甲斐です。

先日、インフォトップより、
新たなYouTube商材がリリースされたようですね。

なんと、YouTubeアドセンス”のみ”で、
月収300万円以上を稼いでいる方のノウハウです。

今のところ売れ行きは順調みたいですが、
ネット上での評価は「賛否両論」といった様子。

「これはお勧め」と絶賛する人もいれば、
「かなり微妙」と酷評している人もいます。

ただ、一通りのレビューを読んでみても、
販売者の人格について熱心に語っていたり、
目次をそのままダラダラ解説しているだけだったり、
どちらもイマイチ具体的な理由は語られていません。

なぜお勧めなのか、なぜ微妙なのか、
よく分からなかったんですね、、、。

なのでとりあえず、
”物は試し”に目を通してみることにしました。

それが、こちらのYouTube教材です。

YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」村上省吾(ショーゴ)、株式会社ピラミッド

URL:http://shogoman.net/ytmx2017_lp/
村上省吾(ショーゴ)
株式会社ピラミッド

稼げない?YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」村上省吾(ショーゴ)、株式会社ピラミッド

「ユーチューブマニアクス2017」は、
販売者の”ショーゴ”こと村上省吾さんという方が、
YouTubeで月収300万円以上を稼げるようになったノウハウを、
会員制サイトにまとめたコンテンツです。

そして、単刀直入に「結論」から述べると、
セールスレターに書いてあるような月収300万円以上は厳しいが、
”月収20~30万円くらいは十分に狙えるノウハウ”だと思いました。

他の情報発信者がレビューしているように、
目新しさはないですし、最先端のノウハウではないんですが、
そういった多種多様な稼ぎ方の「基本になる」という感じですね。

そんな、基礎的な知識や情報をはじめ、
YouTubeで効率的に稼げるようになるための必須ポイントが、
ちゃんとまとめられている教材としては”評価できる”と思います。

まぁ強いてこの教材を購入しなければ、
他では絶対に学べないノウハウというわけではありませんが、
販売価格とコンテンツ内容を考慮すれば、妥当なところですね。

良くも悪くも他のYouTube教材で疎かにしている部分を、
ゼロベースから順を追って学べるようになっていますから、
こういう教材から始めた方が下手な失敗をしなくて済むと思います。

YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウについて

特に、YouTubeアドセンス初心者や、
副業でネットビジネスに取り組んでいる方など、
”作業に時間を要したり、時間が制限されている立場の人”には、
こういう教材は普通にアリなんじゃないかな、と思います。

というのも、
「ユーチューブマニアクス2017」は、
全編通して外注化を前提としたノウハウだからです。

これは個人的に、時間を有効に使うためには、
かなり重要なことだと思っています。

結局、人それぞれ現実的に稼げる(再現できる)ノウハウは、
時間の都合上”どう考えても限られている”わけですから、
外注化を前提とした動画作りや考え方は非常に大切なんですよね。

毎回毎回、自分で一から動画を作成するよりも、
外注に依頼して同じクオリティで納品してもらえるなら、
その方が圧倒的に少ない時間で稼げる仕組みができるわけなので。

それなら例え、平日の日中は本業で忙しくしていても、
外注に任せておけば24時間365日体制で作業を続けられますし、
外注の人数によっては、それ以上の作業も普通にこなせます。

そして、いずれは自分で動画を投稿なんてしなくても、
外注に依頼するだけで大なり小なり収益化することが可能になります。

そもそも、理由が何であれ、
「日々の作業で手一杯な人」「時間に余裕がない人」は、
どうにかしてこの「外注化」を図っていかない限りは、
いつまで経っても寝る間を惜しんで作業する羽目になり、
付きっきりで手が離せず、自由を手にすることはできません。

