甲斐です。

 

私が頻繁に利用している「アドモール」というASPから

新しくYouTube関連の情報商材が販売されていたので

早速取り上げていきたいと思います。

 

こちらです。

 

YouTubeマネタイズシステム

URL:http://yui-mizusawa.net/yb/

水澤優衣

BeautyMake

YouTubeマネタイズシステム(水澤優衣、BeautyMake)レビュー

 

YouTubeマネタイズシステムを販売している、

「新世代型アフィリエイト-アドモール」は

大手と言われる「インフォトップ」や「インフォカート」と比べて

比較的新しく開設された情報系のASPです。

 

まだ運営期間が短いこともあり、

扱っている商品数自体は少ないのですが、

厳選された「質の高い優良教材が多いASP」として知られています。

 

私がこのブログで推奨している情報商材も一部を除けば、

残りの大半がアドモールから販売されている情報商材です。

 

YouTubeAdSense攻略情報共有プログラム、

エビルユーチューバー、ギガチューブ、など、

YouTube関連の推奨教材に関しては

”全てアドモールから販売されているもの”ですね。

 

まぁ「外れが全くない」とまでは言いませんが、

全体の割合と傾向からしてアドモール関連の情報商材は

他の似たようなASPと比べると圧倒的に質は高いと思います。

 

そこで、今回アドモールから新しく販売されていたのが

「YouTubeマネタイズシステム」というわけです。

 

ただ、「YouTubeマネタイズシステム」を

最初に見つけた当初の期待値とは裏腹に

この教材に関しては実際に購入はしていません。

 

そこには一応「購入しなかった理由」があり、

セールスレターをザッと読んだだけでもいくつか「矛盾」を感じましたし、

何よりこの商品を元に実践しても”稼げるイメージ”が全く湧かなかったからです。

 

そもそもの話、

”「YouTubeマネタイズシステム」って結局何なの?”

という最も根本的なところが”意味不明”だと思いました。

 

YouTubeマネタイズシステムって結局何なの?

 

まず、「YouTubeマネタイズシステム」の

セールスレターのヘッドコピーを読んだ際に、

「YouTubeマネタイズシステムを”設置するだけ”で自動的に収入が発生」とあり、

「マネタイズシステム」という商品名や、「設置をする」という作業の様子から

「YouTubeマネタイズシステム」に「ツール」のようなイメージを抱きました。

 

私に限らず「システム」と「設置」という言葉のフレーズを目にした

読み手側の率直な反応としては”それが普通”なのではないかと思います。

 

セールスレターを開いた「ファーストビュー」から

”何らかのシステムを使って稼ぐんだろう”という

商品へのイメージをあからさまに与えているわけですから、

”自動で動画を投稿するシステム的なものかな?”

と始めはそう思ったわけです。

 

しかし、全て読み終えてみれば予想とは全く違う別物で、

どうやら「YouTubeマネタイズシステム」は

「ツール」とは無縁の商品の販売者による「企画」的な何かのようです。

 

PDF200ページ以上の教材と、動画コンテンツによる説明を元に、

販売者の水澤優衣さんという方のメールによる指導を受けながら、

動画投稿ビジネスで月収10万円以上の報酬を目指していくプロジェクト、

それが「YouTubeマネタイズシステム」なのだそうです。

 

おそらく、セールスレターを読む限りでは

冒頭のヘッドコピーで謳っているような月収10万円以上を増やす

「設置するようなもの」は実際には存在しないと思います。

 

仮にプロジェクト参加者に対して、

「システム的な何か」が”商品購入後に配布される”のだとしても、

セールスレターでその「機能」などに一切触れていないことから、

そこまで期待できるような代物が控えているとは思いません。

 

まぁそんなシステムが存在すること自体、

かなり低い可能性だと思いますが。

 

とりあえず、セールスレターに書いてあるような

「マネタイズシステムを設置するだけ自動的に報酬が発生する」や、

「今から一ヶ月後に月収10万円以上は増えている」というフレーズは

完全に教材内容と矛盾していると言わざるを得ませんし、

普通に情報弱者層に媚びた誇大広告だと判断して間違いないと思います。

 

その他にも、揚げ足を取りたいわけではありませんが、

セールスレターの冒頭では一ヶ月後に月収10万円以上と謳っているのに対して、

後半では一ヶ月後に数万円、二ヶ月後に月収10万円、と

最初と最後で”言っていることが違っている”というチグハグ感も否めません。

 

”全体的にフワッとした商品だな”というのが

「YouTubeマネタイズシステム」に対する率直な感想です。

 

また、セールスレターでは終始に渡ってYouTubeの市場傾向や

情報商材特有の謳い文句をツラツラと並べているだけで、

肝心のYouTubeマネタイズシステムの教材内容に関しては

ほとんど触れられていません。

 

それこそ、ここから分かるのは

「YouTubeが稼ぎやすい」という”誰でも知っていること”に加えて、

「PDF200ページ」と「動画コンテンツ」があるということくらいで、

そのノウハウに関しての具体的な内容はサッパリ分からないです。

 

普通に考えれば、

YouTube動画が1日に40億回再生される事実があるからと言って

YouTubeマネタイズシステムで稼げるという根拠にはなりません。

 

「一ヶ月後に10万円以上稼げる」という教材内容が一体どんな内容なのか、

一番知りたいポイントが何より曖昧に濁されているので、

「稼げる」という話自体にほとんど信憑性がありません。

 

もしかすると、とんでもないノウハウを隠し持っているのかもしれませんが、

少なくとも商品の購入を左右しているセールスレターには書かれていませんので、

そこまで大きな期待はできないと思います。

 

よって、”YouTubeマネタイズシステムでなければいけない”と思うような

ノウハウや稼げるだけの根拠はほとんど示されていないことから、

私自身が購入する理由もなければ、オススメする理由もありません。

 

よほどの初心者か情報弱者でもない限り、

今のYouTubeがそこまで甘くはないことは知っているので、

他と競合しないような独自性の高いノウハウや、

それなりのクオリティの面白い動画を投稿しなければ

お金を稼ぐどころかまともに再生されることすらありません。

 

とりあえず、販売者の水澤優衣さんという方の動画に関するスキルは

Google検索エンジンか、YouTubeで直接名前などを検索すれば

簡単に見ることができると思います。

 

一応私も確認済みですが、もしも興味があれば、

一度その動画を見た上で「この人に教えて貰うことで稼げる」と思えば、

「YouTubeマネタイズシステム」に参加してもいいかもしれませんね。

 

今現在「特別価格」として安く販売されていますが、

私としては多少高くても他の優良教材を手に取った方が

圧倒的に費用対効果が高いのではないかと思います。

 

それこそ、似たような「企画系」のYouTube教材であれば、

「YouTubeAdSense攻略情報共有プログラム」は参加者全員で

最新のノウハウを随時共有できるので、オススメですね。

 

YouTubeマネタイズシステム

YouTubeAdSense攻略情報共有プログラムの詳細はこちら

 

まぁ個人的な見解ですので、参考までに。

 

それでは。

 

コンテンツ一覧へ戻る