こんにちは、甲斐陸斗です。

 

今回はすでに販売開始から丸3年経っているにも関わらず、

いまだに多くのアフィリエイターの絶大な支持を得ている

「新世界アフィリエイト」を取り上げていきたいと思います。

 

新世界アフィリエイト/新田祐士(みんてぃあ)/株式会社Creafons

 


新世界アフィリエイト

 

新世界アフィリエイトは

「みんてぃあ」というハンドルネームで活動している

所謂トップアフィリエイターが手がけた教材です。

 

セールスレターだけを見ると

少々怪しい印象を受ける教材ですね。

 

ただ、実際にフタを開けて実際に教材を手に取ってみると分かるのですが、

かなり本質的な部分を説いている質の高いビジネス教材です。

 

セールスレター内で謳っているコピーは

「簡単な仕組み」とか「不労所得」のような怪しいワードばかりですが、

実のところは非常に敷居は高く「初心者向け」の教材とは言えません。

 

ある程度はネットビジネスの勉強をしているか、

そもそものネットビジネスに対しての上昇志向が高いような人でなければ

落とし込むどころか、消化しきれないと思います。

 

この教材を読んだからすぐに稼げるとか、

そんな類の教材ではないということです。

 

すでにノウハウが確立されているような方が、

応用だったり、より高みを目指す時などに手にとるべき教材かと思います。

 

新世界アフィリエイトの「新世界」とは

 

新世界アフィリエイトの「新世界」とは、

アフィリエイトという言葉さえ聞いた事もないような

「ネットビジネスに耐性のないフラットな客層がいる市場」の事で、

そのような人たちを市場丸ごとターゲットにしている事を指しています。

 

アフィリエイトは今でこそ一般的な認知度が上がってきましたが、

それでも実情としては知らない人や馴染みの薄い人の方が圧倒的に多く、

ニッチなビジネスである事にはなんら変わりはありません。

 

そのニッチなビジネスのことを全く知らない、

言うなれば「アフィリエイト初心者」ですらない、

「素人」を意図的に狙うという事ですね。

 

そして、そこからゆくゆく「アフィリエイト初心者」になってくれるであろう

「アフィリエイト初心者予備軍」を取り込める新世界というのが

ツイッターやフェイスブック、ミクシィなどの大型SNSサイトです。

 

つまり、新世界アフィリエイトでブログを構築せずに

最初からメールマガジンでリストに売り込みができるのは、

「SNSを利用してリストを集めているから」という事です。

 

そもそも検索エンジン経由のリスト収集ではないわけです。

 

今でこそツイッターを活用したアフィリエイト手法などは一般的ですが、

SNSサイトを「リスト収集目的」で活用する事によって、

「アフィリエイト初心者」よりも更にレベルの低い、

いわば「情報弱者層」を集めてブランンディングする方法が

この新世界アフィリエイトでみんてぃあさんが提唱する

「プロモーションアフィリエイト」の大まかな内容です。

 

それが、「新世界」の真実です。

 

この事実だけでも、ビジネスを多面的に捉え、

市場全体を俯瞰的にみる事の重要さを教えられます。

 

新世界アフィリエイトの中身

 

新世界アフィリエイトが、

なぜ敷居が高く初心者向け教材ではないのかと言うと、

単純な話、初心者向けの情報が特に書かれていないからです。

 

順序の問題ですね。

 

新世界アフィリエイトの教材自体は

「極めて本質的で価値が高い情報」です。

 

しかし、それと同時に、

「ある程度のレベル以上」を基準や目安にして作成されています。

 

一応は「ビジネスアフィリエイト基礎講座」という、

初心者向けコンテンツも用意されているのですが、

その基礎講座の内容も若干ビジネスの本質的な部分をピックアップ気味で

初心者がまず初めに求める「体系的なアフィリエイト教材」の要素がありません。

 

少なくともこの教材を手にする前に、

「アフィリエイトの基本」などを押さえておかないと話にならないと思います。

 

もちろん内容が素晴らしい分、学ぶことは非常に多くを学べます。

 

しかし当たり前のことですが「物事」を覚えて取り組むためには、

必ずといっていいほど踏んでいくべき「順序」というものがあります。

 

その順序を踏まずして急に初心者が上級者になれる訳もないですし、

1円も稼げていないのに1000万円を稼げるはずがありませんよね。

 

つまりはそういうことです。

 