自力で頑張ることも大切ですが、
いつまでもその状態では時間的にも束縛されたままですし、
金銭的にも収益が伸びていかないので長期的にみれば”損”です。

勿論、そうやって外注を依頼するとしても、
人間相手に金銭絡みのやり取りするわけですから、
中々こちらの意向や条件を汲んでもらえなかったり、
仕上がる動画のクオリティがバラバラで差があったり、
相応に難しいことはあるんですけどね。苦笑

それでも、やっぱり自分自身の時間と労力を費やすよりも、
断然、”人を使った方が楽に稼げることは間違いない”です。

そんなYouTubeの外注化という観点で言えば、
「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウは、
”無難に有用性を見込めるもの”になっていると思います。

従来の巷に溢れているYouTube教材は、
「自分で動画を作り、自分でチャンネルを運営する」
という前提のもとで作成されているものがほとんどですが、
これは外注に依頼しやすい動画作りが学べる教材という感じです。

YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」は副業で月収300万円以上稼げる?

実際、「ユーチューブマニアクス2017」のショーゴさんに限らず、
ネットを使った”副業”でガッツリ稼いでいる人は大体が外注ベースです。

ただ、それでも外注”だけ”で稼いでいる人はいないと思います。

外注で稼げる金額は依頼する投稿者の実力に委ねられますが、
すべて人任せになると信用できないところがありますからね、、、。笑

私もYouTubeでは外注用のチャンネルと、
自分で投稿する用のチャンネルを持っています。

おそらく、ショーゴさんの副業で月収300万円以上という実績も、
外注と自作投稿をミックスして稼いでいるんじゃないでしょうか。

というか、よく見るとセールスレターに、
「外注化と1日2~3本の動画投稿で月収300万円」と、
ハッキリ明記してありました、、、。苦笑

この”1日2~3本の動画投稿”が、
月収300万円以上の”一番のミソ”になっているのだと思います。

とりあえず外注では「ユーチューブマニアクス2017」のように、
テンプレ化した動画の作成を依頼しているのは間違いないでしょう。

ただ、それだけで月収300万円以上は、
決して理論的には不可能ではないですが、
どう考えてもそれって現実的ではないんですよね。

「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウで350万円以上となれば、
ショーゴさんの1年9ヶ月というYouTubeの実践期間を考慮した場合、
そこまでうまく優秀な外注がポンポンと見つかるとは思えませんから、
自作動画の方だけでも、かなり大きな収益を上げているはずなんです。

ただ、その自作動画を「ユーチューブマニアクス2017」で、
本当に作成しているかどうかは少々疑問が残るところです、、、。

なので、一つの動画で爆発的な再生回数を伸ばせるような、
特殊なチャンネルを運営するノウハウを持っているのでは、と思います。

セールスレターを改めて読み直してみると、
「1日3時間」を動画投稿に費やしていると分かる記述がありますから。

ショーゴさん自身が運営しているメインのチャンネルなどがあり、
そちらにより高度な動画を投稿して稼いでいるんじゃないでしょうかね。

今では個人で億を稼ぐようなYouTubeノウハウもあるぐらいなので、
それなら月収350万円以上も十分あり得る話になってくると思いますが、
それは「ユーチューブマニアクス2017」に従うだけでは到達できないような、
そんな極めて高いレベルの話になってくると思います。

なので、あくまで個人的な見解としては、
「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウで、
月収300万円以上は俄かには信じがたいという感じです。

正直、よほどの強運の持ち主だとしか思えません、、、。

「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウとしては、
せいぜい、月収20~30万円くらいが良いところだと思います。

YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」は抽象的でよく分からない?

