「自由に使えるお金」を自在に稼ぎ出して、
「自由に過ごせる時間」を同時に手に入れる。

もしも、そんな夢のような話を
「現実的に叶える事のできる方法」を知っていると言ったなら・・・?

あなたが銀行口座を確認するたびに、
今までの人生で見た事さえない金額が振り込まれ続ける。

あなたはこれから誰の指図も一切受けることなく、
好きな時に好きな場所で、悠々自適に過ごす。

そんな、理想の生活を手に入れる方法です。

もしも、そんな方法が「現実に存在する」というのなら、
「今すぐにでも教えてほしい」と誰もが思うのではないでしょうか。

では、早速今から、その方法を”お伝えしていこう”と思います。

ただ、あなたはその方法を知ったあとに、
とても大きな「人生の分岐点」に立つことになるでしょう。

冗談抜きで、ここからご紹介させて頂くお話との出会いを、

人生を劇的に変えるキッカケ

にするのか、

現状のままで踏みとどまるか

その”たった一つの選択”次第では、
今後のあなたの人生が「180度別のもの」に、
激変してしまう可能性があります。

事実、私はこの出会いが”キッカケ”となり、
人生そのものが劇的に変わってしまった人間の一人ですから。

まずは、一度可能性があるのかどうかを見極めるためにも、
少しばかり私のお話を聞いていただければ、と思います。

The Million Writing(ミリオンライティング)宇崎恵吾

URL:
宇崎恵吾
株式会社イーブックジャパン

The Million Writing(ミリオンライティング)宇崎恵吾/株式会社イーブックジャパン/ レビュー

「The Million Writing(ミリオンライティング)」とは、
「コピーライティングのスキル」を学ぶための教材です。

コピーライティングのスキルとは、
「コピー(広告)」を手がけるためのスキルであり、
「文章(言葉の力)」で商品やサービスの成約を勝ち取るスキルです。

テキストが主体となるネットビジネスの世界では、
「文章力(コピーライティング力)」が全てと言っても過言ではなく、
非常に重要な「販売スキル」になります。

端的に言えばそれ以上でもそれ以下でもありませんが、
実はこの「ミリオンライティング」こそが、
あなたの生涯収入を大きく左右する可能性がある教材なんです。

ミリオンライティングの著者である宇崎恵吾という方は、
数々の情報商材のセールスレターなどを手がけている、
情報業界でも指折りの「実力派コピーライター」です。

元々はアフィリエイター”K.Uzaki”として、
本格的にアフィリエイトに参入されていた経歴もあり、
アフィリエイターとして月々に安定して5〜600万円のアフィリエイト報酬を
特に表立つことなく悠々自適に稼いでいたという驚異的な実績の持ち主です。

現在、宇崎恵吾さんがアフィリエイターとして活躍されていた
当時のメインブログはすでに売却してしまったそうなのですが、
今はアフィリエイターとしてではなく、
主に情報商材のセールスレターをメインで手がける、
情報業界最高クラスの”億を稼ぐコピーライター”として活躍されています。

会社の年商で億を稼いでいるのではなく、
「個人の年収で億を稼ぐコピーライター」です。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」は、
そんな元トップアフィリエイターの実績を持ちながら
業界屈指のコピーライターとなった著者の宇崎恵吾さんと、もう一人、
宇崎さんの師匠であり情報業界で”知る人ぞ知る人物”監修のもと作り上げられた
圧倒的に稼ぐべくして稼ぎたい人向けのコピーライティング教材です。

7桁、8桁は当たり前のレベル、ですね。

私はこれまでに数々のコピーライティング関連の教材を読み漁ってきましたが、
世の中に出回っているコピーライティング教材の効果的なエッセンスは、
全てミリオンライティングの中に詰め込まれていると思います。

それは、決して大袈裟に言っているのではなく、
私が実際にミリオンライティングを手にとって学んでみた上で、
”本気でそう思った”ので、客観的事実を述べているだけです。

そもそも、なぜ宇崎恵吾さんは、
アフィリエイターとして月収5~600万円を稼ぎ、
コピーライターとして年収で億を稼ぐほど成功できたのか。

その成功の理由にも、
アフィリエイトやネットビジネス全般における「販売力」である
コピーライティングのスキルが大きく関係しています。

宇崎恵吾さんはコピーライティングのスキルを徹底的に学び、
その一点を追求していった結果、卓越した文章力を武器として手に入れ、
自由自在にターゲットを商品の成約まで導く事ができるようになり、
それが結果的にアフィリエイター及びコピーライターとしての、
不動の地位を築くことに繋がっていったのだそうです。

