甲斐です。

 

インフォトップランキングに名を連ねていた高額塾が

少し気になる内容だったので、早速取り上げておこうと思います。

 

こちらですね。

 

ステップメールフォーミュラスクール

URL:http://msd7.jp/stepmailformulaschool/

所孝二郎

ステップメールフォーミュラスクール(所孝二郎)レビュー

 

「ステップメールフォーミュラスクール」販売者の所孝二郎さんは、

元々はアフィリエイターとして活躍されている方のようです。

 

そもそも私は名前自体も初めて聞いたので、

全く知らなかったのですが、たまに他の教材のモニターなどで

顔出しをしているアフィリエイターのようなので、

知っている人は知っているみたいですね。

 

そこで、どういったアフィリエイターなのか調べてみたところ、

児玉歩さんという有名なインフォプレナーの主催する

ゴールデン◯◯といったセミナーなどより

”自分のコンサルの方が優れている”など主張していたり、

 

同じく白石達也さんという有名なインフォプレナーの販売する

「ランドオブ・ハンモックYouTuber」という

情報商材を強く推奨しているところなどを見ると、

 

PLF(プロダクトローンチ・フォーミュラ)を使って

割と大きなプロモーションをかけている情報起業家に

強く影響を受けているアフィリエイターのようですね。

 

それは「ステップメール”フォーミュラ”スクール」という

ご自身の高額塾の名前からも良くわかります。

 

まあ、それは別にどうでもいいのですが、アフィリエイターとして推奨している

「ランドオブ・ハンモックYouTuber」については疑問ですね。

 

”所孝二郎さんが信用できるアフィリエイターなのか”を見極める為には

非常に分かりやすい一例だと思います。

 

もしも本当に所孝二郎さんが

ランドオブ・ハンモックYouTuberの内容を知った上で

それでも尚、推奨しているのであれば”信用に欠けるアフィリエイター”

と言わざるを得ません。

 

これは「ランドオブ・ハンモックYouTuber」が

高額なネズミ講商法のような性質の情報商材であり、

”決して強くお勧めできるようなものではない”と思うからです。

 

ネズミ講商法のような情報商材を

読者に平気でお勧めしているアフィリエイターが主催するのが

今回のステップメールフォーミュラスクールという塾です。

 

果たしてその実態はどうなのでしょうか。

 

ステップメールフォーミュラスクールのコンサル内容

 

なぜ、この高額塾が気になったのかと言うと、

ステップメールフォーミュラスクールの

セールスレターのヘッドコピーから終始にかけて

「完全自動収入」や「不労所得」と言った、

”あからさまに胡散臭い”キーワードが多く見受けられたからです。

 

見た瞬間に”初心者層を狙っているな”という事が分かったので、

”少し販売者も調べてみよう”と思い、色々見てみたところ、

先述したように”信用に欠けるアフィリエイター”だと判断しました。

 

「ステップメールフォーミュラスクール」は

セールスレターをザッと見たところ、

主にブログをアクセス媒体に、顧客リストを集客して、

メルマガのステップメールで売り込む流れのようです。

 

つまり、名前を変えただけで、普通にDRMの事かと思います。

 

それを「毎月30万円の自動収入」や「不労所得」

などと言うのは、率直にコンサルタントとしての

”実力不足の表れ”なのではないかと思います。

 

この手の「謳い文句」というのは、

月収100万円以上を稼ぐアフィリエイターはもちろん、

ある程度の知識や経験がある人にも通用しない方法です。

 

”初心者層だけを狙わなければいけない理由”があるわけですね。

 

その理由というのは、単純に”ノウハウが大した事がないから”だと思います。

 

「ステップメールフォーミュラスクール」は所孝二郎さんに

「50名限定」のアフィリエイトコンサルを受けながら、

「月収30万円」を安定的に稼げるように目指すというものです。

 

そのコンサル期間は「4ヶ月」との事ですが、

基本的にアフィリエイトを”ビジネス”と考えて、

真面目に一生懸命取り組めば、平均的には3ヶ月ほどで成果が現れます。

 