ただ、「ユーチューブマニアクス2017」は、
現在進行形でYouTubeでバリバリ稼いでいる人には、
少々”物足りない感は否めない”と思いますね。

その理由としては、やはりYouTubeのノウハウとしては、
すでに使い古されている手法に過ぎないからです。

動画のクオリティを高める方法も色々と解説されていますが、
どれもすでに知られている情報が多いかな、という印象です。

むしろ、誰でも思いつくけど、行動に移せない、
そんなYouTubeの稼ぎ方を集約した教材という感じですね。

この「ユーチューブマニアクス2017」の推薦者に、
株式会社moveのバナナデスクさんという、
情報業界で有名なインフォプレナーがいるのですが、
その方が提唱しているノウハウと基本は同じだと思います。

その元ネタになっているノウハウは、
2014年~2015年頃に普及したものですから、
当然、YouTube上には一定数以上の競合が存在します。
(正直、元ネタかどうかまでは定かではありませんが。笑)

「ユーチューブマニアクス2017」は、
単純に、それをより掘り下げたノウハウ、という内容なので、
それよりかは”一歩先を進んでいる”とも言えるのですが、
せいぜいユーチューブマニアクス”2016”という感じですね。

今年は通用しても、来年も通用するかどうかは不明、です。

あと、他の情報発信者も言及しているのですが、
「ユーチューブマニアクス2017」は、
教材内で解説している動画の具体例が少ないです。

ですので、結局のところ「どんな動画を作成していくのか」が、
この教材だけだと抽象的でよく分からないと指摘されています。

まぁこの教材に限らずとも、
YouTubeで本当に稼いでいる人が、
有料教材とは言え、メインの動画やチャンネルを公開することは、
普通に考えてあり得ないんですけどね、、、。苦笑

それはなぜかというと、
YouTubeで動画やチャンネルを”知られる、見られる”ということは、
動画、サムネイル、タイトル、説明文、タグ、など全てが丸見えになり、
要は投稿者の戦略、思考が全てが丸見えになるのと同じことだからです。

そんなことをすれば、ただの”自殺行為”でしかないので、
YouTubeで競合を増やさないために、
動画やチャンネルを伏せるのは当たり前だとは思います。

勿論、期待感や満足度を上げて商品の成約数を伸ばしたければ、
メインではないアカウントで、動画を作ることも考えられますが、
ショーゴさんは情報販売よりもYouTubeをメインで稼いでいるので、
わざわざそこまで用意はしなかったんでしょう。

いちいち下手な動画を作成して、
「これで(このレベルで)本当に稼げるのか」と思われても、
万が一稼げなかった時はクレームのリスクになるだけでしょうから。

まぁこれについては考えてもわかりませんし、
”仕方がない”と言えばそれまでなんですが、
事例が少ない分、一体どのようにして稼ぐのか、
若干イメージし難いところがあるわけです。

そして、「ユーチューブマニアクス2017」は、
購入者にこれといってサポートも用意されていませんから、
少しでもYouTubeをかじったことがあれば問題ありませんが、
YouTubeアドセンス未経験者だと不安が大きいかもしれません。

26本の動画を200分間見ただけで、
YouTubeで稼げるようになるか?って話です。

約3時間の情報収集で稼げるなんて最高ですけどね、
現実的にはそんなに都合よくはいかないものです。

まぁ個人的にノウハウ自体は”悪くないな”と思いましたが、
販売価格16,800円で、全くサポートがなく、保証もない点などを踏まえると、
強いて「ユーチューブマニアクス2017」を購入する必要はないかと思います。

それなら探せばもっと安くて、
サポートも受けられる教材もありますからね。

やはり、まずは何よりもサポートが大事かな、と思います。

ただ、ひとまず”月収20〜30万円でも十分”なのであれば、
「ユーチューブマニアクス2017」のノウハウ”そのもの”は、
個人でも問題なく稼ぐことはできる内容になっているので、
これまでにYouTubeアドセンスを実践したことのある方や、
サポート体制に重点を置いてないのであれば、アリだと思います。

YouTube Maniax 2017 「ユーチューブマニアクス2017」

一応、私もYouTubeアドセンスで稼いでいますし、
YouTube系のノウハウは無料で公開しているので、
興味があれば、ブログコンテンンツやメールマガジンの方も、
併せて参考にしてみてください。

まぁ個人的な見解ですから、参考までに。

無料メールマガジンはこちらから

それでは。

ブログコンテンンツ一覧はこちらから