甲斐です。

 

先日、成果が出ていない駆け出しアフィリエイターや、初心者層をターゲットにした情報商材が販売されたようです。

 

あまりにも判断材料が少ない情報商材なので、安易に手を出すと危険だと思いましたので、注意喚起の意味も込めて、早速取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」

 

URL:http://direct-k.com/06_han/kin/#index

金城将忠

株式会社ニコ(細川敏孝)

 

海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」金城将忠(株式会社ニコ)

 

海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」販売者の”金城将忠さん”は過去にも何度か情報商材を販売された事があるインフォプレナーです。

 

今回の「エバンジェリスト」は”海外貿易マスタープログラム”という事ですが、これは言い回しを変えているだけであって”せどり転売系”の情報商材ですね。

 

過去に金城将忠さんが販売している情報商材は全て”せどり転売系”の教材です。

 

ただ、残念ながら過去に販売された情報商材で実際に結果や成果が出たという話はほとんど聞いた事はありません。

 

「金城将忠」の名前で調べれば過去に販売されている情報商材の評判や経歴など、様々な情報が出てきますが、そのほとんどは悪評もしくは酷評です。

 

少数派の”すごい”と絶賛している人がいるとすれば、知識が少ない”初心者”もしくは”仲間内の人間”だと思います。

 

どう考えても、ネットビジネスやせどり転売について少なからず知識があるのであれば、商材を買って「騙された」と思うことはあったとしても、まず”内容がすごい”と評価できるようなものではないからです。

 

今回の「エバンジェリスト」はその辺りどうかと言うと、コンテンツ内容は100ページほどのPDF教材と、30分の動画講座です。

 

しかし肝心のその教材内容や実績、実際にどのような作業をするのか、などについては、全くと言っていいほど記載されていません。

 

そのため「エバンジェリスト」を”稼げるのか稼げないのか”判断できる要素というのは、販売者の金城将忠さんの”過去がどうであったか”ぐらいに絞られてしまいます。

 

そうなると、必然的にエバンジェリストは”オススメできない情報商材”となってしまいます。

 

ただ、過去に販売された情報商材は、私が見る限りでは無料レポートの寄せ集めのような情報を”いかにも稼げそう”なパッケージで割りに合わない金額で売り出してはいましたが、一応は内容を判断できるだけの情報をセールスレターに記載していたと思います。

 

誇大広告と言っても、ある程度内容のイメージができるだけの判断材料はありました。

 

しかし今回の「エバンジェリスト」の販売方法はさすがに”ひどい”としか言いようがありません。

 

判断できる情報が”何もない”わけですから、ハッキリ言って商品の購入を検討する以前の問題です。

 

なぜかというと、商品の購入を検討するまでに”なくてはならない情報”や、そういったコンテンツ内容などを”判断できる要素”である「セールスレター自体がない」からです。

 

情報商材はその性質上”セールスレターで成約するかどうかが決まる”と言っても過言ではありません。

 

それは全ての情報商材において言える事であり、せどり転売に限らず、アフィリエイト教材や、YouTubeなど動画を使ったビジネスを提唱している情報商材も例外ではなく同じです。

 

”評判が良いもの”であれば多少はバイラル効果などを期待できるかもしれませんが、お客様が情報商材を実際に購入するかどうかを左右するのは”セールスレターの出来次第”と言えます。

 

セールスレターの出来が良ければ、教材の内容に関係なく売れてしまうでしょうし、逆にセールスレターの出来が悪ければ、どれだけ教材内容が素晴らしいものであっても売れません。

 

つまり、販売側がそれなりに”売れる”と判断したものや、曲がりなりにもインフォプレナーとして情報商材を”売りたい”と思っているのであれば、セールスレターは絶対に力を抜いてはいけない重要なポイントなわけです。

 

しかし海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」に関しては、やる気がないのか、コピーライターが不在なのか分かりませんが、「セールスレター」がそもそもありません。

 

それだけでも”この教材の販売者は必要、もしくは重要なことを伝える気がない不誠実な人だ”と捉える事ができます。

 

それが当たっているとすれば、教材内容に購入者の有益になるような事を書いているとは到底思えません。

 

”セールスレターありき”の情報商材なわけですから、そこを省いている時点で「手抜き教材」だと思いますし、そう判断されても仕方ないと思います。

 

海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」でお金を稼ぐ為の『秘密を教えるので、これから5分ください』と書かれたセールスレターに書かれているのは”ヘッドコピーのみ”です。(ヘッドコピーとは最初の一画面内に収まるコピーの事です。)

 

その一画面以降に書いてあることは”5分”どころか、1分もかからないような”謳い文句”が書かれているだけで、具体的な内容など、エバンジェリストに関する話は一切ありません。

 

これでは「エバンジェリスト」を手に入れることで一体どういうメリットがあるのか、そもそも何を教えてくれる教材なのか、誰もわかるわけがないと思います。

 

わざわざ高いお金を払ってまで中身が空っぽかもしれない商品を買う人がいるのでしょうか?

 

そういったところから販売側が”お客様の事を考えていない”という事も分かりますし、誠実さが全くない事がわかります。

 

購入前の段階ですでに適当な事をしているのであれば、購入後に特典としてつけられている”30日間のメールサポート”というのもレベルが知れると思います。

 

ちなみに、ヘッドコピーは以下の文章で終わっています。

 

『アフィリエイト、従来のせどりで稼げなかったあなたへ:

これから「”世界を相手にビジネスをすれば”お金を稼げた」

という事実と、その具体的な稼ぎ方を教えます。

まずは疑ったままで結構ですので先を読み進めてください。金城将忠』

 

・・・このヘッドコピーのあとに書かれているのは教材の説明などではなく、商品、特典、販売価格、販売ページへリンクするボタンのみです。

 

ページ数で言えばたったの2ページです。これでは何も判断できる要素がないので、「エバンジェリスト」は適当に100ページ分の情報をPDFにまとめて、適当に動画を撮っただけかもしれません。

 

もしかすると、海外貿易マスタープログラム「エバンジェリスト」購入者特典の一つに自己アフィリエイト用の「エル・ドラド」というツールが付けられているので、”それで支払った金額を回収してください”という魂胆かもしれません。あまりに不透明すぎる情報商材です。

 

  • エバンジェリスト(内容が分からないPDF100ページ、内容が分からない動画講座30分)
  • 30日間のメールサポートと、自己アフィリエイトツール「エル・ドラド」を含む特典7つ

 

これで販売価格は3万円。

 

とりあえず、”得体の知れない何か”に3万円をポンと支払う事への抵抗があるのでれば、購入は止めておくべきだと思います。

 

トップメニューへ戻る

 

それでは。

 

完全無料メルマガ講座はこちらから

ネットビジネス基礎講座一覧

ネットビジネスで成功するために必要な準備

ネットビジネスで成功するために必要なスキル

ネットビジネスで成功するための最短最速のビジネスモデル

アフィリエイトとは。

ツイッターアフィリエイト講座

ツイッターの完全自動化

動画で稼ぐという選択肢

WordPressの基礎全般講座