今回の場合、4ヶ月のコンサル代が約20万円ですが、

それだけ高額なお金を払っておいて

ダラダラと取り組むような人も当然少ないと思います。

 

先述したように別に”コンサル抜き”で一人の場合でも、

「楽に稼ぐ」とか「簡単な方法」などではなく、

正しいノウハウで一生懸命やれば少なからず成果には現れます。

 

コンサルティングの質やノウハウに関わらず、

本質的なDRMアフィリエイトというのはそういうものです。

 

つまり、続けられないから結局稼げないだけの話であって、

一生懸命続ければ成果がでるのであれば、

初心者相手のコンサルというのは”お尻に火をつけてあげる”程度の、

誰がやっても比較的簡単に成果がでるレベルという事です。

 

本当にコンサルタントとしての実力が試されるのは

月収30万円ではなく、月収数百万円クラスなどを稼げる

トップアフィリエイターになれるかどうかだと思います。

 

その辺の数万円で手に入るアフィリエイト教材だけでも

月収30万円は十分狙えるノウハウなわけですから。

 

ただ、どうしても一人で取り組むことが、

心細い方や、安心して取り組みたい(本当に安心できるかどうかは別)

といった方が多いのも事実です。

 

いくら本当に価値のあるノウハウだったとしても

初心者であれば本当に進んでいる方向が正しいのか、

その知識や情報など、判断材料が少なければ、

途中で挫折する可能性も少なからずあります。

 

20万円を支払う事で後戻りできないようにするか、

自分で自分のモチベーション、意識を高く保ち続けて

少ない出費で抑えるかは、実際のところ考え方一つです。

 

ただ、同じように”誰かに学びながら”取り組むとしても、

 

「月収100万円のアフィリエイターのコンサル」と、

「億を稼ぐアフィリエイター兼コピーライター”2名”によるコンサル」

 

どちらに教えてもらった方が稼げる伸びしろがあるのでしょうか。

 

所孝二郎さんの場合、

月収100万円のアフィリエイターで、

そのコンサル代金は”4ヶ月で20万円”です。

 

今は値下げ価格なので、

本来のステップメールフォーミュラスクールの価格は30万円です。

 

個人コンサルの場合は50万円だそうです。

 

私が推奨する「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の場合

年収を億以上稼いでいるコピーライター兼アフィリエイターと、

年収5億円を稼いでいるコピーライターの2名によるコンサルが

たったの月額で9800円で手取り足取りレベルで受けられます。

 

同じように4ヶ月学んだ場合でも5万円以下です。

 

まあ、私自身が実際にその企画のコンサル生でもあり、

そのコンサルの”質の高さを知っているからこそお勧めしている”

というのもあります。

 

しかしそうではなくても”普通に考えて”どちらで学んだ方が

自分にとって有益なのかは火を見るよりも明らかだと私は思います。

 

一介のアフィリエイターのノウハウを学べるコンサルと、

情報業界のトップ2名による本物のノウハウを学べる企画とでは、

はっきり言って、比べ物にならないと思います。

 

何にせよ、本来であればビジネスに”初心者だから”

といった言い訳はできるものではありません。

 

”何から学べば初心者を抜け出せるのか”

 

”何から学べば自分自身が望んでいる高みに辿り着けるのか”

 

ビジネスの本質的なところをしっかり見極めてみてください。

 

そうすると、このコンサル代の20万円が高いのか、安いのか、

所孝二郎さんに学ぶべきなのか、止めておくべきなのか、

その辺りも必然的に見えてくると思います。

 

ランドオブ・ハンモックYouTuberを勧めるという行為自体が

長期的に見ればメリットよりデメリットの方が圧倒的に大きいので、

実はあまり推奨しているアフィリエイターはいないんですけどね。

 

気になれば調べてみるといいと思いますが、

是非一度、

「ステップメールフォーミュラスクール」と

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」

両名の企画内容を見比べてみてください。

 


ステップメールフォーミュラスクール

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムの詳細はこちら

 

それでは。

 

完全無料メルマガ講座はこちらから

トップメニューへ戻る

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座