ていないと思いますので、

実際に読者から反応を取っていくことは”難しい”と思いますね。

 

なので、自動生成されるサテライトサイトに関しては、

あくまでメインのサポートが主体になるかな、と思います。

 

まぁあと問題になるのは、今のGoogle検索エンジンが、

外的SEO対策に対してどのような評価基準を持っているか、ですね。

 

通常、サテライトサイトを構築したての序盤は大して効果はありませんが、

少しずつ更新を重ねるごとに効果を発揮するようにはなりますので、

外的SEOに全くもって”効果がない”ということはまずあり得ません。

 

ただ、今は何よりコンテンツの質や、内的SEOが重要視されています。

 

その場合、サテライトサイトはメイン媒体と同時に更新されるので、

ほぼ”労力不要”の状態で半強制的に育っていくことになりますが、

根本的に積み重なっていくコンテンツの質がたかだか知れているので、

結果的に得られる効果もたかだか知れているんじゃないかな、と思います。

 

それなら今からアフィリエイトを始める初心者や、

始めてから間もないようなアフィリエイターの場合は、

しっかりとしたコンテンツで定期的に更新しているサイトや、

ユーザビリティが高い人気サイトや、大手企業のサイトなど、

「価値の高いサイトやブログ」から被リンクを得られるように、

コンテンツの質や内部環境に拘ったほうがパフォーマンスは良いと思います。

 

あと、販売価格がPro版が32000円、通常盤が21000円と、

決して安い買物ではないので、その辺も割りに合うかどうかは疑問です。

 

まぁそれでも「無いよりはマシ」だと思いますし、

金銭的に同時進行できるのであれば言うことはありません。

 

いずれにしても先述したように「アフィリキング4」は、

先立つノウハウありきで意味を成すツールなので、

結局は生かすも殺すも自分次第だと思います。

 

まぁ個人的な見解ですので、参考までに。

 

ブログコンテンツ一覧はこちらから

 

それでは。