ただコピーライティングを学び続け、
商品やサービスの成約率を極限まで高める事で
月収5〜600万円を稼ぐトップアフィリエイターに登りつめて、
遂には年収で億を稼ぐコピーライターとなった宇崎恵吾さん。

実は、そのコピーライティングのスキルの習得の背景には、
宇崎恵吾さんの師匠であり、情報業界の”知る人ぞ知る人物”であり、
「年収5億円」を個人で稼ぎ出すコピーライターが深く関与しています。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」の著者である宇崎恵吾の師匠とは一体何者なのか?

現在、年収で約1億近い収入を得ている宇崎恵吾さんですが、
その師匠にあたる人物は決して表舞台に出ることはなく、
裏でただ「コピーを書く」という作業のみで、

「年収5億円」

という、大金を稼ぐべくして稼いでいる、
情報業界では知る人ぞ知る超大物ライターです。

私自身も初めてこの「事実」が明記されている
ミリオンライティングのセールスレターを読んだ時は、
率直に「年収5億円って・・・胡散臭いな。」と思いました。苦笑

しかし、ミリオンライティングのセールスレターを
実際に読んでいただければお分かりになると思いますが、
情報販売するにあたってASPから証拠の提示が求められた際に、
その桁外れな実績の裏付けや、証拠となる写真などが、
”全て包み隠すことなく記載”されています。

「年商」ではなく「年収」で5億円もの収入を得ている事は
紛れもない事実であると「公認済み」だということです。

正直、個人で年収5億円を稼いでいる事も驚きなのですが、
更に驚きなのは桁違いな収入を得ていながらも、
自らは一切表舞台に出る事はなく、ただ裏で静かに筆を取り続けて、
「コピーを書く」作業のみで稼ぎ続ける事ができているという、
それを可能にしているほどの「底知れない実力」です。

一般企業のサラリーマンが一生かけても稼げないような金額を、
「コピーを書く」というだけで一年足らずで稼ぐことができる実力って、
一体どれほどのものなのか、興味がそそられませんか?

その「年収5億円コピーライター」の本人談によると、
ネットビジネス参入直後に、

「コピーライティングこそがネットビジネスで成功する為の最重要スキル」

だと気づいたのだそうです。

そこからコピーライティングだけを徹底的に学び、
ただそのスキルだけを追求して磨いていった結果、
参入から僅か一年足らずでアフィリエイト報酬で”億”という収入を
いとも簡単に稼ぎ出してしまったとのこと。

そして、その後も収入はとどまる事なく、
ただひたすら右肩上がりに増え続けていき、
遂には年収5億円にまで膨れあがった、ということです。

実際、過去にコピーを手がけたとされる数々の商材は、
それまでの情報業界の常識を覆してしまうほどの
驚異的に高い成約率を続々と叩き出しています。

宇崎恵吾さんの師匠がコピーを手がけた情報商材は、
まさに飛ぶように売れ続けていき、
ミリオンヒットが続出したわけですね。

そして今となってはクライアントの依頼が後を断たない状態で
年収5億円になった・・・という驚愕の経歴の持ち主なんです。

さらに、宇崎恵吾さんや、その師匠の周りには、
そのコピーライティングのスキルを自身の血肉となるまで叩き込まれた
「月収数百万円クラス」の非常に優れたマーケッターが多数控えています。

お二人がコピーを手がけた情報商材を販売と同時に、
片っぱしから売りまくっている・・・という簡単には真似のできない、
完成されたビジネスモデルも”億”を稼いでいる背景にあります。

「年収5億円コピーライター」は、
卓越したコピーライティングのスキルだけではなく、
天才的なマーケティングスキルも兼ね備えているということです。

しかし、そのビジネスモデルが真似できないから
アフィリエイト初心者が月収数百万円クラスの
「トップアフィリエイター」になる事ができないのか
と言うと、決してそういうわけではありません。

何故なら、例えアフィリエイト初心者であっても、
二人の業界トップクラスのコピーライターのスキルを
「ミリオンライティング」で学ぶことができるからです。

この教材を手にして”科学的根拠”に基づいた
コピーライティングのスキルの原理原則を理解する事で、
一気に極限レベルにまで自身の成約率を高めていけば、
トップアフィリエイターまで駆け上がっていく事は現実的に可能です。

