甲斐です。

 

今回は昨年末に販売が開始されたばかりの

「1000円」で購入できるダイレクトマーケティング教材を

取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

メールマーケティング成功術

URL:http://saleslabo.net/mailmarketing/

セールス研究所

長尾純一

メールマーケティング成功術(セールス研究所、長尾純一)レビュー

 

「メールマーケティング成功術」は

今すでにメールマガジンを発行していて

思ったように”成果が出ていない人”を対象にした

全30ページで構成されたPDFファイルです。

 

私が本商材をASPで確認した時点では

”それなりに売れている”という様子でした。

 

それはつまり、現状、メールマガジンで成果が出せずに、

頭を抱えている人が”相当数いる”ということですが、

正直、この教材購入者本人からは直接話を聞かなくても

そこから成果が出ていないことは察しがつきます、、、。苦笑

 

今回の場合は教材内容云々”以前の問題”として、

販売価格が1000円と安価に設定されていることによって、

比較的リスクが少なく手を出しやすいように感じてしまうため、

あまり”深く考えずに”購入してしまう情報商材です。

 

ただ、配布されるコンテンツのボリュームは「PDF30ページ」と

一般的な情報商材のおおよそ平均の「10分の1程度」なので、

実際には「安い」というわけではありません。

 

単純に10倍してしまえば、300ページのPDFファイルで

販売価格10000円の情報商材と同じ金銭的価値ですから、

一情報商材として、大きな違いがあるわけではないです。

 

PDF300ページの情報商材が10000円で販売されていた場合、

率直にその販売価格に対して「高い」と感じるのであれば、

PDF30ページで1000円の情報商材も「高い」ということです。

 

そして、少し考えていただきたいのですが、

僅か「30ページのPDFファイル」に

目の前に立ち塞がる問題を解決してくれるだけの

十分な内容が含まれているのでしょうか?

 

確かに、1000円という金額は安いかもしれません。

 

しかし、最終的に抱えている問題を「解決」して

メールマガジンから「成果を出せるようにすること」が

情報商材を購入しようとする「本来の目的」なはずです。

 

少なくとも、買い物を”安く済ませること”が

「本来の目的」ではありませんよね。

 

これは情報商材だけに限った話ではなく、

どんな商品を購入する際にも言えることなのですが、

その「本来の目的」を達成できるかどうかを判断基準にせず、

「安いから」という”本来の目的とズレた”判断基準で購入しても、

そんな商品から求めているような結果は、まず得られません。

 

勿論、安くて目的を達成できる商品があれば

それは何も言うことはありませんが、

基本的には「値段相応」なものが多いのが普通です。

 

価値の高いものは金額も高くなり、

価値の低いものは金額が安くなる、

高いと感じれば購入しない、安いと感じれば購入する、

高くて売れないものを安く値下げすることはあったとしても

わざわざ高くても売れるものを安くする理由はありません。

 

売る人と買う人のお互いが納得できるかどうか、

その駆け引きがビジネスの基本中の基本なので、

妥協点に折り合いがつかなければ成り立ちません。

 

つまり、「値段相応」が一般的には普通であって、

販売価格以上の価値を提供できる商品は

ごく一部の”例外だけ”だということです。

 

また、「1000円でPDF30ページのボリュームの情報商材」と

「10000円でPDF300ページのボリュームの情報商材」に

そこまで”大きな違いはない”と言いましたが、

「情報商材」という商品に関してだけ言えば、

実際に関連情報をより多くインプットできる「後者の方がお得」です。

 

それは単純な話、インプット量が多いほど、

導き出されるアウトプットは精度が高くなるため、

得られる情報量は少ないよりも多い方が、

より高い価値を生み出せるようになるからです。

 

つまり、1000円の情報商材と10000円の情報商材、

実質的にコンテンツのボリュームが違うだけで

その金銭的価値には大差がない場合は、

どうせなら「本来の目的」を達成できる見込みが高く、

「お得」な後者にお金を払った方がいいって話です。

 

まぁ先述した「一部の例外」に該当する情報商材という場合も

もしかするとあり得る”かも”しれませんので、

宝くじ感覚で1000円払うならアリなんじゃないでしょうか。

 

当然、お勧めはできませんけどね。

 

ちなみに、私が配信しているメールマガジンでは

ダイレクトマーケティングに焦点をあてた具体的なノウハウや

コピーライティングに関する講義を「無料」で公開しています。

 

勿論、無料で配信しているからと言って

肝心の部分を出し惜しむようなことはしていません。

 

価値がある情報だけを厳選して配信していますので、

これからメールマガジンで稼ぎたいのであれば、

大なり小なり学べることがあると思います。

 

少なくとも、読むだけであればリスクはありませんので

もしも興味があれば、是非一度読んでみてください。

 

無料メルマガ講座はこちらから

 

それでは。

 

コンテンツ一覧はこちらから