甲斐です。

 

ずいぶん前にアフィリエイター向けに先行販売され、

4月から月額制で一般販売され始めたキーワード選定補助ツールが、

先日、新たに「買い切りツール」となって販売されており、

どうやら予想以上の人気を博しているようです。

 

既存のツールと何が果たして違うのか、

早速取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

キーワードツールの決定版!Pandora2

横山直広

株式会社Catch the Web

キーワードツールの決定版!Pandora2(横山直広、株式会社Catch the Web)レビュー

 

「キーワードツールの決定版!Pandora2」の販売元である、

株式会社Catch the Webはツール系に定評のある業者さんです。

 

ツール以外にアフィリエイト教材なんかも販売されていますが、

いずれも安価で真っ当な価値提供をされており、

情報業界の中で数少ない信頼性の高い会社だと思います。

 

ただ、一つ難点をつけるとすれば、

「キーワードツールの決定版!Pandora2」もそうですが、

毎度毎度セールスレター内にリスト獲得用の広告が仕掛けてあり

文章を読んでいる最中に頻繁に表示されて、鬱陶しいです。

 

私が当ブログで推奨している

「キーワードスカウターS」の販売時も同様に、

同社で開催している塾の案内などが合間合間に挟まれ、

終始セールスレターが読みにくかった記憶があります。

 

まあ、そうは言っても我慢をするしかないのですが、

商品の詳細を見るだけでストレスを感じるわけです。

 

その一方、機能やクオリティに関しては”さすが”だと思います。

 

既存のキーワード選定補助ツールの中でも

断トツで一番高機能なんじゃないでしょうか。

 

その「キーワードスカウターS」もそうですが、

株式会社Catch the Webが販売しているツールや”フロント商材”は

費用対効果が非常に高いものが多いと思います。

 

キーワードスカウターSの詳細はこちら

 

”安くていいもの”を販売してもらって助かるのですが、

あくまで評価が高いのは”フロント商材”です。

 

前述したように、”アフィリエイト塾”など

何かしらのバックエンドの案内などがいつも控えており、

そちらの評判ははっきり言って”イマイチ”です。

 

今回の「キーワードツールの決定版!Pandora2」は、

先行販売される前に1ヶ月間無料で使用できる機会があったので、

その時に実際に使ってみた使用感としては、

”キーワード選定補助ツールとして申し分ない”と思います。

 

しかし、私は実際に各機能を使ってみた上で、

結果的に「キーワードツールの決定版!Pandora2」を、

”わざわざ新たに購入する必要は無い”と判断しました。

 

無料期間後も、月額販売後も、今回の買い切り販売になっても

実際に購入はしていませんし、”欲しい”と思いませんでした。

 

「キーワードツールの決定版!Pandora2」に関しては、

・・・まぁ、それが答えですね。笑

 

「キーワードツールの決定版!Pandora2」をはじめ、

この手の「キーワード選定補助ツール」は

相当”画期的な機能”でもない限り、

もうすでに「出尽くした感」があります。

 

今回の「キーワードツールの決定版!Pandora2」も同様に、

すごいと言っても”どこかで見た事があるな”という程度でしかなく、

わざわざPandora2に29800円も払う価値があるかどうかと言うと、

正直かなり微妙なところです。

 

機能面というよりは、価格設定が問題かな、と感じます。

 

それなら5000円以下で買える「キーワードスカウターS」で

キーワード検索補助ツールは十分すぎるほど完成していると思いますし

率直に「キーワードスカウターSでいいのでは?」と思います。

 

ハッキリ言って「キーワードツールの決定版!Pandora2」と、

「キーワードスカウターS」に価格が6倍もするほどの、

”大きな機能の差はない”という事です。

 

もちろん「キーワードツールの決定版!Pandora2」が、

アフィリエイトに”不必要”とまではいいませんが、率直に

約30000円という販売価格が”割に合っていない”と思います。

 

いくら”機能がすごい”と自画自賛しても、

そこまで差別化ができている機能なわけでもありませんし、

キーワードスカウターSに少し毛を生やしたような機能です。

 

もしも30000円の資金があるのであれば、

キーワードスカウターSを買って、Pandor2との差額分25000円を

他の何かアフィリエイト教材などに使った方が

確実に有意義な買い物ができると思いますし、

その方が結果的に早く”お金を稼げる”と私は思います。

 

あくまでツールは”作業の効率化を計るため”のものですから、

確立されたノウハウあってこそ効果を発揮します。

 

それは「キーワードツールの決定版!Pandora2」にも言えます。

 

どれだけ作業効率が良くなっても、そもそも”稼げないノウハウ”を

いくら効率化したところで、さほど意味はありません。

 

「ノウハウありきのツール」という事です。

 

まあ、お金をすでに持て余していて”微々たる機能の差”に

こだわるのであれば、別に購入するのでもいいのかもしれませんが、

機能が多すぎるというのもメリットのようでデメリットにもなります。

 

「キーワードスカウターS」でさえも、

ライバルツールの「キーワード発掘ツールももんが」と

比べて機能が多いため、キーワード取得時間や動作が遅いことが理由で

結局簡単なキーワード選定などは自分で行うようになり、

キーワード検索にこういったツールを利用しなくなる場合もあります。

 

そのツールの動作に関する問題点は、

「キーワード発掘ツールももんが」の記事を参照にしてください。

 

キーワード発掘ツール「ももんが」の詳細はこちら

 

「キーワードツールの決定版!Pandora2」は、

「キーワードスカウターS」以上に機能が多いため、

ほとんど使わない機能も当然ありますし、

ゴチャゴチャしてまとまりのない感じは否めません。

 

私自身が利用していた無料期間だけでも、

すでに多くの機能を使うのが手間になってしまい、

結局キーワードスカウターSを使ってしまいましたからね。苦笑

 

それと同じように、もしも機能を持て余した場合、

逆にアフィリエイトの作業効率が悪くなってしまうということも

「キーワードツールの決定版!Pandora2」では考えられると思います。

 

まぁ現実としては相当数売れているようなのですが、

私は「キーワードツールの決定版!Pandora2」に対して、

30000円払うほどの価値がある情報商材だとは思いませんし、

それなら「キーワードスカウターS」で十分だと思います。

 

参考までに。

 

キーワードスカウターの詳細はこちら

 

それでは。

無料メルマガ講座はこちら

トップメニューへ戻る