それは決して大袈裟に言っているわけではありません。

現在活躍している多くのトップアフィリエイターが、
ミリオンライティングでコピーライティングを学び、
売り上げを大きく伸ばしたのは紛れもない事実です。

ただのコピーライティング教材ですが、
それだけの潜在的な価値があるのです。

人生を変えるキッカケが「The Million Writing(ミリオンライティング)」

あなたがミリオンライティングを実際に手に取って学んだ時、

「億を稼げるようなコピーライターになりたい」

と思うか、

「自在に成約を勝ち取れるトップアフィリエイターになりたい」

と思うかは、私にはわかりません。

ただ、ミリオンライティングが販売された瞬間から、
世の中の多くのアフィリエイター達の成約率が
飛躍的なまでに上昇したと言われています。

あなたもミリオンライティングを手に取れば、
今よりもコピーライティングのスキルが格段に上がり、
アフィリエイトの成約率が上がることはまず間違いないです。

例え、どれだけ時間と労力をかけて、
多くのアクセスを集める事ができるようになっても、
肝心の商品やサービスの成約率が低ければ、
そこからいつまで経っても収益は上がりません。

つまり、コピーライティングのスキルがなければ、
ろくに稼げるようにはならないということです。

もしも、「集客力」を重要視してブログを運用した場合、
1日に1000アクセス、10000アクセス以上集まったとしても、
商品やサービスの魅力を十分に伝える事ができなければ、
それは「単なる無駄なアクセスの垂れ流し」です。

肝心の「成約」には結びつかず、
一切商品やサービスは売れていきません。

毎月のアフィリエイト報酬は0円です。

「数打てば当たる」ような運任せの売り方しかできず、
自分自身で稼ぐ力(成約を取る力)がなければ、
そんなブログの運営をダラダラ続けたとしても、
肝心の報酬額はいつまでたっても上がることのないままです。

ましてや、クリック課金型広告で、
報酬額を安定させるまでのアクセスを集めるとなると、
途方もない時間と、莫大な労力が必要になります。

そうなると必然的に、お金を稼ぐためには、
「時間と労力を使う必要がある」ということなので、
いつまでたっても”自由な時間”を手にする事はできません。

それはまるで疲れたサラリーマンのように、
苦痛な日々から解放される事もなければ、
奴隷のように作業に追われるだけの、労働型アフィリエイトです。

それに対して、仮にアフィリエイト初心者でも、
1日平均100アクセスしかなかったとしても、
アフィリエイト報酬5000円の商材をキャッシュポイントに、
記事やコンテンツを作成して「成約率が3%」ほどでもあれば、
1日約3人の顧客が商品を買ってくれるので日給15000円です。

そもそもの話、アクセス集めをはじめとする集客作業は
”お金で解決できる要素”が非常に大きいですから、
特にSEO対策やデザインに関しては後からでもどうにでもなります。

その道のプロに任せる事もできる作業なので、
自らの貴重な時間と労力をかけてまで、
一生懸命学ぶ必要性はあまりないかと思います。

それらを熱心に学んだところで、
自分がやっても、人に任せても、
結局は「ほぼ同じ結果」にしか繋がりませんので。

それであれば、”自分”にしか作る事のできない、
独自のコンテンツの質を高めるために、
コピーライティングを学んだ方が効率よく稼げるわけです。

そして、ある程度まで成約率を上げる事ができたのであれば、
その後から集客に力を入れていった方が、
現実的に早い段階で安定した収入を得ることができると思います。

本来、ブログは更新を怠らずにきちんと作業を続けていけば、
コンテンンツが増えるにつれてアクセス数というものは
徐々にでも増加していくものです。

ですので、1日のアクセスが100から1000になれば
先ほどの単純計算で言えば、日給15万円の収入になります。

1ヶ月ではなく、1日で15万円ですよ?

