甲斐です。

 

今回はコピーライティング教材が情報商材人気ランキングに

上がってきていましたので、そちらを取り上げていきたいと思います。

 

こちらです。

 

一筆両断〜Mr.Y Copywriting method〜

URL:http://www.ippitu.com/index.html#item_i

葉山直樹

株式会社MTS

一筆両断〜Mr.Y Copywriting method〜(葉山直樹、株式会社MTS)レビュー

 

一筆両断〜Mr.Y Copywriting method〜の販売元は、

”ある意味で有名な”株式会社MTSの葉山直樹氏という事で、

先入観から”あまり期待できないかな”と思っていましたが、

この教材に関しては”良い意味で期待を裏切られた”と思います。

 

3980円と比較的求めやすい販売価格に対して、

教材のボリュームもPDF350ページと少なくはありませんので、

”詐欺商材”だと一蹴するほど粗悪な情報商材ではないです。

 

ただ、セールスレターだけを判断基準にして実際に教材を購入した方は、

”想像していたものと違う”と思ったのではないかと思います。

 

何故かと言うと、この教材はヘッドコピーで謳っているような

”トップを目指すアフィリエイター、インフォプレナー、コピーライター”など、

全てに通用するコピーライティングのスキルを学ぶというものではなく、

全編を通して「セールスレター」を書く為のコピーライティング教材だからです。

 

”え?何が違うの?”と思われるかもしれませんが、

アフィリエイターに必要なコピーライティングのスキル、

インフォプレナーに必要なコピーライティングのスキル、

コピーライターに求められるコピーライティングのスキルは

似ているようでそれぞれ若干の違いがあります。

 

分かりやすい例で言えば、

メルマガのステップメールとセールスレターの違いです。

 

一連の流れを分割したレターを書くのがステップメール、

一連の流れを一枚のレターに全て詰め込むのがセールスレターです。

 

”読んでもらえる事”を前提にしているのか、

”このチャンスを逃したら二度と読んでもらえない”前提で書くのか、

たったそれだけの違いですが、

冒頭の書き方から売り込みまでの流れが全く違います。

 

それぞれの元となるコピーライティングの原理原則は同じです。

ただ今回の「一筆両断」の教材内容に関して言えば、

コピーライティングの原理原則を学べる教材というよりかは、

”セールスレターのコピーライティング”を専門的に学ぶ教材です。

 

なので、元々コピーライティングを学んでいるアフィリエイターであれば、

ブログやメルマガなどにも”応用する”という事は可能だと思いますが、

そうではないアフィリエイターがブログやメルマガの反応を上げるために

”コピーライティングを学ぼう”と教材を手にしても、頭の中は”?”だと思います。

 

アフィリエイターのLP作成などには参考になるかと思いますが、

本来の目的がブログやメルマガの反応や成約率の向上が目的の場合、

率直に”使えない教材”と感じるのではないかと思います。

 

将来的にコピーライターを目指しているような人が、

コピーライティングの基礎や原理原則をを学んだ後に

より高みを目指したい時にでも手にするべき教材だと思います。

 


【一筆両断】~Mr.Y Copywriting method~

 

それでは。

 

無料メルマガ講座はこちら

トップメニューへ戻る

 

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座