そういった点を踏まえて言うと、

新世界アフィリエイトは初心者が最初に踏むべき順序ではなく、

「すごい勉強になったけど、結局何をやればいいんだろう・・・」

となる可能性が高いのではないか、と思います。

 

 

誰だって足し算を知らないのに、

いきなり九九や分数の勉強しても理解度が低くなり、

かえってそれが遠回りになってしまいます。

 

それと同じようなに、

要は「順序を踏んで具体的に理解していくべき」だという事です。

 

新世界アフィリエイトのみんてぃあさんと音声講座

 

新世界アフィリエイトの販売者であるみんてぃあさんは、

その教材内容や、その文章からも分かるように、

ネットビジネス大百科の木坂健宣さんという、

有名なコピーライターに強く影響されているアフィリエイターさんです。

 

木坂健宣さんのネットビジネス大百科といえば、

超有名情報教材であり、大ミリオンヒットロングセラー教材ですが、

コンテンツ内容はほぼ全てが音声講座なんですよね。

 

一応気持ち程度の書き起こしのPDFファイルはありますが、

やはり文章コンテンツと比べて若干わかりにくさがあります。

 

また、何と言っても音声だと、

何回も聞き直すのが手間ですし、面倒くさいんです。

 

PDFファイルなどで何回も読み返せる教科書のような方が、

教材としては学びやすいと私は思っているのですが、

新世界アフィリエイトも「音声講座」です。笑

 

人によっては直接教えてもらっているようで、

「分かりやすい」と感じるかもしれませんし、

「分かりにくい」と感じるかもしれません。

 

そこも一つの注意点として挙げておきます。

 

みんてぃあさんの新世界ストーリーライティングとは

 

みんてぃあさんの新世界ストーリーライティングセミナーとは、

木坂健宣さんのネットビジネス大百科ばりのライティング講座ですが、

ご本人が従来のコピーライティングでは不十分だと感じて、

プラスαとして「ストーリー性」を組み込んだそうです。

 

まぁ要はコピーライティングのテクニックの一つである、

”「ストーリーテリング」に特化している”ということですね。

 

このストーリーテリングを強調した文章力こそが、

新世界アフィリエイトのみんてぃあさんの強みであり、

本教材で押したいポイントになっています。

 

ちなみに「ストーリーテリング」とは、

文章にストーリー性を持たせて「より具体的なイメージ」を与えるテクニックです。

 

このテクニックをSNSサイトから集めた「初心者予備軍」に対して使うことで、

自分をブランディングしていくのが新世界ストーリーライティングです。

 

みんてぃあさんのプロモーションアフィリエイト

 

新世界アフィリエイトの

ストーリーライティング講座の先にあるのが、

「プロモーションアフィリエイト」です。

 

私はこの「プロモーションアフィリエイト」の事を、

「ブランディング先行型アフィリエイト」と呼んでいます。

 

端的に言えば、自分の企画やらを立ち上げる方法ですね。

 

コンテンツを作るでもいいでしょうし、

コミュニティーを作るでもいいでしょう。

 

「プロモーションアフィリエイト」は

いわばアフィリエイターの最終段階の工程になるので、

トップアフィリエイターになるためには避けて通れません。

 

ただ、最近のアフィリエイト教材の大半は

取り入れているノウハウだと思いますので、

強いて「新世界アフィリエイトでなければいけない」ということはないです。

 

基本的にはブログやメールマガジンなどを通してブランディングをして、

集まってくる顧客にオリジナルのサービスを提供する、というだけですので、

似たようなことが書いてある教材は山ほどありますから。

 

新世界アフィリエイトは稼げるのか

 

結局のところ新世界アフィリエイトが、

「稼げるノウハウかどうか」と言えば稼げると思います。

 

ただ、稼げると言っても注意すべきなのは、

「これだけあれば稼げる」というものではなく

あくまで「より大きく稼いでいくため」の教材だという点です。

 

ゼロから1を生み出せる教材ではないということです。

 

あなたが「ゼロ」なのか「1」なのか。

 

自分のレベルが一体どの段階なのかという事を冷静に見極めてみてください。

 

私としては、同じアフィリエイトを学ぶのであれば、

ゼロでも1でもどちらでも問題ないほど、

徹底的にお膳立てされたサポート環境が完備されている

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」をお勧めします。

 

全くケチの付けどころがない企画ですので、

興味があれば下記のレビューよりセールスレターを読み比べてみてください。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラム

 


新世界アフィリエイト

 

それでは。

 

完全無料メルマガ講座

 

トップメニューへ戻る