宇崎恵吾さんのように月収500万円以上の大台には届きませんが、
それでも年収の目安は5000万円ほどになります。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」はコピーライティング教材の最高峰

とりあえず、どこまで稼ぎたいかはあなた次第ですが、
宇崎恵吾さんや、その師匠を目指して実践していけば、
時間的に経済的にも少しずつ安定していくでしょうし、
やがて「自由な生活」というものが目に見えてくると思います。

「自由な時間」と「自由に使えるお金」を手に入れる事を前提に、
今からビジネスを展開する場合「いかに少ない労力で大きく稼ぐか」
という効率的な思考は非常に大切になります。

そして、「いかに効率よく稼ぐか」と突き詰めて考えていくと、
無駄なアクセスをそもそも時間をかけて集める必要はありません。

勿論、アクセスが多いに越した事はありませんし、
極論を言えば、アクセスがなければ稼ぐ事はできません。

ですが、現実的に考えれば、
できるだけ少ない労力でネットで稼ぐ最善の方法は
「成約率を上げる事」に必然的に繋がってくると思います。

その「成約率を上げる方法」というのも、
インターネットの性質上「文章」に限られます。

よって、ネットビジネスにおいての「販売力」である
「コピーライティングのスキル(文章力)」を学ぶという事が
アフィリエイトの「成約率をあげる唯一の方法」であり、
最短最速のパフォーマンス(利益)を生み出してくれる方法なわけです。

そしてコピーライティングのスキルを学べる教材の中で、
私は「ミリオンライティング」ほど分かりやすく、
論理的に説明されている教材は他にはないと思っています。

それは情報商材のみに限った話ではなく、
その他のコンテンンツや一般書籍も含めて、です。

「ネットビジネス」においてのコピーライティングのスキルを
ここまで体系的にまとめられていてスラスラと学べるような教材は、
世の中のどんな有名なライティング書籍をかき集めてもないと思います。

これまで数々の有名なコピーライティング教材を
実際に手に取って学んできたからこそはっきり言えますが、
ミリオンライティングは既存の教材の旨みを凝縮したような教材です。

それは当然と言えば当然のことで、
宇崎恵吾さんと、その師匠のライティングスキルを
一切出し惜しみされる事なく詰まった教材ですので、
個人の年収で”億”を稼げるポテンシャルを秘めています。

あなたもミリオンライティングを手に取って、
コピーライティングのスキルを習得したのであれば、
二度と小手先だけのテクニックや、その場かぎりのノウハウなど、
ろくに稼げもしないモノに頼ることはないと思います。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」の驚きの金額設定

では、「The Million Writing(ミリオンライティング)」は
一体いくらするのでしょうか、、、。

現実的には、その辺りも非常に気になるのではないかと思います。

当時の私もセールスレターを食い入るように読み進めながら、
”ふ”とした時に「お金」に対する疑問、不安が頭をよぎりました。

”一体いくらするのだろうか・・・。”

ここまで「この教材がいかに素晴らしいか」という事を
熱心にお伝えしてしまったのですが、
そんなに絶賛するほど有益な教材なのであれば、
その値段も相当な金額だと思われたはずです。

あなたの学び方次第では冗談抜きで、
今後の収入が何千万円〜何億円と爆発的に増えて、
人生が変わる可能性があるほどの教材なわけですから。

その費用対効果の高さや、潜在価値を計り知ることはできません。

一般的にPDF形式の200ページ近いボリュームの教材内容であれば、
おおよそ2〜3万円程度が相場ですし、動画や音声ファイルなど、
いわゆる高額塾と呼ばれるようなものは10〜30万円ぐらいが相場です。

では、ミリオンライティングは一体いくらなのか。

巷に溢れかえっている高額塾ほどだと考えて30万円!?

少し安く見積もって、10万円?5万円?

それとも、さらに良心価格の1万円!?

いや、100万円以上でも別におかしくはない、、、。

今思い返しても、その金額への不安で”内心ビクビク”でした。苦笑

手に汗握りながら、ゆっくりと読み進めていった先に、
なんと、驚愕の金額設定が、、、、。

 

 

 

 

・・・えっ?・・・3980円?

 

 

 

一瞬、”見間違えたか?”と思うほどの、
あまりの低価格な金額設定を目にした時、
さすがに動揺を隠しきれませんでした。

何度見返しても、たったの3980円だったからです。

さらに、3980円という金額設定にもかかわらず、
もしもその内容が気に入らなかった場合は、
無条件での365日間全額返金保証付きです。

しかも、教材代金の返金後も
「返品不要で教材はお使いください」という徹底ぶりです。

これには驚きを通り越して、笑いが漏れてしまいました。

何が凄いかというと、「情報商材」という無形商品の性質上、
中身が一切わからないような商品やサービスにも関わらず、
「内容が気に入らなかったら即無条件で全額返金します」
なんて保証を付けるなんてことは普通に考えて自爆行為です。

