甲斐です。

 

先日、羽田和広さんという、

元々月収300万円ほど稼いでいたアフィリエイターが

新しい情報商材を販売していたので、早速取り上げたいと思います。

 

こちらですね。

 

百年志士

http://trick-gizmo.jp/sl/

羽田和広

株式会社アフィポーター

百年志士(羽田和広、株式会社アフィポーター)レビュー

 

「百年志士」販売者の羽田和広さんと言えば、

「戦闘力の高い日本人」というキャッチコピーで人気を博した

元々月収300万円ほど稼いでいたアフィリエイターです。

 

今現在の詳しい月収などは知りませんが、

ここ最近はアフィリエイターとしての活動よりも、

「パトリオットアフィリエイター育成学校」という高額塾の開催以降、

「完全放置塾改」やら「情報のすゝめ」といったインフォプレナーとしての、

情報販売の方を精力的に行っているようです。

 

良くも悪くも話題性の高い情報起業家のイメージなのですが、

今回の「百年志士」の教材内容を見る限りでは、

コピーライティングのスキル習得を主体とした

王道のコンテンツマーケティングノウハウのようですので、

羽田和広さんが実際に実践しているノウハウだと思います。

 

よって、それ以上でもそれ以下でもなく、

羽田和広さんの情報発信のスタイルに影響を受けた人は

少なからず興味が湧いてしまう教材だと思います。

 

「百年志士」の販売価格は29800円と決して安くはありませんが、

特にセールスレターでも誇大な表現を使うわけでもなく、

至極まっとうで共感できる主張をしていると思います。

 

古参の羽田和広さん信者やアフィポーターファンにとっては

その販売価格以上に”早く販売して欲しかった”と思ってしまうような、

ずっと切望していた教材なのではないでしょうか。

 

まぁそういう観点で「百年志士」を客観的に見ると、

時すでに遅しと言いますか、今更感も少なからずありますが、

「アフィポーター羽田和広」が一体どのように情報発信をしていたのか、

それを知りたかった多くの人たちが手に入れたかったノウハウだと思います。

 

羽田和広さんならではの独特の癖のある言い回しや、

スケールの大きい表現は(悪い意味ではなく)

独自のライティングテクニックですので、

そのイロハをどうしても学びたいと願ってやまなかった

「熱狂的なアフィポーター信者向け」の教材ですね。

 

ただ、結局のところを言ってしまうと、

自分で情報販売できるだけの知識と情報を集めて、

それをまとめたコンテンツを販売するために

コピーライティングのスキルを学ぶというだけのことですから、

そこを理解できているのであれば必要はないと思います。

 

最終的に情報起業を目指しているのなら話は別ですが、

そうではないのなら、先立って必要なのは

コピーライティングのスキルくらいですから。

 

どんなビジネスであれ成功を志すのであれば、

「何を誰から学ぶのか」というのは非常に重要ですが、

ネットビジネスに特化したコピーライティングを学ぶのであれば、

「ミリオンライティング」という「百年志士」の5分の1以下の値段で

販売されている優良教材が間違いなくお勧めです。

 

それも、業界トップクラスの

年収億超えのコピーライターが手がけた教材です。

 

私もこれまでに一般書籍や、情報商材も含めて、

ありとあらゆるコピーライティング教材で学んできましたが、

「ミリオンライティング」ほどネットビジネスに最適化された

コピーライティング教材は未だに見た事がありません。

 

まさに”ネットビジネス史上最高峰のコピーライティング教材”だと思います。

 

まぁあくまで個人的な見解ですが、

アフィポーターを知らない、羽田和広さんに興味がないのであれば、

私はそちらのコピーライティング教材の方が断然オススメですね。

ミリオンライティングの詳細はこちら

それでは。

完全無料メルマガ講座はこちら

トップメニューへ戻る