甲斐です。

 

先日、情報業界最大手ASPのインフォトップから、

”ビジネスで成功するため”の「マインド」に焦点を当てた新しい情報商材が

販売されていましたので、早速取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

マインド1日1話 Part1

URL:http://zeroone.nagoya/mind

高木敦史

株式会社ZERO ONE

マインド1日1話 Part1(高木敦史)株式会社ZERO ONE

 

「マインド1日1話 Part1」は、

成功するビジネスマインドを解説している情報商材との事ですが、

既にこういった自己啓発系の教材は

”業界の至る所に有り触れている”と思いますし、

”ありきたりだな”というのが率直な感想です

 

それでなくても”わざわざ”高いお金を払ってまで、

いくら稼いでいるのかも分からない「どこの誰かもわからない人」に

ビジネスで成功するための心構え的な部分を学ぶ理由はないと思います。

 

そもそも「マインド1日1話 Part1」販売者の

高木敦史さんの掲げている「成功」と、

世の中の多くの人の「ビジネスにおいての成功」の定義というのは

それぞれ違うと思いますので、年収1000万円で成功だと思う人もいれば、

年収1億円以上稼いでも、まだまだ成功とは言えないと思っている人もいます。

 

一概に「成功」と言っても一個人の感覚やモノサシでは分かりません。

 

なにより「ビジネスで成功したい」と考えている人がマインドを学ぶべき対象は、

身近に理想的な”成功者”がいれば、その人から学ぶのが手っ取り早いと思います。

 

私の場合で言えば「年収5億円コピーライター」のメンターなどがそうです。

”自称成功者”ではなく、情報業界トップの方から直接学べる機会があります。

 

そういった機会や知人がいなければ、世界中の偉人や、現在の本当の成功者達

(最低年収でも億以上)が残した優良書籍など”誰から見ても成功している”

という人のビジネスマインドを学ぶべきだと思います。

 

「マインド1日1話 Part1」のPDF48ページという無料レポート以下の

ボリュームのコンテンツ内容に4980円という販売価格も高すぎると思います。

 

例えば、”どこの誰かも分からない一般人”が考案した

情報商材が4980円という価格設定なのに対して、

世界的にも有名な京セラ株式会社(元京都セラミック株式会社)

の創業者である稲盛和夫氏が出版されている

「心を高める、経営を伸ばすー素晴らしい人生をおくるために」という書籍は

250ページ以上の内容に関わらず、たったの1000円で購入できます。

(目の前にあったので例として挙げました)

 

成功する為のマインドセットを本格的に学ぶのであれば、

どちらの人物に学んだ方がより勉強になるのか、比べるまでもないと思います。

 

そういった成功者が残してきた書籍などが安価で手に入るにも関わらず、

”あえて”高いお金を払ってまで情報商材でマインドセットを学ぶとしても、

従来の教材にはない”何か”があったり、従来の教材以上のクオリティがない限り、

情報業界に溢れかえっている似たり寄ったりの教材と同じです。

 

そういった視点で見た場合でも”結局何を売りにしている教材なのか”

”教材でお勧めできるポイントが特にない”という印象です。

 

僅か48ページの教材内容で学んだだけで本当に”マインド”に

変化があるのかどうかさえも実際のところ怪しいです。

 

私としては「マインド1日1話 Part1」に限らず、

自己啓発系の情報商材のほとんどは、高額なお金を払うだけで

それに”見合っただけの価値はない”と思っています。

 

成功哲学やマインドを学ぶのであれば、

”本当の意味での成功者”や、書籍などで学んだ方が勉強になりますし、

マインドセットをする為に高いお金を払えるのであれば、そのお金を使って

ネットビジネスであれば「作業を効率化する為のツール」を手に入れるか、

「お金を稼ぐためのノウハウ」を学んだ方が有意義だと思います。

 

Part1という事はPart2も販売する予定なのでしょうが・・・

現時点の内容を見る限りでは、あまりPart2も期待できないと思います。

 

もしもネットビジネスで稼ぐことを「成功」だと考えているのなら、

私の配信しているメールマガジンのほうに目を通してみてください。

 

少なくとも、訳のわからない精神論よりかは、

「タメになる」と思いますので。

 

無料メルマガ講座はこちら

 

それでは。

 

トップメニューへ戻る