教材に対する相当の自信がなければ、
まずつけられない保証だと思います。

宇崎恵吾さんと、その師匠が、ミリオンライティングという教材に
それだけ「絶対的な自信がある」という事の表れなのですが、
その内容は”期待していた以上”に素晴らしいものでした。

逆に、これで本当に返金を要請するような人は、
「そもそもビジネスセンスがない」としか言いようがありません。

おそらく、これから稼げるようにもならないと思います。

綺麗さっぱりネットビジネスの事は諦めて、
サラリーマンをやった方がいいんじゃないでしょうか。

実際のところどうかと言うと、
これまでにほとんどそういった人はいないようですが、
ミリオンライティングのクオリティを踏まえて考えれば、
当然といえば当然のことだと思います。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」の特典内容

アフィリエイトに参入したばかりの当時の私は、
「The Million Writing(ミリオンライティング)」の
「セールスレターを読む」という作業だけでも、
最初から最後まで本当に驚きの連続でした。

ただ、実はもう一つミリオンライティングには、
「購入者限定の秘密の特典」が付いています。

この特典は「本当の価値」を知っている人からすれば
「喉から手が出るほど欲しい」ほどの素敵な内容なので、
わざわざこの秘密の特典を手に入れる為だけに、
ミリオンライティングを購入する人も多いそうです。

見方によってはミリオンライティング教材本編にも
匹敵するほどの価値がある特典が付いているんですね。

それが、宇崎恵吾さんの師匠である「5億円コピーライター」への
「コピーの添削及び制作依頼による提携権利」というものです。

基本的に一般の窓口などでは仕事を受け付けていない、
「5億円コピーライター」にブログやメルマガ記事の添削か、
これから売りたい商品やサービスなどがあるのであれば、
そのコピーを一から作成依頼する事ができるという権利を、
たったの3980円で1枠のみですが、用意してもらう事ができるのです。

あなたもこの特典が意味している事を理解できているのであれば、
どれだけ素晴らしい内容であるかは分かっていただけると思います。

これは単純に「5億円の付加価値」が手に入るのと同義ですからね。

それらは「全てタダ」というわけではないのですが、
インセンティブとして利益の一部を支払うという感じです。

例えば、「ブログ記事などの添削依頼」であれば、
売り上げの報酬の10〜30%を、
「完全な一からの制作依頼」であれば
売り上げの30〜60%の”業務提携形式”です。

ただ、それらのインセンティブを支払う金額を踏まえても、
先立つ教材購入金額の3980円以外には「リスク”0”」です。

もしも、ブログ記事やコピーの添削をしてもらい、
「5億円のスキルと付加価値」をつける事ができれば、
今までは報酬が一切なかったような弱小コンテンツであろうと
それが「お金を生むコンテンツに生まれ変わる」のです。

もしも、一から全てを5億円コピーライターに作成依頼したなら、
言うまでもなく「お金を生みだすコンテンツ」というものを、
”丸々一つ手に入れる事ができる”と言えます。

そこからインセンティブとして、
売り上げの約半分の報酬を支払うとしても、
それ以上に自身が手にできるメリットの方が大きいと思います。

いずれかの制作依頼を受けて作成する以上は、
そこから結果として多くのお金が生まれなければ、
「5億円コピーライター」も”ただ無駄な時間を使うだけ”なので、
あえてそんな意味のないことをする理由があるでしょうか。

ここまで桁外れな実績のある人物が
依頼された仕事に手を抜くような事はまず考えられません。

つまり、これはどう考えてもメリットでしかないわけです。

あとは「どのタイミングで」「何を」依頼するかの話ですから、
この特典をうまく利用して今後のネットビジネスの利益を
「最大化できるか、全くできないか」はあなた次第です。

「とっておきのお楽しみ」として、
将来の為に持っておくのもアリかもしれませんが、
アフィリエイトのスタートダッシュに役立てる事もできます。

いずれにしても、大きく儲ける最高のチャンスになります。

その特典を含めて、ここまでに述べてきたすべてが、
私の「人生を変えるキッカケ」となった
The Million Writing(ミリオンライティング)という教材です。

たったの3980円の安価なコピーライティング教材ですが、
間違いなく史上最高に費用対効果の高い買い物になると思います。

あとは、ミリオンライティングのセールスレターに
しっかりと目を通していただいたうえで検討していただき、
率直に「信じれる」と思われるようでしたら、
この教材を手にとって学んでみてください。

