こんにちは、甲斐陸斗です。

 

 

一月ほど前からインフォトップランキング上位にランクインしている「せどりツール」が話題になっているようですね。

 

せどりや転売はネットビジネスの中でも肉体的労力が最も求められるビジネスなので、より「効率よく稼ぐ方法」を探されているようでしたらこの手のツールで効率化していくのは有りだと思います。

 

次世代型せどり型プロジェクト「デイせど」/乙坂努

 

全体的な内容としては巷によくある「せどりツール」とあまり変わらない印象ですが、

 

・売れている商品リストの中から、実際に仕入れられている商品を自動抽出できるツール

・ワンクリックで検索できて手間がかからない

・オンラインツールなのでパソコンをわざわざ開かなくても通勤時間などの出先や、主婦など忙しい人でも片手間でチェック可能

・365日、24時間更新

 

上記がツールの主な特徴になっています。

 

今現在売れている商品リストの中から「実際に仕入れられている商品」を自分も手にすることができるという事ですので、これはもう完全なカンニング状態ですから「楽をする」という面で言えば自分で仕入れに出向いたりネットで探す手間を省く事ができるので、間違いなく楽ですね。

 

せどり転売ビジネスの最も労力を使うポイントの「仕入れ作業」がパソコン、スマートフォンからのワンクリックで可能になるというのは大きいかもしれません。

 

基本せどり転売ビジネスは目利き能力がなければ、その市場やターゲットに一体どんな物に需要があるかも分からず仕入れた先から売れることなくゴミが山積みになっていきます。

 

デイせどは使い方によっては大きな利益を見込める可能性が非常に高いのではないかと思いますが、正直な話この手の自動ツールは「より早く手にしたもの勝ち」なところがあります。

 

このツール自体も販売当初は無料で一週間利用ができたのですが、反響があまりにも大きかったため無料期間は無期限の停止となってしまっているようです。

 

つまりこのデイせどの利用者が「ある一定数まで達した」と思っても間違いないでしょう。

 

こういったツールの利用者はこぞって同じような商品を購入してしまう傾向もありますので、必然的にブルーオーシャン状態だった市場にライバルが急増してしまって、結果としては後になればなるほど稼げなくなってしまいます。

 

せどり初心者で何を初めに仕入れていいか分からない方や、成功している個人のセドラーやショップを今後に活用する為に参考にしたい人には、「せどり・転売」というビジネス全体の流れを知る為にツールを使うことは有効な活用方だと思いますが、先行者利益を得たあとは横ばいになってしまうんじゃないでしょうか。

 

 

また、今回の「デイせど」もそうなのですが、最初から自動ツールにばかり頼ってしまうと、うまく稼げたとしてもそのほとんどが一過性のもので終わってしまう事を知っておかなければ、いつまでたっても「ツールを購入しなければ稼げない」といった初心者状態からは抜け出せません。

 

安易に稼げる経験をしてしまう事で後々になって損をしてしまう事もある・・・という事です。

 

いわば「デイせど」は「ただのカンニングツール」でしかない為、ビジネスとしての流れは掴めたとしても、カンニングを繰り返しても自ら勉強して基礎を学んでいない以上、本質はいつまでたっても理解できないからですね。

 

経験ゼロ、目利き能力ゼロの人がツールで一時の小銭を手に入れる為に利用する事をとやかく言うつもりではありませんが、せどり転売でもツールなどを一切使わずに、稼ぐべくして稼いでいる人は沢山いますし、そういった人達からもっと長期的に多くの金額を稼ぐノウハウを学んだ方がこの業界で身を立てるには有益だと私は思います。

 

まぁ、物は試しとも言えますけどね。笑

 

ただ、現状、月額制の「ツール」に頼らなくても

個人で再現性ほぼ100%の高利益せどりノウハウもありますので、

私はそちらの方をオススメします。

 

次世代型せどり転売メソッドせどりインサイダーの詳細はこちら

 

それでは。

トップメニューへ戻る