甲斐です。

 

先日、トレンドアフィリエイトを実践している初心者向けに

トレンドキーワードの記事を自動で生成するツールが販売されました。

 

今時「自動記事生成ツール」なんて珍しいものではありませんが、

どうやら”それなりに売れている”ようですので、

早速取り上げていきたいと思います。こちらですね。

 

シンプルコンテンツメーカー(Trend-up Works 五十嵐敦)

URL:http://www.trend-up.net/tools/it/simplecontents.html

Trend-up Works

五十嵐敦

シンプルコンテンツメーカー(Trend-up Works 五十嵐敦)レビュー

 

「シンプルコンテンツメーカー」を販売している

Trend-up Worksの五十嵐敦さんという方はこれまでにも

これと似たような「自動記事生成ツール」を販売している業者です。

 

過去の販売経歴などをザッと見ても分かるのですが、

かなり短い周期でツールをまとめて販売されていることが多く、

ツールのクオリティーも既存のツールに若干改良を加えた程度のものや、

比較的手軽なツールを販売しているイメージが強い業者です。

 

実際のところ、今回も”11月中”だけで

「シンプルコンテンツメーカー」以外にも

「リライトビルダー」「ファントムライター」という

文章リライトツールと自動記事生成ツールを販売されています。

 

その機能としては「リライトビルダー」はコピぺ記事を

ペナルティに引っかからないようにリライトするツール、

「ファントムライター」は「シンプルコンテンツメーカー」と

類似した機能を持っている上位互換のような自動生成ツールです。

 

また、それら3つのツールに加えて10月末には

「自動で動画サイトを作成するツール」と、

「自動で動画をアップするツール」を販売されています。

 

Trend-up Worksの五十嵐敦さんは一ヶ月以内という僅かな期間だけで

「5つのツール」を実際にこうして販売しているわけです。

 

Trend-up Worksの五十嵐敦さんの

そういったツールの「販売ペースの早さ」については

人の見方によっては一つ一つのツールの機能面に

「不安を感じる人」もいるのではないかと思います。

 

それこそ販売価格はバラバラ、用途や機能もバラバラ、

本当にそんなツールに「有用性」があるのかどうか、

余程好意的に見て解釈している場合を除けば疑問に感じるはずです。

 

少なくとも「物凄く質の高いツール」だと

心底期待するような人はいないでしょう。

 

勿論、中には何ヶ月も費やして開発したツールや、

一から考案した独自性の高いツールもあるかもしれませんが、

今回の「シンプルコンテンツメーカー」に関しては

率直に”そこまでの目新しさはないよくあるツール”だと思います。

 

芸能、攻略、番組という「3つのカテゴリー」から1つ選択して、

作成したいキーワードの「一単語」を入力するだけなので、

ツールの操作性としては非常に簡単でいいかもしれません。

 

ただ、そこから出来上がるコンテンツは

”手直しありき”の従来のツールと大差はありません。

 

作成したいキーワードのジャンルや、

そこから出来上がる文章の内容によっては

効率化どころか、かえって逆効果になって

アフィリエイトの効率が下がる要因になると思います。

 

「シンプルコンテンツメーカー」の機能

 

一応、「シンプルコンテンツメーカー」の他とは違う特徴を挙げるとすれば

ネット上からの「コピぺではない文章」が作成されるという点でしょうか。

 

膨大な単語データベースをもとにして記事が作成されるそうなので

よくある「コピぺツールではない」ということですね。

 

ただ、なんにせよネット上で検索エンジンに評価されなければ

検索上位に表示されることもなく、アクセス数が増えることもないので

自動生成記事の元ネタがコピぺであろうと、自作であろうと、

その違いに大した「意味」はないと思います。

 

少なくとも「シンプルコンテンツメーカー」のセールスレターに

掲載されている「実際に自動生成された記事」を見る限りでは、

ここから生成されるトレンド記事をどれだけ大量に投稿したところで

トレンドアフィリエイトで思ったような成果は得られないと思います。

 