そして、「自由に過ごせる時間」と、
「自由に使えるお金」を手に入れてください。

これがそんな”夢のような話を実現できる唯一の方法”です。

あとはもう、全てあなたの選択次第です。

今後のあなたの人生を左右しているのは”いま”です。

The Million Writing

甲斐陸斗からのミリオンライティング購入者特典1「Forbidden Affiliate Manual」

私、甲斐陸斗を信じてくださり、
教材を購入していただいた方への購入者特典には、
まず「Forbidden Affiliate Manual」という、
初心者向けのアフィリエイト教材を提供します。

PDF103ページのボリュームですが、
「マニュアル」とありますように、
アフィリエイトの基礎知識や、集客媒体の構築方法など、
0→1を体系的にまとめたコンテンンツです。

手取り足取りレベルで一から解説しておりますので、
教材の内容に沿ってクリックしていくだけで、
パソコン初心者でも実践することができると思います。

ミリオンライティングに興味はあるけど、
イマイチ活かし方がわからなかったり、
アフィリエイトの稼ぎ方がわからない、
十分に教材を活かせる環境をネットに築き上げていない、など、
今はまだ思うように稼げていない方には参考になるはずです。

そちらをミリオンライティングのご購入と合わせて、
是非アフィリエイト活動にも役立てていただければと思います。

甲斐陸斗からのミリオンライティング購入者特典2「ライティングアドバイス」

いわゆる直接的な”アフィリエイトコンサル”に近い形で、
あなたのブログ、メールマガジンの記事へアドバイス・添削を行います。

実は私のアフィリエイト活動全般の現在の総合コンサルタントは、
ミリオンライティングの宇崎恵吾さんの師匠、
「5億円コピーライター」ご本人です。

よって、「ミリオンライティング」を活かした
アドバイス・添削をさせていただけると思います。

原則として365日間、年間48回(週1回迄)、
24時間以内のお返事をお約束しています。

甲斐陸斗からのミリオンライティング購入者特典3『宇崎恵吾さんの師匠「5億円コピーライター」のメルマガバックナンバーPDF323ページ』

最後になりますが、宇崎恵吾さんの師匠であり、
私のメンターでもある「5億円コピーライター」が過去に配信されていた
メールマガジンのバックナンバーを特典としてつけさせていただきます。

こちらは個人的に世の中のどんな良書よりも、
深くビジネスの本質を学べる最高の教材だと思います。

「ミリオンライティング」でコピーライティングのスキルを学び、
「Forbidden Affiliate Manual」でアフィリエイト環境を整え、
「5億円コピーライター」の最強の教材でビジネスの本質を学ぶ。

そして、アドバイス・添削を行いながら、成果へ繋げていく。

以上が私からの購入者特典全て、です。

最後になりますが、コピーライティングのスキルのみではなく、
「トップアフィリエイター」にいち早く上り詰めて、
一刻も早く7桁、8桁クラスを稼ぎたいという意欲がある方は、
宇崎恵吾さんと師匠によってアフィリエイターの育成を目的に企画された
月額9800円のトップアフィリエイター育成プログラムもあります。
(一ヶ月のみのお試しプランもあります。)

こちらの方も合わせて目を通してみてください。

コピーライティングアフィリエイトプログラムの詳細レビューはこちら

The Million Writing

上記のコピーライティングアフィリエイトプログラムにも
ミリオンライティングは別冊教材として付属しています。

勿論、ミリオンライティングと同等かそれ以上のサポート環境も
特典として付けているので、併せて検討してみてください。

以上が、今回私が用意する事のできる
あなたの「人生を変えるキッカケ」になります。

何事も成功するために必要なのは、
”やる”と決めたら即行動できる「決断力」です。

自分自身で”やらない”理由や、”できない”言い訳を考えたり、
今を本気で変えようと一歩を踏み出す事が出来なければ、
一生現状が変わるようなことはありません。

人生を変えたいのか、変えたくないのか、
「本心」から変えたいと願っているのであれば、
”いま”その一歩を踏み出していただきたいと思います。

ぜひ、あなたの本気を見せてください。

微力ながら、私も協力を惜しむつもりはありませんので、
共に情報業界を盛り上げて、豊かな人生を送りましょう。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

それでは。

無料メルマガ講座はこちら

トップメニューへ戻る