甲斐です。

 

今回は急遽レビュー依頼をいただきましたので、

明日以降「値上げが実施される予定」になっている

「輸出ビジネス教材」を取り上げていきたいと思います。

 

こちらですね。

 

輸出ビジネス完全攻略大全集

URL:http://naoka01.info/daizen/daizen.html

紙直樹

輸出ビジネス完全攻略大全集(紙直樹)レビュー

 

「輸出ビジネス完全攻略大全集」は、

Amazonとebayを利用した輸出ビジネス教材です。

 

教材販売者の「紙直樹さん」は、

過去にも「神業EXPORTER」という、

同様のAmazon輸出教材を販売されている方ですね。

 

当ブログでは取り上げたことはありませんが、

インフォトップの売り上げランキングで何度か見かけたことがあります。

 

”何となく”そんなに昔の記憶ではないような気がしたので、

少し販売時期や履歴などを調べてみたところ、

やはり、「神業EXPORTER」はそこまで古い教材ではありませんでした。

 

むしろ、昨年の8月末に販売されたばかりの比較的新しい情報商材です。

 

だからなのでしょうか。

 

前回の教材販売からそこまで期間が空いていないのにも関わらず、

今回の「輸出ビジネス完全攻略大全集」を販売しているせいなのか、

その他にも理由や事情があるのかは分かりませんが、

セールスレター、マニュアル、所々で”類似箇所”が見受けられます。

 

「神業EXPORTER」と「輸出ビジネス完全攻略大全集」の

セールスレターを読み比べてみると一目瞭然ですよ。

 

まぁ商品が「売れる」のであれば使い回しであろうと関係ないんですが、

その辺りはちょっと「手抜き感」が否めないので、私は気になりました。

 

まぁ当然のように、こんなに短いスパンで、

同じビジネスモデルで「異なるノウハウ」が閃いたり、

セールスレターやマニュアルを一から作成するなんてことは、

あまり業界全体の傾向としても考えられませんでしたが、

ちょいちょい”使い回している”ということであれば「納得」ですけどね。

 

では、8ヶ月前のノウハウとは一体何がどう違うのか、

続いてコンテンツ内容の方にも触れていきたいと思います。

 

「輸出ビジネス完全攻略大全集」のノウハウとマニュアルについて

 

まず、”一つ”大きく異なっている点として、

どうやら今回の「輸出ビジネス完全攻略大全集」では、

「神業EXPORTER」の教材実践者数名が「講師陣」になっています。

 

セールスレターに掲載されているプロフィールによると、

紙直樹さんは月収300万円を継続的に稼いでおり、

その講師陣も全員が月収100万超えを達成しているようです。

 

そんな紙直樹さんと、講師陣が「集大成」として、

”合同作成したノウハウ”が「輸出ビジネス完全攻略大全集」です。

 

なので、「輸出ビジネス完全攻略大全集」は、

実質的に「神業EXPORTER」よりも、

多くの知識、情報、ノウハウが詰め込まれた

「応用版・上位版」と呼べる教材だと思います。

 

「輸出ビジネス完全攻略大全集」の購入者に配布されるコンテンツは、

PDF753ページ、動画273分、先着購入者特典と、ボリュームは多いです。

 

メインの教材マニュアルは全5章で構成されており、

 

  1. 基礎概要
  2. リサーチ
  3. 限定スナイプ仕入れ
  4. FBA活用
  5. 外注化

 

上記をステップバイステップで学んでいく、というものです。

 

さすがにボリュームが多いだけあって、

輸出転売ビジネスで必要最低限の情報は網羅してありますね。

 

ただ、各章の大半がそういった無料で調べれば分かるような内容や、

安価な一般書籍でも書かれているような内容など、

基本的な準備や手順の解説が占めています。

 

良く言えば「必要最低限の知識を得るための教科書」のようであり、

悪く言えば「知っていて当たり前の情報を寄せ集めたもの」という感じです。

 

安定して稼げるようになれば外注化するのは珍しいことではありませんし、

そのレベルへ到達するまでに必要な情報を体系的に学べる教材というのは、

今までにも相当数出回っているのが紛れもない実情です。

 

”この教材でしか学べない”というようなノウハウでもなければ、

その他よくある教材と決定的に違う”何か”があるわけでもないので、

輸出転売ビジネスのことを何も知らない初心者向けマニュアルだと思います。

 

冒頭でもお伝えしたように、

本日まではキャンペーン価格として9,800円で販売されていますが、

明日以降は29,800円と「3倍以上」の大幅な値上げが実施されます。

 

個人的な見解としては9,800円でも普通に「高い」と思いますが、

29,800円はさすがに「高すぎる」のではないかと思います。

 

それなら、一から全てを検索して調べるのは面倒ですが、

無料レポートや一般書籍なんかでも基礎的なことは学べますし、

輸出転売ビジネスで強いて「情報商材」に拘る必要もないかな、と思います。

 

まぁあくまで個人的な見解ですので、参考までに。

 

ブログコンテンツ一覧はこちらから

 

それでは。

 

無料メルマガ講座はこちらから