実際にこのツールだけでアクセス数が集まれば万々歳でしょうけど、

検索エンジンに検索上位表示させるためには多少の手直しどころか

大半を削除するか、リライトする必要があるクオリティだからです。

 

むしろ個人的には「シンプルコンテンツメーカー」で自動生成された

支離滅裂なトレンド記事をわざわざリライトして投稿するよりも

一から考えて自作した記事を投稿する方が早いと思います。

 

わざわざツールを利用する方が手間も暇もかかるだけで

それに見合うだけの「メリットはない」ということです。

 

Trend-up Works 五十嵐敦から11月に販売された商品のラインナップ

 

11月にTrend-up Worksから販売されたツールは以下の3つです。

 

  • シンプルコンテンツメーカー 1,980円
  • リライトビルダー 14,800円
  • ファントムライター(購入特典リライトビルダー) 39,800円

 

上記のツールは自動記事生成ツールと、文章リライトツール、

若干の用途などはそれぞれに違いもありますが

全て「コンテンツの作成を補助するツール」です。

 

しかし、根本的には同系統のツールにも関わらず

販売価格は高いものと、安いもので「20倍」近くの差があります。

 

それは端的に販売者のTrend-up Works 五十嵐敦さんにとって

「シンプルコンテンツメーカー」はその上位互換である

「ファントムライター」の20分の1程度のパフォーマンスしか

見込めないツールだと判断して販売していることがわかります。

 

「シンプルコンテンツメーカー」の20倍の販売価格に相当する

「ファントムライター」に20倍のパフォーマンスの差がなければ

そもそものツールの価格設定がおかしいことになりますからね。

 

実際のところ、「シンプルコンテンツメーカー」で自動生成された記事は

あからさまにツールで作成したことが分かるクオリティです。

 

1,980円は勉強代として払うようなものですが、

この類のツールとしては「無難」な金額設定だと思います。

 

反対に上位互換である「ファントムライター」に関しては

セールスレターに掲載されている記事を見る限りの判断ですが、

思っていたよりもクオリティの高い記事を作成できていると思いました。

 

率直に「読めないことはないレベルだな。」という感じですが、

正直なところ、この類の自動生成ツールでは滅多にお目にかかれません。

 

ただ、果たしてそれが1,980円で販売している

「シンプルコンテンツメーカー」の20倍ものパフォーマンスを発揮するほど

有用性が高いツールなのかと言うと、そこまでは期待できないと思います。

 

普通に39,800円は高すぎると思いますし、

一応「読めないことはないレベル」なだけで

”手直しありきのツール”に変わりはありません。

 

今私の頭のなかでパッと思いつくだけでも、

スパムや他のノウハウと組み合わせて活用する余地もありますが、

その場合だと”ノウハウありきのツール”というだけの違いです。

 

つまり、どんなツールを利用するにせよ

「プラスα」の”何かが必要だ”ということです。

 

むしろ、そちらを習得することの方が先決ですね。

 

よって、最初は遠回りに感じてもコピーライティングの教材や、

文章の書き方などを学べる一般書籍で勉強するか、

もしくはノウハウをきちんと確立することをお勧めします。

 

結局は自動化ツールだけではどうにもならない以上、

最終的には自ら”手を加える必要”があるわけですから。

 

初心者だからツールに頼るのではなく、

初心者だからこそ、先に押さえるべき所を

しっかりと押さえていく必要があるのではないでしょうか?

 

アフィリエイトで本当に稼いでいくつもりなのであれば、

「文章力」や、それを活かす「ノウハウ」は

いずれにしても必要になることなので、避けては通れません。

 

私の他のブログコンテンツや、

無料で配信しているメールマガジンでは

それこそ「本当に有用性の高い情報」を厳選して公開していますので、

是非、興味があれば併せて目を通してみてください。

 

無料メルマガ講座はこちらから

 

それでは。

 

ブログコンテンツ一覧はこちらから