甲斐です。

 

YouTubeを使う動画投稿ビジネスが流行っていますが、

一言で「動画で稼ぐ」と言ってもその稼ぎ方は色々あります。

 

YouTubeの稼ぎ方を大きく分類すると、

以下の二つに分けることができます。

 

  • 「投稿動画の再生回数で稼ぐ方法」
  • 「外部メディアの集客媒体に動画を利用して稼ぐ方法」

 

端的に言えば、”動画そのもので稼ぐか、動画以外で稼ぐか”

それだけの違いですが、YouTubeの活用方法が根本的に違うので、

一体何から手を付けていけばいいのか分からない方が多いようです。

 

また、どちらか一方を選択して実践するとしても

今では様々な方法、ノウハウが確立されているので、

YouTube関連の教材は相当数増えています。

 

今回はそんな二つの動画を使った稼ぎ方に

それぞれ特化したYouTubeの情報商材の中から

オススメの教材を紹介していきたいと思います。

 

YouTubeの情報商材〜再生回数で稼ぐノウハウ〜

 

YouTubeの情報商材もそうですが、

「投稿動画の再生回数で稼ぐ」という場合、

その具体的な方法は以下の二つに分かれると思います。

 

  • 「一から撮影、作成した動画を投稿して稼ぐ方法」
  • 「他人の撮影した動画やコピペで稼ぐ方法」

 

上記のどちらの方法に取り組むかによって

チャンネルの運営方針が大きく変わるため、

まずはここを明確にする必要があります。

 

「一から撮影、作成した動画を投稿して稼ぐ方法」と言っても、

ユーチューバーのように顔出し、声出し、名前出しをして

タレントのように自らを売り込んでいく必要は特にありません。

 

人でなくてもペット、風景、レビュー、など、何でもいいので

その具体的な方法やノウハウは多義に渡ります。

 

二つの動画の明確な違いは

王道の正攻法で「ホワイト」な動画を投稿するか、

法律の抜け穴を狙う「グレーゾーン」の動画を投稿するか、です。

 

安心してチャンネルを運営していくために手間暇かけるか、

リスクを覚悟の上で効率的にチャンネルを運営していくか、

作業面だけで言えば、たったそれだけの違いかもしれません。

 

そんな中で、私が数あるYouTubeの情報商材の中から

「一から撮影、作成した動画を投稿して稼ぐ方法」として

推奨しているのは「YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラム」です。

 

YouTubeAdsense攻略情報共有プログラムの詳細はこちら

 

まさにYouTubeの王道中の王道的な正攻法を

教材購入者同士で「共有」することができます。

 

参加している間に継続的な課金が発生するわけでもなく、

完全に買い切りで有用性の高いノウハウを随時得られるので、

息の長いチャンネルを運営していきたいのであれば、オススメです。

 

反対に「他人の撮影した動画やコピペで稼ぐ方法」で推奨しているのは、

「エビルユーチューバー」という情報商材が逸脱したノウハウで

初心者、経験者問わず、オススメだと思います。

 

エビルユーチューバーの詳細はこちら

 

この教材に関してはそもそものコンセプトが

「邪道ユーチューバー育成プログラム」なので、

そのノウハウは「邪道そのもの」です。

 

もしかすると、グレーゾーンを狙うやり方自体が

モラルに反する人も中にはいるのではないかと思います。

 

ただ、実際のところ教材内容に関しては

クオリティはかなり高く、YouTubeに関する著作権など

必要な知識はこの教材一つで網羅することができています。

 

グレーゾーンを狙いたいのであれば、

手にとっておいて間違いないと思います。

 

他にもYouTube系の教材では動画コンテンツが多い中

エビルユーチューバーはPDFファイルで

著作権やYouTube独自の動画削除基準などを

体系的にきちんと学べるので、そこも一つの大きなポイントです。

 

なんにせよ、著作権や、YouTube独自の動画削除基準などは

基本的な知識として知っておいて損はありませんし、

わざわざリスクの高い「グレーゾーン」を直球で狙わなくても、

オリジナル動画に上手く応用することができますので、

個人的にはかなり利用価値の高いノウハウだと思います。

 

私からもエビルユーチューバーには

この類の一般公開されている教材では手に入らないような

かなり突っ込んだ情報を公開した特典教材をつけていますので、

興味があれば詳細の方も見てみてください。

 

あと、「他人の撮影した動画やコピペで稼ぐ方法」という意味で

エビルユーチューバーと若干似ている教材に

「YouTubeトレンドマーケティング」という情報商材があります。

 

YouTubeトレンドマーケティングの詳細はこちら

 

こちらの教材は全て動画コンテンツなのですが、

「グレーゾーン」を狙うノウハウの

具体的な手順を解説した教材になっています。

 

「他人の撮影した動画やコピペで稼ぐ」ためには

”何を使って、どのように投稿していくのか”、という感じです。

 

今現在YouTubeで顔出し、声出し、名前出し一切なしで

稼いでいる人たちの大元となっているノウハウですね。

 

ただ、言い換えれば、

今となっては少し時代遅れ感が否めないノウハウかと思います。

 

未だに推奨しているアフィリエイターもいるようですが、

それは高額なアフィリエイト報酬目当てなだけで、

この教材一つで今から稼いでいくのは実際には難しいと思います。

 

また、約1時間ほどの7〜8動画で一から解説していくので、

動画コンテンツが苦手な人にはキツイかもしれません。

 

YouTubeの情報商材〜集客媒体に動画を利用して稼ぐノウハウ〜

 

YouTubeを集客媒体にして稼ぐノウハウで

今現在出回っているもので価値がある情報商材は

実質的に”一つだけ”かと思います。

 

YouTubeを他のビジネスやアフィリエイトに

上手く応用していくノウハウに関しては、

そもそもYouTubeアドセンスとは根本的な稼ぎ方や、

稼げる金額が大きく違うため、そのノウハウのほとんどが

アフィリエイターの高額塾などで限定公開されているのが実情です。

 

一般的な数万円レベルの教材では

ほとんどまともな情報は公開されていないわけです。

 

そうかと言って、実際に市場に出回っているこの類のノウハウ内容は

あまりに金額が高すぎて全く”割りに合っていない”上に、

ほとんど似たり寄ったりでどれも大差がありません。

 

そんな中で唯一、一般教材で販売されていて尚且つ、

有用性の高い強力なノウハウを提唱している

最も費用対効果を見込める教材は「ギガチューブ」だと思います。

 

Giga Tube(ギガチューブ)の詳細はこちら

 

実質的にこの「ギガチューブ」と、

その他の「YouTubeアドセンス」の教材があれば、

その他のYouTube関連の教材や高額塾は必要ないと思います。

 

ただ、一つだけ注意点として挙げられるのは、

あくまでアフィリエイトの実践経験がある人や、

すでにYouTubeに参入している人の「応用編」なので、

YouTube初心者向けではありません。

 

一応、私からの特典でフォローしていますが、

この教材単体ではYouTubeの基本的なことは

ほとんど学べないと思った方がいいと思います。

 

詳しい内容に興味があれば詳細の方をご覧ください。

 

以上がYouTubeを使った動画投稿ビジネスで

今のところ自信を持って推奨できる優良教材です。

 

動画投稿ビジネスに参入する予定があれば、

ブログコンテンツやメルマガ講座の方でも

また違う角度から情報を公開していますので、

是非、併せて参考にしてみてください。

 

無料メルマガ講座はこちらから

 

それでは。

 

コンテンツ一覧はこちらから